※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

焼肉チェーンのキャッシュレス対応状況まとめ!PayPayとかクレカとか使える?(カルビ大将、焼肉きんぐ、牛角、安楽亭、安安、牛繁)

キャッシュレスのお店が急速に増えてきました。クレジットカード・QRコード決済・電子マネー・共通ポイントなど、現金がなくても利用できるショップは身軽に行けるのでいいですね。

人気の焼肉チェーンのキャッシュレス対応状況についてまとめました。あなたの近くのお店はどうでしょうか。

スポンサーリンク

カルビ大将

「本格焼肉 カルビ大将」。バリエーション豊富なこだわりのカルビが人気です。食べ放題・ランチメニュー、バースデープランあり。

⇒カルビ大将 店舗案内(公式)

EPARK順番受付サイトに対応しており、スマホによる順番受付やモバイルオーダー(テイクアウト)ができます。(公式サイトの店舗案内またはEPARKサイトより)

⇒EPARKで「カルビ大将」を検索

カルビ大将のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

カルビ大将では一部の店舗を除き、Visa、MasterCard、JCB、AMEX、Diners、DISCOVERなどのクレジットカードが使えます。

電子マネー

カルビ大将では一部の店舗を除き、WAON、nanaco、楽天Edy、iD、QUICPay、交通系電子マネー(Suica、PASMO等)が利用できます。

QR決済
スマホ決済

カルビ大将では一部の店舗を除き、楽天ペイ、LINE Pay、PayPay、d払い、au PAY、メルペイ等が利用できます。

カルビ大将のキャッシュレス化は進んでおり、支払いにクレジットカード・電子マネー・QRコード決済が使えるので安心です。

焼肉きんぐ

厚切り熟成が名物の「焼肉きんぐ」は全国に展開中。食べ放題・ランチ・キッズメニューあり。

⇒焼肉きんぐ 店舗案内(公式)

一部店舗はEPARK順番受付サイトに対応しており、スマホによる順番受付ができます。

⇒EPARKで「焼肉きんぐ」を検索

焼肉きんぐのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

焼肉きんぐでは一般的なクレジットカード(VISA、JCB、MasterCard、American Express、Diners)が使えます。(店舗による)

電子マネー

焼肉きんぐでは基本的に電子マネーは使えません。

QR決済
スマホ決済
焼肉きんぐではほとんどの店舗でQRコード決済は利用できません。元町店・梅坪店・豊田浄水店・三河安城店・三好店など一部店舗はPayPay、楽天ペイ、d払い、au PAY、メルペイなどに対応しています。

じゅうじゅうカルビ

良質なお肉をリーズナブルな価格で提供している「じゅうじゅうカルビ」。すかいらーくグループ傘下のお店で、FC店を含めて全国に40店舗以上を展開しています。

⇒じゅうじゅうカルビ 店舗案内(公式)

一部店舗はEPARK順番受付サイトや楽天ぐるなびに対応しており、PC・スマホにて順番受付や予約ができます。

⇒EPARKで「じゅうじゅうカルビ」を検索

⇒Rakutenぐるなびで「じゅうじゅうカルビ」を検索

じゅうじゅうカルビはXの公式アカウントで情報配信しています。

⇒「じゅうじゅうカルビ」X公式アカウント

また、公式アプリや公式LINEアカウント(店舗ごと)でクーポンが配信されることもあります。

⇒「じゅうじゅうカルビ」公式アプリ&LINEアカウント

じゅうじゅうカルビのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

じゅうじゅうカルビではほとんどの店舗で一般的なクレジットカード(VISA、JCB、MasterCard、American Express、DinersClub、DISCOVER)が使えます。

電子マネー

じゅうじゅうカルビでは一部店舗でiD、QUICPay、楽天Edyなどの電子マネーが利用できます。

QR決済
スマホ決済
じゅうじゅうカルビでは一部店舗でPayPay、LINE PayなどのQRコード決済が利用できます。
共通ポイントじゅうじゅうカルビでは楽天ポイント・dポイントが使えます。

ちなみにじゅうじゅうカルビにはランチメニューもあります。ランチメニューには無限カレーライス・スープバー・サラダ・キムチが付いていてコスパ最高!大人気です。

⇒じゅうじゅうカルビ/ランチメニュー(公式)

牛角.

コロワイドグループの(株)レインズインターナショナルが運営する「牛角」。

キャッシュレス対応状況は次の通りです。

クレジットカードクレジットカード(JCB、AMEX、MasterCard、VISA、Diners、DISCOVER など)が利用できます。
電子マネーSuica等交通系電子マネー、iD、楽天Edy、QUICPay、WAON、nanacoが利用できます。
QR決済
スマホ決済
LINE Pay、PayPay、d払い、楽天ペイ、auPAY、AEON Pay、Smart Code等が使えます。
⇒牛角 店舗検索(公式)

キャッシュレス化は完璧です。

なお、一部の店舗は導入されているキャッシュレス決済方法が異なるので注意が必要です。

一部未対応店舗(公式PDF)

安楽亭(あんらくてい)

コスパの良さが人気の「安楽亭」。

⇒安楽亭 店舗案内(公式)

安楽亭のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

安楽亭では一般的なクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners)が使えます。

電子マネー

安楽亭では一部店舗を除き、iD、楽天Edy、WAON、交通系電子マネー(Suica,PASMOなど)が使えます。

QR決済
スマホ決済
安楽亭ではPayPay、LINE Payなどが使えます。

安楽亭のキャッシュレス決済はクレジットカードと、iD、楽天Edy、WAON、交通系電子マネー(Suica,PASMOなど)などの電子マネーが対応済みです。

早めの時間(14:00~18:00)の予約をすると特別クーポンがもらえる場合があります。

⇒お得なクーポン(公式)

また、PayPayグルメやLINEでネット予約をすることができます。

⇒安楽亭 各店舗のLINEアカウント一覧(公式)

安安(あんあん)

「七輪焼肉 安安」は、”早い・安い・旨い”をモットーに格安路線を邁進しており、リピーターの多い人気店です。

⇒安楽亭 店舗案内(公式)

安安のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

安安では一般的なクレジットカード(VISA、マスター、アメックス、DINERS、JCB)が使えます。

電子マネー

安安では一部店舗を除き、楽天Edy、WAON、Suica、交通系電子マネー(Suica,PASMOなど)が使えます。

QR決済
スマホ決済
安安では一部店舗を除き、PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、Alipay、WeChat Payが利用できます。

安楽亭のキャッシュレス決済はクレジットカードと、楽天Edy、WAON、Suica、交通系電子マネー(Suica,PASMOなど)が対応済みです。

QRコード決済では、PayPay、楽天ペイ、LINE Payが利用できます。

PayPayグルメでネット予約をすることができます。

ホットペッパーグルメでお得なクーポンが配信されることがあります。

⇒ホットペッパーグルメ(公式)

牛繁(ぎゅうしげ)

「元気七輪焼肉 牛繁」は国産牛を中心に扱っており、素材にこだわる焼肉チェーンとして人気です。

⇒牛繁 店舗案内(公式)

牛繁のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

牛繁では一般的なクレジットカード(VISA、マスター、アメックス、DINERS、JCB)が使えます。

電子マネー

牛繁では一部の店舗で交通系ICカード(Suica、PASMOなど)、nanaco、iD、QUICPayなどの電子マネーが利用できます。

QR決済
スマホ決済
牛繁では一部の店舗でCOIN+、PayPay、楽天ペイ、d払い、au PAY、メルペイなどのQRコード決済が利用できます。

牛繁のキャッシュレス決済はクレジットカードがメインです。一部の店舗でPayPayが導入されていますが、キャッシュレス化はあまり進んでいるとは言えません。今後に期待です。

公式サイトでお得なクーポンが配信されています。

⇒お得なクーポン(公式)

松尾ジンギスカン.

北海道に拠点を置く焼き肉チェーン「松尾ジンギスカン」。

キャッシュレス対応状況は次の通りです。

クレジットカードクレジットカードが利用できます。
電子マネー店舗によって電子マネーが利用できるところもあります。
QR決済
スマホ決済
店舗によって、auペイ、PayPayが使えます。
⇒「松尾ジンギスカン」店舗検索(公式)

一部の店舗は導入されているキャッシュレス決済方法が異なるので注意が必要です。

まとめ

以上、人気の焼肉チェーンのキャッシュレス対応状況を紹介しました。

焼き肉店は客単価も高いので、QRコード決済が導入されればキャンペーンの時にはお得に利用できるかもしれません。キャッシュレス化がまだこれからのショップもあるようですが、お得な支払い方法が増えてくれるとうれしいですね。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする