QUICPay(クイックペイ)利用で5000円当たるキャンペーン・Apple Pay/Google PayもOK【~2020年12月31日】

QUICPay(クイックペイ)の利用で1万人に5000円が当たるキャンペーン開催中です。

エントリー不要・注意点は1回1000円(税込)以上利用というところですね。


公式サイト

キャンペーン内容は変わっている可能性もありますのでご注意ください。申し込み時には再度ご自身でのご確認をお願いします。
(2020年11月26日更新)
スポンサーリンク

QUICPayの利用で1万人に5000円が当たる!

2020年11月16日~キャンペーン実施中です。

キャンペーン:
『QUICPayのご利用で1万人に5,000円が当たる!』

キャンペーン期間:
2020年11月16日(月)~2020年12月31日(木)

キャンペーン内容:
キャンペーン期間中、QUICPay(クイックペイ)を、1回1000円(税込)以上利用すると、抽選で1万人に5000円キャッシュバックを進呈してもらえます。
さらに、対象の利用合計5回で当選確率5倍のチャンス。

対象のQUICPay:
Apple Pay、Google Payに設定したクイックペイやカードタイプのクイックペイなど、すべてのクイックペイの利用分が対象

対象となるQUICPay発行会社:
・QUICPay対応のカード発行会社
・Apple Pay、Google Pay にQUICPayで対応している発行会社
(出光クレジット株式会社、静銀セゾンカード株式会社、株式会社ビューカード、株式会社ミクシィ、株式会社宮崎信販、LINE Pay株式会社、楽天カード株式会社、ワイジェイカード株式会社を除く)

キャッシュバック:
キャッシュバック時期は2021年4月中旬以降

キャンペーン注意事項:
・1会計あたり1000円(税込)以上の支払いが対象。1,000円(税込)未満の支払いは本キャンペーンの対象外
・期間中、1000円(税込)以上の利用が4回以下の場合は1口、5回以上の場合は5口で抽選に参加

エントリー:
不要

その他注意事項等:公式サイトでご確認ください。

QUICPay(クイックペイ)なら「JCB CARD W」がおすすめ

JCB CARD Wの強みは、

・1%還元率で年会費無料
・スタバ、Amazon、セブンイレブンに強いで還元率アップ
・Apple Pay/Google Payに登録してQUICPay(QUICPay+)として利用可能

39歳以下なら入会できる年会費無料で還元率1%のクレジットカードです。

何よりも、スターバックス、Amazon(アマゾン)、セブンイレブンでの利用なら還元率をアップでき、3つ合わせれば10%も可能な点は秀逸。

Apple Pay(アップルペイ)でもGoogle Pay(グーグルペイ)でも、どちらも登録してQUICPay(QUICPay+)として利用することも可能です。iPhone派でもAndroid派でもOK。

まとめ

QUICPay(クイックペイ)の利用で1万人に5000円が当たるキャンペーン開催中です。

使える店舗も多いので、抽選とはいえ参加しやすいキャンペーンですね。

ただし、利用するときは1決済1000円以上を意識しないと、キャンペーンに参加していないことになるので注意!

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年6月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする