2020年「SPG アメックス」無料宿泊に必要なポイント数<東京・大阪・京都・沖縄・北海道・名古屋・ほか>【2020年10月最新版】

※「SPG アメックス」は、今後「マリオットボンヴォイ アメックス」に変わる予定です。

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)」は、貯めたポイントでマリオット系列のホテルに無料宿泊できると大人気のクレジットカードです。

そこで今回は、マリオットのポイントで無料宿泊するために必要なポイント数を日本国内・<東京・大阪・京都・沖縄・北海道・名古屋・ほか>エリア毎にまとめました。

2020年のカテゴリーです。(2020年3月4日以降)

※カテゴリーは毎年見直しが行われます。

【2020年10月最新版】

スポンサーリンク

 


2019年→2020年でカテゴリー変更になった日本国内のホテル

2019年のカテゴリーから変更になった国内のホテルは以下です。

<アップしたホテル>
ザ・リッツ・カールトン沖縄:7→8
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル:6→7
ウェスティンホテル東京:6→7
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート:6→7
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション:5→6
ウェスティン都ホテル京都:5→6
シェラトン北海道キロロリゾート:5→6
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道:5→6
軽井沢マリオットホテル:5→6
シェラトングランドホテル広島:5→6
<ダウンしたホテル>
シェラトン都ホテル東京6→5
モクシ―大阪本町:5→4
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス:5→4
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート:5→4
フォーポイントバイシェラトン函館:4→3

ディズニーオフィシャルホテルの「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」のUPは痛いです・・・

唯一の救いは「ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション」変更なしでしょうか。

2020年・無料宿泊に必要なポイント数<東京・舞浜(ディズニー)・横浜>

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)→今後「マリオットボンヴォイ」に名称変更予定」で貯めたポイントで無料宿泊できます。

<東京・舞浜(ディズニー)・横浜>

ホテル名カテゴリースタンダードオフピークピーク
ザ・リッツ・カールトン東京88500070000100000
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町88500070000100000
東京エディション虎ノ門88500070000100000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル7600005000070000
ウェスティンホテル東京7600005000070000
ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション6500004000060000
メズム東京 オートグラフ コレクション6500004000060000
東京マリオットホテル6500004000060000
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション6500004000060000
シェラトン都ホテル東京5350003000040000
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル5350003000040000
ACホテル東京銀座5350003000040000
アロフト東京銀座5350003000040000
モクシ―東京錦糸町5350003000040000
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ5350003000040000

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合があります。

2020年・無料宿泊に必要なポイント数<大阪・神戸>

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)→今後「マリオットボンヴォイ」に名称変更予定」で貯めたポイントで無料宿泊できます。

<大阪・神戸>

ホテル名カテゴリースタンダードオフピークピーク
ザ・リッツ・カールトン大阪7600005000070000
セントレジスホテル大阪7600005000070000
大阪マリオット都ホテル6500004000060000
ウェスティンホテル大阪6500004000060000
シェラトン都ホテル大阪5350003000040000
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション5350003000040000
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町5350003000040000
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ5350003000040000
モクシ―大阪新梅田5350003000040000
モクシ―大阪本町4250002000030000
フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波4250002000030000
W OSAKA CITY JAPAN未定   

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合があります。

2020年・無料宿泊に必要なポイント数<京都・滋賀・奈良>

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)→今後「マリオットボンヴォイ」に名称変更予定」で貯めたポイントで無料宿泊できます。

<京都・滋賀>

ホテル名カテゴリースタンダードオフピークピーク
ザ・リッツ・カールトン京都88500070000100000
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都88500070000100000
HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ7600005000070000
ウェスティン都ホテル京都6500004000060000
JWマリオット・ホテル奈良6500004000060000
ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション    
琵琶湖マリオット・ホテル5350003000040000
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波4250002000030000
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津4250002000030000

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合があります。

2020年・無料宿泊に必要なポイント数<沖縄>

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)→今後「マリオットボンヴォイ」に名称変更予定」で貯めたポイントで無料宿泊できます。

<沖縄>

ホテル名カテゴリースタンダードオフピークピーク
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古88500070000100000
ザ・リッツ・カールトン沖縄88500070000100000
ルネッサンス・オキナワ・リゾート7600005000070000
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート7600005000070000
オキナワ マリオット リゾート&スパ6500004000060000

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合があります。

2020年・無料宿泊に必要なポイント数<北海道>

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)→今後「マリオットボンヴォイ」に名称変更予定」で貯めたポイントで無料宿泊できます。

<北海道>

ホテル名カテゴリースタンダードオフピークピーク
ウェスティン ルスツリゾート7600005000070000
シェラトン北海道キロロリゾート6500004000060000
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道6500004000060000
フェアフィールド・バイ・マリオット札幌4250002000030000
フォーポイントバイシェラトン函館3175001500020000
東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブ未定   

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合があります。

2020年・無料宿泊に必要なポイント数<名古屋>

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)→今後「マリオットボンヴォイ」に名称変更予定」で貯めたポイントで無料宿泊できます。

<名古屋>

ホテル名カテゴリースタンダードオフピークピーク
名古屋マリオットアソシアホテル5350003000040000
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港4250002000030000

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合があります。

2020年・無料宿泊に必要なポイント数<ほか>

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)」で貯めたポイントで無料宿泊できます。

<上記以外のエリア>

ホテル名カテゴリースタンダードオフピークピーク
ザ・リッツ・カールトン日光7600005000070000
軽井沢マリオットホテル6500004000060000
シェラトングランドホテル広島6500004000060000
フェアフィールド・バイ・マリオット栃木宇都宮6500004000060000
ウェスティンホテル仙台5350003000040000
伊豆マリオット・ホテル修善寺5350003000040000
富士マリオット・ホテル山中湖5350003000040000
南紀白浜マリオットホテル5350003000040000
ルネッサンス・リゾート・ナルト5350003000040000
コートヤード・バイ・マリオット白馬4250002000030000
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス4250002000030000
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート4250002000030000
フェアフィールド・バイ・マリオット栃木宇都宮4250002000030000
フェアフィールド・バイ・マリオット栃木もてぎ4250002000030000
フェアフィールド・バイ・マリオットぎふ清流里山公園4250002000030000
フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜郡上4250002000030000
フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃4250002000030000
フェアフィールド・バイ・マリオット三重御浜4250002000030000

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合があります。

カード継続で無料宿泊

カードを継続するたびに、世界各地のマリオット系列ホテルで利用できる一泊一室(2名まで)の無料宿泊がプレゼントされます。

ブラックアウトなし、イベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある場合 「無料宿泊特典」は利用可能。

交換レート1泊50000ポイントまでなので、カテゴリー6、オフピークのカテゴリー7まで使えます。

まとめ

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)→今後「マリオットボンヴォイ」に名称変更予定」は、原則クレジットカード利用額100円につきマリオットのポイントが3ポイントが貯まります。(100円=3ポイントとして換算されない加盟店や対象外あり)

貯めたポイントでマリオットボンヴォイ参加ホテルに無料宿泊が可能です。

リッツカールトンなど一度は泊まってみたいホテルが数多くあります。舞浜にあるディズニーオフィシャルホテルのシェラトンもあり。

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG アメックス)→今後「マリオットボンヴォイ」に名称変更予定」は持って楽しいクレジットカードです。

お得な新規入会方法は、下記の記事で紹介しています。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする