【かんたん早わかり】「JREポイントカード」を発行する方法

「JRE ポイント カード」を発行する方法を知りたい!

「JREポイントカード」を持っていると、「JRE CARD 優待店」や「JRE CARD 加盟店」でJREポイントがどんどん貯まります。

今回の記事では、「JREポイントカード」を発行する方法についてまとめました。

スポンサーリンク

「JRE ポイント カード」を発行する方法

作り方

「JREポイントカード」の作り方はかんたんです。

JREポイント加盟店へ行って申込用紙を記入すればその場で発行

以上!

どちらかというと、「JREポイント加盟店へ行って」の部分が、時間が取れずなかなか難しかったりしますよね。

発行できる場所

JRE POINT加盟店各ショップ、インフォメーション、サービスカウンター等で申込みできます。

具体的には以下です。(2019年8月現在)

※一部店舗を除く
<アトレ>

アトレ恵比寿、アトレ目黒、アトレ品川、アトレ大井町、アトレ大森、アトレ川崎、アトレ四谷、アトレ吉祥寺、アトレ上野、アトレ浦和、アトレ松戸、アトレ秋葉原、アトレ亀戸、アトレ新浦安、アトレ大船
<アトレヴィ>
アトレヴィ大塚、アトレヴィ巣鴨、アトレヴィ田端、アトレヴィ五反田、アトレヴィ信濃町、アトレヴィ東中野、アトレヴィ三鷹、プレイアトレ土浦
<ボックスヒル>
ボックスヒル取手
<グランデュオ>
グランデュオ立川、グランデュオ蒲田
<テルミナ>
錦糸町テルミナ
<シャポー>
シャポー市川、シャポー船橋、シャポー小岩、シャポー本八幡
<シャポーロコ>
シャポーロコ平井
<ビーンズ>
ビーンズ阿佐ヶ谷、ビーンズ赤羽、ビーンズ亀有、ビーンズ戸田公園、ビーンズ戸田、ビーンズ武蔵浦和、ビーンズ与野本町、ビーンズ西川口、ビーンズ武蔵中原、ビーンズ武蔵新城、ビーンズ中山、ビーンズ新杉田、ビーンズ保土ヶ谷
<ラスカ>
ラスカ茅ヶ崎、ラスカ平塚、ラスカ小田原、ラスカ熱海
<ペリエ>
ペリエ千葉、ペリエ西千葉、ペリエ稲毛、ペリエ津田沼、ペリエ検見川浜、ペリエ稲毛海岸、ペリエ海浜幕張、ペリエ西船橋
<モントレー>
高崎モントレー
<イーサイト>
イーサイト高崎、イーサイト籠原、イーサイト上尾
<アズ熊谷>
アズ熊谷
<MIDORI>
MIDORI長野、MIDORI松本
<シァル>
シァル桜木町、シァル鶴見
<パセオ>
宇都宮パセオ
<nonowa>
nonowa国立、nonowa西国分寺、nonowa武蔵小金井、nonowa東小金井、nonowa武蔵境
<エクセル>
エクセル水戸
<VAL>
VAL小山、VAL古河
<エスパル>
エスパル仙台、エスパル福島、エスパル郡山、エスパル山形
<フェザン >
盛岡駅ビルフェザン
<あおもり旬味館>
あおもり旬味館
<東京駅のお店>
北町ダイニング、黒塀横丁、キッチンストリート、グランアージュ、グランルーフ、グランルーフ フロント
<リビット>
仙台駅エキナカ、牛たん通り、 すし通り、 ずんだ小径等、山形駅エキナカ、米沢駅エキナカ、福島駅エキナカ、郡山駅エキナカ、新白河駅エキナカ、会津若松駅エキナカ、長町駅エキナカ、古川駅エキナカ、くりこま高原駅エキナカ、多賀城駅エキナカ
<tekuteながまち>
tekuteながまち
<ピボット>
福島ピボット、郡山ピボット、会津若松ピボット、仙台原ノ町ピボット、古川ピボット
<CoCoLo>
CoCoLo新潟、CoCoLo長岡、CoCoLo湯沢・がんぎどおり
<Ekito.tagajo>
Ekito.tagajo

JRの駅ビルのイメージですかね。

年会費

「JREポイントカード」は年会費無料、発行手数料も無料です。

プリペイド・電子マネーの機能なし

「JREポイントカード」は単純なポイントカードです。

プリペイドカードの機能や、電子マネーの機能はついていません。

JREポイントを使う方法

「JREポイントカード」を作成して貯めたJREポイントを使う方法です。

店舗で使う場合は、「JREポイントカード」でOKです。

しかし、貯めたポイントをSuicaにチャージしたり、Suicaグリーン券に交換したり、あるいは「JRE MALL」でネットショッピングで利用したり、商品に交換する場合は、「JREポイント WEBサイト」への登録が必要です。

「JREポイント WEBサイト」に登録すれば、ポイントの合算もできます。

→(公式サイト)JREポイント WEBサイト

アプリはあるが「JRE ポイント カード」はネットでは作成できない

「JREポイントカード」はネットでは作成できません。物理的なプラスチックのカードはリアル店舗で作成する必要があります。

アプリがあればいいんじゃない?
と思う人も多いと思います。

実際にiPhone版もAndroid版も「JREポイントアプリ」はあります。

問題は、現在、アプリで「JREポイントカード」の代わりはほとんどできないということです。

「カードの提示で貯まる・使える」ステッカーのお店で、「JREポイントアプリ」内のバーコードを提示すれば、「JREポイントカード」の代わりにJRE POINTを貯めることも、使うこともできます。

バーコード機能は「アトレヴィ大塚」「アトレヴィ巣鴨」「アトレヴィ田端」の3店舗のみで利用可能
アトレヴィ大塚のグリーングルメ、コトイチ、アトレヴィ巣鴨のMUJI com、グリーングルメはバーコードが利用不可

如何せん、バーコードを利用できる店舗が少なすぎます。JREポイントを貯めたいなら、「JREポイントカード」は必須です。

まとめ

「JREポイントカード」を発行する方法はかんたんです。

JREポイント加盟店へ行って申込用紙を記入すればその場で発行

年会費も入会手数料も必要ないので、作っておいて損はありません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする