「nanacoカード」新規入会キャンペーン・今なら発行手数料分がかえってきて実質無料のチャンス!

セブンイレブンで「nanacoカード」新規入会キャンペーンです!

発行手数料がかかる「nanacoカード」。今なら手数料の元を取れるチャンスあり!

実質無料で「nanacoカード」を手に入れることができますよ。

スポンサーリンク

「nanacoカード」新規入会キャンペーン|セブンイレブン

キャンペーン期間:2020年2月1日~2月29日

セブンイレブンで開催中です。

特典①新規入会で200ポイント

(ポイントの受け取り)
入会日3日後の午前6時以降にセブンイレブン店頭にてチャージまたは残高確認すると受取れます。

特典②期間中に1000円以上をレジでチャージすると100ポイント(初回のみ)

レジでのチャージが必要です!1回に1000円以上です。
(店頭端末、セブン銀行ATM、クレジットカードからのチャージは対象外)

(ポイントの受け取り)
翌月の15日午前6時以降にセブンイレブン店頭にてチャージまたは残高確認すると受取れます。

特典③初めてセブンイレブンアプリにnanacoを登録すると100ポイント

期間中、初めてセブンイレブンアプリにnanacoを登録した人がキャンペーン対象です。

※100ポイントは1つのnanaco番号に1回だけ加算
※100ポイントは7iD会員一人につき、初回登録したnanaco番号だけに加算
※nanacoモバイル、セブンカード・プラスも対象

(ポイントの受け取り)
翌月の15日午前6時以降にセブンイレブン店頭にてチャージまたは残高確認すると受取れます。

実質無料以上

「nanacoカード」を無料で手に入れる方法としては、イトーヨーカドーでハッピーデー(8のつく日)に作成して1000円以上チャージすれば、発行手数料は無料という方法があります。

が、通常「nanacoカード」は発行手数料300円。

今回のキャンペーンの特典①~③全てを受け取れば、実質無料以上になりますね。

nanaco(ナナコ)なら、公共料金・税金等の収納代行の支払いができる!

電子マネー【nanaco】がおすすめの理由として、公共料金・税金等の収納代行の支払いが出来る!ということがあります。

公共料金・税金等の収納代行と言えばセブンイレブンで【nanaco】というくらい有名な方法です。

なぜこの方法が流行ったかというと、クレジットカードから【nanaco】へチャージする際に、以前は2%還元なんて余裕であったからです。

現在はクレジットカード会社側の変更で【nanaco】へチャージしてもポイントが付与されないクレジットカードが多くなりました。

それでもまだポイント付与されるクレジットカードがあるため、この方法は現在でも使われています。

最大還元率はリクルートカードで1.2%!?

※2020年3月12日~nanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更。
(3月11日までに登録済の場合は引き続き利用可。)

【nanaco】で公共料金・税金等の収納代行の支払いをしても、nanacoポイントは付きません。

つまり、
クレジットカード→【nanaco】
ここでどのくらいのポイントが付与されるかが全てです。

【nanaco】へのチャージでポイントが付与されるクレジットカードについては下記の記事でまとめています。

その中でも一番還元率が高いのは「リクルートカード」の1.2%。これがnanacoチャージでは最大の還元率です。(ただし電子マネー利用金額合計が月間3万円までという制限があります。年間で考えたら36万円まで・・・)

年会費無料
追加カードETCカード、家族カード
還元率1.2%~
ポイントリクルートポイント
付帯保険海外旅行保険・国内旅行傷害保険(利用付帯)
電子マネー機能搭載なし
Apple Pay登録可(QUICPayとして利用可能)

電子マネーへのチャージに対してポイントは付与されますが、電子マネー利用金額合計が月間3万円までという制限があります。

しかし還元率は1.2%で、しかも年会費無料のクレジットカードなので、nanacoチャージ用クレジットカードとしてはピカイチです。

「リクルートカード」以外は還元率1%以下になります。

支払い上限は?

【nanaco】は一度の支払いに5枚(1枚の残高5万円)=25万円まで利用できると言われています。(店舗による)

ただし、1枚のnanacoカードでも、「残高5万円+センター預かり5万円」という状態で、途中で残高照会してもらえば10万円までの支払いはできます。

※センター預かり5万円はモバイルnanacoではできません。この技はnanacoカードのみです。

まとめ

iPhone(アイフォン)では、相変わらずnanacoは利用できません。

なので、iPhone(アイフォン)ユーザーなら「nanacoカード」がほしいと思う場面もあるのではないでしょうか。

発行手数料300円を払ってまで持ちたくないかもしれませんが、今回は「nanacoカード」を実質無料で手に入れるチャンスです。

この機会に手に入れてはどうでしょうか?

nanacoへのクレジットチャージでポイント付与されるクレジットカードもあります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする