【2021年1月最新版】nanaco(ナナコ)チャージに「Kyash Card」は利用できる?

nanaco(ナナコ)のチャージに「Kyash Card(キャッシュ カード)」は利用できるかどうか知りたい!

税金や公共料金の支払に利用できる人気の電子マネー・nanaco(ナナコ)。

一方、「Kyash Card(キャッシュ カード)」はICチップが付き、VISAのタッチ決済も利用できる1%還元率の優秀なプリペイドカードです。

今回の記事では、「Kyash Card(キャッシュ カード)」はnanaco(ナナコ)チャージに利用できるのか、ポイント付与等についてまとめました。

【2021年1月最新版】

スポンサーリンク

 


「Kyash Card(キャッシュ カード)」はnanaco(ナナコ)クレジットチャージに利用不可

結論から言えば、「Kyash Card(キャッシュ カード)」はnanaco(ナナコ)クレジットチャージに利用できません

公式サイト

※「Kyash Card(キャッシュ カード)」はVISAブランドのプリペイドカードです。

また、2020年3月12日~nanacoクレジットチャージサービスの登録(新規登録)対象カードは、
・ セブンカード・プラス【一体型・紐付型】
・ セブンカード・プラス(ゴールド)【一体型・紐付型】
・ セブンカード
・ セブンカード(ゴールド)
のみになりました。

※2020年3月11日までに登録済のnanacoクレジットチャージ可能カードの場合は、引き続き利用できますが、そもそも「Kyash Card(キャッシュ カード)」は2020年3月11日以前でもnanacoへのチャージに使うことはできませんでした。

nanaco(ナナコ)クレジットチャージでポイント付与はある?

2020年3月11日以前であっても、
「Kyash Card(キャッシュ カード)」からnanacoへのチャージはできなかったので、ポイント付与もありません。

クレジットチャージ以外のnanaco(ナナコ)のチャージ方法

新規でnanacoクレジットチャージにセブンカード以外のクレジットカードを登録しようとしても、既に不可能になっています。

「セブンカード・プラス」等を持っていない場合、クレジットカード以外の方法でチャージをしないとnanaco(ナナコ)は利用できません。

クレジットカード以外の、nanacoへのチャージ方法は3つ(現金・nanacoギフト・ポイント)あります。

現金でチャージ

お店のレジ、セブン銀行ATM、nanacoチャージ機、ポケットチェンジ端末(外貨両替サービス端末)があります。

1回のチャージ可能額:1000円単位で49000円まで
チャージ上限額:5万円

nanacoギフトからチャージ

nanacoギフトからチャージする方法です。nanaco会員メニューでnanacoギフトIDを登録すると、チャージ金額が受取可能日以降にセンターお預り分として反映されます。

ギフト受け取り可能日:
nanacoギフトIDを12:00PM(正午)までに登録→登録翌日の6:00AM以降に受け取り可能
12:00PM(正午)以降に登録→登録翌々日の6:00AM以降に受け取り可能

nanacoギフト→nanacoカード・モバイルへチャージする際の登録金額の上限:
1日20万円

ポイントを電子マネーに交換

nanaco等を使って貯まったnanacoポイントは、1 nanacoポイントを電子マネー1円に交換できます。

nanaco(ナナコ)のチャージ方法は以下の記事でも紹介しています。

まとめ

残念ながら、nanaco(ナナコ)クレジットチャージに「Kyash Card(キャッシュ カード)」は利用できません。

その他のQRコード決済/スマホ決済について登録できるか登録できない等は、下記の記事で紹介しています。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする