「アメックス ゴールド」で審査の基準を知りたい!年収は?年齢は?|アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」に入会したいけど、審査落ちは嫌だなあ。年収はいくら位?年齢はどのくらいで通るかな。

今回の記事では、国際ブランドの中でもステータスを感じると言われるアメックス、その中のゴールドカード「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の審査について、年収や年齢といった基準をまとめてみました。

スポンサーリンク

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の審査は?

申し込み資格

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の申し込み資格は「20歳以上、定職がある方」となっています。

年収

「年収500万以上」という噂を聞きますが、ただの噂のようです。

審査に通った方たちの口コミを見ると、300万円以上あるほうがよさそうですが、例えば公務員・正社員だと200万円台でも審査に通っているようです。

つまり、年齢×年収×職業で、200万円台でも審査通過になっているので、はっきりと○○円以上といった基準はないようです。

年齢・職業

申し込み資格に「20歳以上、定職がある方」とあるように、20代でも審査に通過しています。

正社員・公務員の方以外にも、個人事業主や派遣社員、契約社員などでも通ります。ただし、パート・アルバイトは通りません。

年金受給者の方でも申し込みはできます。

専業主婦の方でも、世帯が同一の配偶者に収入があれば通ります。世帯収入の欄にきちんと入力すればOKです。

過去の延滞等

・携帯の支払い漏れ(完済)がCICに残っていても可決
・他カードが10年以上延滞状態→完済→CIC異動情報ありで可決
・一年前に延滞による強制退会でも可決
・過去にグリーンを否決された経験ありでも可決

過去の延滞よりも、現在の状況で審査されているようです。

在籍確認

アメックスはあまり在籍確認することがないような話も聞きますが、勤務先に電話がかかってくることはあります。

携帯電話だけでOK

ゴールドカードだから持ち家じゃないと・・というイメージもありますが、自宅に固定電話がなくても大丈夫です。

予想外に審査は甘いわけではない

イメージでは審査が厳しそうなのですが、予想外に審査が通ったとの声が聞かれますね。

ただ、審査が甘いというわけではありません。

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の限度額設定が他と違う

予想外に審査が甘いのでは?という話しもありますが、それはアメックスの利用限度額の設定方法にもよるのではないでしょうか。

普通クレジットカードが送られてきたときには、台紙に「限度額○○円」と記載されているのですが、アメックスの場合それがありません。

口コミをみると、限度額400万円や550万円とある一方、10万円という方もいます。人によってかなりばらつきがあります。

限度額設定でクレジットカード会社としてリスクをコントロールしていて、限度額にまで話しがいかず「予想外に審査に通った。甘いのでは?」といった声が聞こえてくるのでしょう。

限度額の確認方法としては、電話をして問い合わせるか、WEBでおおよその額を確認します。

登録情報の変更→カードご利用額の確認 で利用予定金額を入力して、おおよその金額を確認します。

「500000」と入力して通れば、限度額は50万円以上あるということ。

おおよそを知りたいのであれば、わざわざ電話をする必要もありません。

まとめ

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の申し込み資格は「20歳以上、定職がある方」です。

口コミを見ると年齢×年収×職業で、年収200万円台でも審査通過しているようですから、審査基準のポイントは年齢×年収×職業で考えてよいのではないでしょうか。

限度額についても、サイトでおおよその額はわかります。事前に確認しておくと、カード決済の時に困りませんね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする