au PAY(auペイ)がauユーザー以外にも解禁されたので、さっそく使えるようにしてみた ~ au PAY準備まで

2019年8月末にauユーザー以外でも使えるようになったau PAY(auペイ)。これまでauスマホを持っている人でなければ手に入れられなかったau PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)が誰でも取得可能になります。

⇒スマホ決済「au PAY」、8月29日からau以外のお客さまも利用可能に

さっそくauペイが使えるようになりたい!
でもどうやって申し込むの?

auユーザーではない人はau IDの新規登録から行う必要があります。早速試してみたのでこれからやる人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

au IDの新規会員登録

au IDの新規会員登録は公式サイトで行います。

⇒au ID 公式サイト

[新規登録]ボタンをタップして、次の画面でau ID新規登録(他スマートフォンの方)を選びました。

メールアドレスを入力して[確認メールを送信]をタップし、届いたメールに記載されている[確認コード]を入力して[次へ]。

パスワードを決めたり生年月日を入力したりして[利用規約に同意して新規登録]を押せば完了です。2~3分もあればできるので早速やってみてください。

で、公式では8月29日からauユーザー以外にも提供するとアナウンスしていたのですが、29日の早い時点ではまだメンテナンス中だったのか、表示にエラーが。

まあいいやと思って、とりあえず次は「じぶん銀行」の申し込みにかかりました。

じぶん銀行を申し込む

au PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)の発行に必要不可欠な「じぶん銀行」の口座開設。これだけは発行までに時間がかかるので、先に進めておく必要があります。

au PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)が必要ないという人は、口座開設をする必要はありません。

申し込みは「クイック口座開設アプリ」を使って行います。公式サイトにダウンロード先が記載されています。

⇒じぶん銀行公式サイト

アプリ経由で必要事項を記入し、免許証の写真を撮って送ります。

手続きはすぐに済みますが、キャッシュカード等が送られてくるのには日数が掛かります。

で、この画面から「au IDを登録する」に進みたかったのですが、うまく動いていなかったのであと回しにしました。カードが来てから紐付ければいいかな、と。

au PAY(auペイ)が始動

その後私も忘れていて、2日空けて31日になって思い出してau PAYアプリ(au WALLETアプリ)開いてみたら、[au PAYを使う]というボタンが表示されていました。一般向けにスタートしたようです。

最初に携帯番号を使った2段階認証があって、その後ようやくau PAYの画面に到達。これで使えるのかな?

au PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)を申し込む

au PAYの画面は立ち上がりました。でも実際に使うためにはチャージしなければなりません。

メニュー画面で[チャージ]をタップするとチャージ方法の選択を促されます。

ここで必要なのが、じぶん銀行の口座。私はまだ出来ていないので、口座開設が完了してからやります。

au PAY残高(au WALLET残高)にチャージする

au PAY残高(au WALLET残高)にチャージする方法には次のようなものがあります。

  • じぶん銀行
  • クレジットカード
  • ポイント
  • セブン銀行ATMチャージ
  • ローソンチャージ
  • auショップ
  • au WALLET チャージカード

クレジットカードでのチャージは、クレカポイントとau WALLETのポイントの2重取りができるのでおすすめです。

au PAY残高(au WALLET残高)にチャージしてポイントが付くクレジットカードはいくつかありますが、おすすめなのは次の4つです。

  • 楽天カード
  • Yahoo!JAPANカード
  • オリコカード・ザ・ポイント
  • エポスカード

以下の記事にまとめてありますので、よろしければお読みください。

まとめ

auユーザーでなくてもau PAYは使えるし、その申し込み手順もごらんのようにそれほど難しい部分はないみたいようです。

じぶん銀行の口座さえ開設すれば、誰でもau PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)が持てるのでおすすめです。

ポイントは200円で1ポイント(還元率0.5%)と少なめですが、ポイントアップ店なら2~4倍の速度で貯まるうれしいカードです。この機会にauPAYデビューしてみませんか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする