「三井住友カード ゴールド」の年会費は?安くする方法・知ってますか?【2020年12月最新版】

「三井住友カード ゴールド」の年会費は?安くする方法があるらしい。

今回の記事では「三井住友カード ゴールド」の年会費や安くする技(裏技ではありませんよ)、家族カード、ETCカード、国際ブランド等についてまとめました。

【2020年12月最新版】

スポンサーリンク

 


「三井住友カード ゴールド」の年会費

年会費は10000円+税です。

※キャンペーンによって初年度年会費無料になることもあります。

特典も多くついたゴールドカードなので、このぐらいは仕方ないでしょうか。

年会費を安くする技

年会費を安くする方法があります。裏ワザではありませんよ、公式サイトにも「年会費割引特典あり」として掲載されています。

①カード利用代金WEB明細書サービスの利用:翌年度年会費最大1,000円(税抜)割引
②マイ・ペイすリボを申し込み+前年リボ払い手数料の支払い:半額
③前年度のカード利用金額に応じて翌年度年会費無料:20%オフ・半額

①カード利用代金WEB明細書サービスの利用:翌年度年会費最大1,000円(税抜)割引

・カード利用代金WEB明細書サービスは本会員のカード年会費のみ割引対象
・過去1年間に6回以上の請求がある人が割引

⇒年6回以上請求があり、かつWEB明細書サービスを利用していれば、翌年度の年会費が1000円(税抜)割引されます。

②マイ・ペイすリボを申し込み+前年リボ払い手数料の支払い:半額

2021年2月年会費支払い分からは、特典の条件が変更になります。
「マイ・ペイすリボ」を登録のうえ、年1回以上の利用がある
  ↓↓↓
「マイ・ペイすリボ」を登録のうえ、年1回以上のリボ払い手数料の支払いがある
(毎月の支払い・臨時の支払い)

マイ・ぺイすリボに登録、かつ前年前年リボ払い手数料の支払いがあれば翌年度年会費が半額になります。

※「前年」=年会費支払い日の前月締切日から12ヵ月さかのぼった期間(=集計期間)

①カード利用代金WEB明細書サービスによる年会費割引とは重複して割引対象になります。

⇒①②合わせれば、半額以下に抑えられますね。

マイ・ペイすリボ:
毎月の支払い金額を自分で決めることのできる支払い方法です。(マイペースでリボってことですかね。)「三井住友カード」のマイ・ペイすリボは、初回の引き落としは利息がつかないので、毎月の支払い金額=カード利用限度額に設定しておけば実質一括払いのようになります。
ただ、2021年2月以降は、年会費を抑えるためには前年リボ払い手数料の支払いが必要です。

③前年度のカード利用金額に応じて翌年度年会費無料:20%オフ・半額

前年度のカード利用金額に応じて、翌年度の年会費が割引されます。

前年度(前年2月~当年1月)支払いの買物累計金額
100万円以上300万円未満300万円以上
次回年会費が20%引次回年会費が半額

①カード利用代金WEB明細書サービスによる年会費割引とは重複して割引対象になります。

②マイ・ペイすリボを申し込み+利用とは重複されず、最も割引率の高いものが適用されます。

⇒①③合わせれば、300万円以上のカード利用で半額以下に抑えられますね。

まとめると

効率のよい年会費割引方法は、

①カード利用代金WEB明細書サービスの利用:翌年度年会費最大1,000円(税抜)割引
②マイ・ペイすリボを申し込み+前年リボ払い手数料の支払い:半額

①②の合わせ技です。

300万円以上利用する場合は①③が簡単ですが、多くの人は難しいと思うので、その場合は、①②で半額以下を狙うことになります。

①年会費10000円+税 → 1000円+税 割引
②年会費10000円+税 → 5000円+税 割引
①+②年会費10000円+税 → 6000円+税 割引
⇒ 4000円+税

家族カード

家族カードを発行することができます。しかも、1枚目は無料で発行できます。

2枚目からは1000円+税がかかります。

家族カードを発行できるのは、生計を共にする配偶者、満18歳以上の子(高校生を除く)、両親になります。

ETCカード

ETCカードの年会費は500円+税です。

ただし、
・入会初年度無料
・翌年度以降は、前年度に1回以上ETC利用の請求があれば年会費無料
になります。

ETCカード利用分もVポイントのポイントが付与されます。

国際ブランド

世界的に有名なカード専門誌「ザ・ニルソン・レポート」が2015年に発表した国際ブランド別のクレジットカード売上高は次の表のようになっています。

ブランド名売上高(億ドル)シェア
VISA126156%
MasterCard59726%
Union Pay=銀聯(ぎんれん)29013%
American Express(アメックス)733%
JCB281%
ダイナースクラブ221%

シェアを見れば、世界中の様々な国で最も通用するクレジットカードはVISAで、次いでMasterCard、ということになりそうです。

VISA、MasterCardなら間違いはありません。

まとめ

「三井住友カード ゴールド」の年会費は10000円+税です。

ただし、年会費を抑える方法はあります。

WEB明細書サービス&年6回以上請求&マイ・ぺイすリボに登録(前年前年リボ払い手数料の支払い)で4000円+税にまで下げられます。

また、家族カードは1枚目無料です。ETCカードも初年度無料で、年1回でも利用があれば翌年度以降も無料です。

「三井住友カード ゴールド」は見た目以上にお得なカードです。

2021年2月年会費支払い分からは、特典の条件が変更になります。
「マイ・ペイすリボ」を登録のうえ、年1回以上の利用がある
  ↓↓↓
「マイ・ペイすリボ」を登録のうえ、年1回以上のリボ払い手数料の支払いがある
(毎月の支払い・臨時の支払い)
スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする