au PAY(auペイ)がauユーザー以外にも解禁されたので、さっそく使えるようにしてみた ~ au WALLET申し込みまで

2019年8月末にauユーザー以外でも使えるようになったau PAY(auペイ)。これまでauスマホを持っている人でなければ手に入れられなかったau PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)が誰でも取得可能になります。

⇒スマホ決済「au PAY」、8月29日からau以外のお客さまも利用可能に

前回の記事はこちらです。

で、続きです。

auペイの設定は終わったし、じぶん銀行の口座も開設できた。
au PAY残高(au WALLET残高)は?

auユーザーではない人はau IDの新規登録から行う必要があります。早速試してみたのでこれからやる人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 


じぶん銀行の利用設定

じぶん銀行の口座ができた(書類とカードが届いた)ので、まずは利用設定を行います。

じぶん銀行の口座開設用アプリの進捗状況によると、開設が終わったらじぶん銀行アプリをダウンロードして利用設定を行うとのこと。

じぶん銀行アプリをダウンロードして登録作業を行うわけですが、基本的にはパスワード登録をするだけです。

利用設定の詳しい方法は公式サイトに載っています。

⇒[じぶん銀行アプリ]利用設定

au PAYアプリからau PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)の申し込み

au PAYのアプリからカードを申し込むことにします。

[カード申し込み]→[プリペイドカードを申し込む]で先に進みます。

じぶん銀行の口座を「持っている」のボタンで進むと、お客さま番号とログインパスワードを聞かれるので入力します。

お客さま番号じゃキャッシュカードの裏面に記載されています。ログインパスワードは利用設定をした時に決めたログインパスワードを入れます。

口座との紐付けをするだけなので、あとは暗証番号を入力すれば申し込み手続きはあっさり終わります。

あとはau PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)が届くのを待ちます。

au PAY(au WALLET)の利用開始手続きをする

au PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)が届いたら、利用開始手続きをします。

利用開始手続きといっても、au WALLETアプリの画面で[ご利用開始のお手続き]→[利用開始]と2つタップするだけです。

これで手続き完了。あとはチャージして使うだけです。

au PAY残高(au WALLET残高)にチャージする

au PAY残高(au WALLET残高)にチャージする方法には次のようなものがあります。

  • じぶん銀行
  • クレジットカード
  • ポイント
  • セブン銀行ATMチャージ
  • ローソンチャージ
  • auショップ
  • au WALLET チャージカード

クレジットカードでのチャージは、クレカポイントとau WALLETのポイントの2重取りができるのでおすすめです。

au PAY残高(au WALLET残高)にチャージしてポイントが付くクレジットカードはいくつかありますが、おすすめなのは次の4つです。

  • 楽天カード
  • Yahoo!JAPANカード
  • オリコカード・ザ・ポイント
  • エポスカード

以下の記事にまとめてありますので、よろしければお読みください。

まとめ

auユーザーでなくてもau PAYは使えるし、その申し込み手順もごらんのようにそれほど難しい部分はないみたいようです。

じぶん銀行の口座さえ開設すれば、誰でもau PAY プリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)が持てるのでおすすめです。

ポイントは200円で1ポイント(還元率0.5%)と少なめですが、ポイントアップ店なら2~4倍の速度で貯まるうれしいカードです。この機会にauPAYデビューしてみませんか。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする