サブウェイの支払い方法!PayPay,楽天ペイ,d払い,auペイ,ラインペイ,メルペイ等への対応は?【2022年最新版】

サブウェイの支払い方法・キャッシュレス対応状況は下表のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(多くの店舗で使える)
PayPay(ペイペイ)△(店舗により使える)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ(コード決済)△(店舗により使える)
d払い△(店舗により使える)
au PAY(auペイ)△(店舗により使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)△(店舗により使える)
楽天Edy△(店舗により使える)
nanaco(ナナコ)△(店舗により使える)
WAON(ワオン)△(店舗により使える)
QUICPay(QUICPay+)△(店舗により使える)
iD(アイディー)△(店舗により使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

【2022年最新版】

スポンサーリンク

サブウェイのキャッシュレス決済対応一覧

サブウェイで利用できるキャッシュレス決済・スマホ決済・電子マネーなどの支払い方法の情報をまとめました。

詳細は次の通りです。

クレジットカードVISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、Dinersなどが使えます。(店舗によって使えない場合あり)
QRコード決済(スマホ決済)サブウェイでは店舗によって、PayPay、d払い、au PAY、メルペイ、ゆうちょPay等が使えます。
電子マネーサブウェイでは店舗によって、交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・tolca・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPayが使えます。
ポイント共通ポイントは使えません。
コンタクトレス決済(クレジットカード)店舗によって使えます。
ジェフグルメカード利用できません。
提携クレジットカードありません。
独自の電子マネーサブクラブカード

⇒公式サイト:https://www.subway.co.jp/index.html

サブウェイで貯まる・使えるポイント

残念ながらサブウェイでポイントを貯めることはできません。

サブウェイに提携クレジットカードはある?

サブウェイに提携クレジットカードはありません。

サブウェイ独自の電子マネー・サブクラブカード

最も高還元率なのはプリペイド式のサブクラブカードによる支払いです。現金チャージのみですが、チャージ金額に応じてボーナスが付くので、最大で5%還元になります。

1000円チャージ3000円チャージ5000円チャージ
3%(30円分)付与4%(120円分)付与5%(250円分)付与

⇒サブクラブカードのご紹介(公式)

サブウェイ公式アプリ

サブウェイには公式アプリがありません。

サブウェイのメルマガ会員になると、お得情報やクーポン券がもらえます。

⇒メールマガジンへの登録(公式)

まとめ

以上、サブウエイのキャッシュレス決済対応状況についてのまとめでした。

サブウェイではプリペイド式のサブクラブカードを利用したキャッシュレス決済が可能です。

店舗によって、クレジットカード・電子マネー・QRコード決済の利用もできます。

決済方法は今後も増えたり減ったりして変わっていくことも予想されますが、より便利でお得な方法を選んでいきたいものですね。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年6月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする