※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

人気のホームセンター「カインズ(CAINZ)」でd払い(ディーばらい)は使える?使えない?<最新版>

人気のホームセンター「カインズ(CAINZ)」でd払い(ディーばらい)は支払い方法に使えるのか使えないのか知りたい!お得に利用する方法は何かあるの?

<最新版>

スポンサーリンク

ホームセンター「カインズ(CAINZ)」でd払い(ディーばらい)は使える

結論から言えば、「カインズ(CAINZ)」ではd払い(ディーばらい)は支払いに使えます

d払い以外のQRコード決済は、auPAY・PayPay・J‐coin Pay・LINEPay・楽天ペイ・メルペイ等が使えます。

※Style Factory(ららぽーと立川立飛店、ららぽーと海老名店、ららぽーと湘南平塚店、みなとみらい東急スクエア店、ららぽーと名古屋みなとアクルス店)は J‐coin Pay のみ使用不可

⇒公式サイト

ホームセンター「カインズ(CAINZ)」の支払い方法・キャッシュレス対応状況

「カインズ(CAINZ)」の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ(コード決済)○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
J-Coin Pay○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)×(使えない)
電子マネー・楽天Edy△(一部で使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)×(使えない)
iD(アイディー)×(使えない)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

ホームセンター「カインズ(CAINZ)」をお得に利用するには?

ホームセンター「カインズ(CAINZ)」をお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

カインズカードでポイントを貯める

「カインズ(CAINZ)」では独自のポイント制度が導入されており、カインズカードを提示することで200円につき1ポイントが貯まります。

⇒カインズカード(公式)

カインズカードにはカインズのスマホ用アプリと一体になったバーチャルカードもあります。

カインズのスマホ向けアプリを活用

「カインズ(CAINZ)」の公式アプリを使えば、お得なクーポンやキャンペーン情報を最速で入手できるほか、電子チラシの閲覧やバーチャルカーンズカードの機能もあり、ポイント管理もできます。

⇒カインズアプリ(公式)

カインズ

カインズ
開発元:Cainz Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ヘビーユーザーなら提携クレジットカードがお得

カーンズのポイントカード機能付きのクレジットカードも発行されています。

木材カット無料などの特典があります。

⇒カインズマスターカード(公式)

※カインズBカードは2023年1月31日で新規申込受付終了

「d払い」なら「dカード」がおすすめ

「d払い」をよく利用するなら「dカード」は要チェックです。

dカード」の強みは、

・「d払い」との相性抜群!
・年会費無料で1%還元率
・ドコモユーザー以外も入会可能

通常のクレジットカード利用であれば1%還元率で年会費無料。貯まるポイントはdポイントなのでポイントの使い道に困ることはありません。

何よりも「d払い」に強い!

2022年6月1日~、「d払い」支払い時にポイントがもらえるのはdカードdカードゴールド、d払い残高、電話料金合算になりました。

dカード」は要チェックのクレジットカードです。

まとめ

ホームセンター「カインズ(CAINZ)」ではd払い(ディーばらい)は利用できます。

一般的なQR決済が導入されています。

キャンペーン等をチェックすればお得になるかもしれません。公式サイトやSNSをチェックするようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2024年5月】

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする