人気の立ち食いそばチェーンのキャッシュレス対応状況(ゆで太郎,富士そば,小諸そば,箱根そば,しぶそば,いろり庵きらく,めとろ庵,駅そば)【2021年最新版】

急速にキャッシュレスが進む日本。でもお店によってはまだ「現金オンリー」というところも・・・。行く前にあらかじめ確認しておいた方がいいですね。

人気の立ち食いそばチェーン店(ゆで太郎、富士そば、小諸そば、箱根そば、しぶそば、いろり庵きらく、めとろ庵)のキャッシュレス事情(クレジットカード・電子マネー・スマホ/QR決済)について調べてみました。

あなたのお近くのお店はどうでしょうか。

【2021年最新版】

【そばチェーンのQRコード決済(スマホ決済)対応一覧】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
ゆで太郎××××××
富士そば××××
小諸そば××××××
箱根そば××××××
しぶそば×××××
いろり庵××××××
めとろ庵×××××

【そばチェーンのクレカ/電子マネー 対応一覧】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
ゆで太郎××××××
富士そば××××××
小諸そば××××××
箱根そば××××××
しぶそば××××××
いろり庵××××××
めとろ庵××××××
スポンサーリンク

ゆで太郎.

創業1994年と後発ながら、2018年にはグループ全体で200店舗を突破して業界1位となった「ゆで太郎」。これまでの常識を覆す”郊外出店”が当たり、ファミリー層にも大人気です。

⇒「ゆで太郎」店舗検索(公式)

ゆで太郎のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

西五反田本店、西五反田二丁目店でSuica等の電子マネーが使えます。

QR決済
スマホ決済

利用できません。

『ゆで太郎』ではSuica対応の店舗が一部に登場しましたが、ゆで太郎ファンは全店舗のキャッシュレス対応を切望しています。

名代 富士そば(なだいふじそば)

グループ全体で1日に5万食を売り上げる立ち食いそば大手の「名代富士そば」は、店舗に毎朝直送される生そばを茹でて提供するこだわりが自慢の人気チェーンです。

⇒「名代富士そば」店舗検索(公式)

名代富士そばのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

かなりの店舗でPASMO、Suica等交通系電子マネーが使えます。

QR決済
スマホ決済

一部の店舗でPayPay、LINEPay、Alipay、WeChatPayが使えます。(品川店、秋葉原電気街店など)

『名代富士そば』公式サイトの店舗検索ではPASMO、QR決済が表示されています。交通系電子マネーに対応した店舗やQRコード決済に対応した店舗が増えてきているようです。

小諸そば

都内に70店舗以上を展開している「小諸そば」。店内で揚げた海老天ののった天ぷらそばが大人気です。

⇒「小諸そば」店舗検索(公式)

小諸そばのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

一部店舗でPASMOが使えます。

QR決済
スマホ決済

利用できません。

『小諸そば』は、一部店舗を除いてほぼ現金オンリーです。

名代 箱根そば

小田急ブランドの立ち食いそばチェーン「名代 箱根そば」は、小田急沿線を中心に46店舗を展開している人気店です。コロッケうどんが好評です。

⇒「箱根そば」店舗検索(公式)

箱根そばのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

PASMO、Suicaが使えます。

QR決済
スマホ決済

利用できません。

『箱根そば』では、早くから交通系電子マネーが導入されていました。

しぶそば

東急グルメフロントが東急線沿線に展開する「しぶそば」。公式アプリに駅そば初の月額定額課金(サブスクリプション)サービス「しぶそば定期券」を搭載したことで有名になりました。

しぶそばのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

PASMO、Suicaが使えます。

QR決済
スマホ決済

しぶそば菊名店ではPayPayが利用できます。
⇒Paymapで検索

東急グループが運営する『しぶそば』のキャッシュレス決済はPASMOがメインです。

しぶそば-そばの定額制パスポート

しぶそば-そばの定額制パスポート
開発元:Tokyu Gourmet Front Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

いろり庵きらく

JR東日本が沿線上に展開する「いろり庵きらく」。打ちたての生そば、揚げたてのかき揚げが自慢の駅そばチェーンです。

⇒「いろり庵きらく」店舗検索(公式)

いろり庵きらくのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

Suica等の交通系電子マネーが使えます。

QR決済
スマホ決済

利用できません。

いろり庵きらくのキャッシュレス決済はSuicaがメインです。

そばいち

JR東日本フーズが運営する駅そばチェーン「そばいち」。首都圏に9店舗出店しています。店内で茹で上げる本格生そばと、旬の味を楽しめる自家製天ぷらが人気です。

⇒「そばいち」店舗検索(公式)

そばいちのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

Suica等の交通系電子マネーが使えます。

QR決済
スマホ決済

利用できません。

そばいちのキャッシュレス決済はSuica等の交通系ICカードがメインです。

めとろ庵

東京メトロが運営する駅そばチェーン「めとろ庵」。首都圏に5店舗ほどあります。ゆでたての生そばと自家製天ぷらが楽しめます。

⇒「めとろ庵」店舗検索(公式)

めとろ庵のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

Suica、PASMO等の交通系電子マネーが使えます。

QR決済
スマホ決済

西船橋店ではPayPayが利用できます。

めとろ庵のキャッシュレス決済はSuica、PASMO等の交通系ICカードがメインです。

駅そば

JR東日本フーズが運営する駅そばチェーン「駅そば」。JR東日本の駅に52店舗ほどあり、「大江戸そば」「あじさい茶屋」「喜多そば」「濱そば」などの名称があります。自社工場で毎日製麺されるそば・うどんを提供しています。

⇒「駅そば」店舗検索(JR東日本フーズ)

駅そばのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

Suica、PASMO等の交通系電子マネーが使えます。(郡山駅店、高崎駅店、山形駅店を除く)

QR決済
スマホ決済

利用できません。

駅そばのキャッシュレス決済はSuica、PASMO等の交通系ICカードがメインです。

まとめ

以上、人気の立ち食いそばチェーンのキャッシュレス事情のまとめでした。

まだまだ現金決済の店舗が多いようですが、外食産業チェーンは今後、キャッシュレス化を余儀なくされていくことが考えられます。

なお、どの店舗も稀に電子マネーに対応している場合があります。電子マネーの公式サイトでは店舗名で検索できますから、事前に確認してみることをおすすめします。

なお、公式サイトに記載されていなくても電子マネーに対応している場合があります。電子マネーの公式サイトでは店舗名で検索できますから、事前に確認してみることをおすすめします。

店舗名で検索できる電子マネー
《nanaco》 ⇒nanacoが使えるお店
《楽天Edy》 ⇒Edyが使えるお店
《WAON》 ⇒WAONが使えるお店検索(公式)
《QUICPay》 ⇒QUICPayが使えるお店
《iD》 ⇒iDが使えるお店

QRコード決済については下記サイトで調べることができます。

「PayMap」公式

スポンサーリンク

シェアする

フォローする