キャンドゥ(CanDo)でPASMO(パスモ)は支払い・決済方法に使える?モバイルPASMOは?【2021年最新版】

100円ショップのCanDo(キャンドゥ)でPASMO(パスモ)が使えるのかを知りたい!お得な情報も!

かわいい系が充実している人気の100円ショップ「CanDo(キャンドゥ)」のキャッシュレス対応状況とお得情報についてまとめました。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

CanDo(キャンドゥ)でPASMO(パスモ)は支払いに使える

結論から言うと、CanDo(キャンドゥ)の多くの店舗で支払いにPASMO(パスモ)使えます。

対応店舗ではPASMOをはじめとした下記の交通系電子マネーが利用できます。

Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん

まだ全ての店舗で使えるわけではありませんが、電子マネーやQRコード決済が順次導入されています。(店舗によって若干の違いはあります。)

なお、公式サイトの店舗情報ではキャッシュレス対応状況はわかりません。詳細は各店舗に確認する必要があります。

⇒CanDo店舗検索(公式)

スマホ向けのモバイルPASMOも使える

Suicaに対応した店舗では、iPhoneやAndroidを利用したモバイルPASMOでも支払いが出来ます。

CanDo(キャンドゥ)のキャッシュレス決済対応状況

CanDo(キャンドゥ)の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
楽天Edy×(使えない)
nanaco(ナナコ)△(一部店舗)
WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

100円ショップのCanDo(キャンドゥ)では、PayPay、楽天ペイ、auPAY、メルペイ、LINE Pay、d払いなどが使える店舗が増えています。

電子マネーも店舗によって違いはありますが、iD、QUICPay、交通系電子マネー(Suica、PASMO等)、楽天Edy、nanacoに対応しているところが多いようです。

CanDo(キャンドゥ)をお得に利用するには?

CanDo(キャンドゥ)を利用する際に知っておきたい情報があります。

ガッチャ!モールでクーポンをゲット

ガッチャモール(Gotcha! mall)では、CanDo(キャンドゥ)で使えるお得なクーポンが当たるガチャに1日1回挑戦できます。

⇒ガッチャ!モール(公式)

公式SNSアカウントをフォロー

CanDo(キャンドゥ)の公式SNSアカウントをフォローしておくと、お得なキャンペーン情報や新商品の情報をいち早くキャッチできます。

⇒CanDo公式 Twitterアカウント

店舗によってはLINE@の公式アカウントがあります。店頭のポスターのQRコードを読み取って友達登録しましょう。

⇒CanDo公式 LINE@アカウント

インスタグラムも開設しており、商品の紹介がとても参考になります。

⇒CanDo公式 Instagramアカウント

株主優待券が使える

CanDo(キャンドゥ)では株主優待券が使えます。

金券ショップやフリマアプリ等で出品されることがあるので、安く購入できればお得です。

CanDoネットショップなら送料無料・クレジット決済

CanDo(キャンドゥ)には公式のネットショップがあります。

最寄りの実店舗がクレジットカードに対応していなくても、ネットショップならクレジットカードでオンライン決済が可能。しかも送料は無料です。(一部対象外地域あり)

大物買いやまとめ買いが気軽に出来るのも、ネットショップならではのメリットです。

⇒CanDoネットショップ

PASMO(パスモ)の利用におすすめのクレジットカード

PASMOのオートチャージサービスに登録できるクレジットカードは、主に交通事業者系のクレジットカードです。

その中で「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」「TOKYU CARD ClubQ JMB」はPASMOへのチャージに最適なクレジットカードです。

「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の会員Webに登録するだけで+0.5%です。

PASMOオートチャージで、クレジットカード利用で貯まる0.5%分のプレミアムポイントと0.5%分の「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の合計1%のポイントが貯まります。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」「TOKYU CARD ClubQ JMB」の違いは、カードにPASMOが搭載されているかどうかです。

その他にも、モバイルPASMOの登場で、いろいろなクレジットカードから都度チャージができるようになっています。

チャージでポイント付与があるクレジットカードがおすすめです。

まとめ

キャンドゥ(CanDo)でPASMO(パスモ)は支払い・決済方法に使えます。ほぼ使えると言っていいほどの導入率です。

CanDo(キャンドゥ)ではQRコード決済の導入が進められており、順調にキャッシュレス化されてきています。

支払い方法がいろいろ選べると、キャンペーンの時などにお得に利用できてうれしいですね。

他の100円ショップのキャッシュレス対応状況は?

【100円ショップのクレカ・電子マネー対応状況】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
ワッツ
ダイソー
セリア×××
キャンドゥ×
ローソンストア100××
スリーコインズ×
クゥクゥ

【100円ショップのQRコード決済対応状況】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
ワッツ×××××
ダイソー×××××
セリア×××××
キャンドゥ
ローソンストア100×××××
スリーコインズ×××××
クゥクゥ×××××
スポンサーリンク

シェアする

フォローする