※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

「ビックカメラSuicaカード」スマホ決済(PayPay/楽天ペイ/d払い/auペイ等)の還元率はどうなの?

「ビックカメラSuicaカード」×スマホ決済/QRコード決済、還元率で一番お得なのは何?おすすめは?

「ビックカメラSuicaカード」は実質年会費無料にでき、Suicaへのチャージで1.5%還元率の大人気のクレジットカードです。

スポンサーリンク

「ビックカメラSuicaカード」はスマホ決済/QRコード決済(PayPay(ペイペイ)・楽天ペイ・d払い・au PAY(auペイ)・LINE Pay(ラインペイ)・メルペイ)で何が使える?

まずは「ビックカメラSuicaカード」で使えるスマホ決済/QRコード決済(PayPay(ペイペイ)・楽天ペイ・d払い・au PAY(auペイ)・LINE Pay(ラインペイ)・メルペイ)について確認です。

「ビックカメラSuicaカード」の国際ブランドはVISA・JCBの2種類で、表にまとめると以下のようになります。

 使える・使えない
PayPay(ペイペイ)VISAのみ
楽天ペイ
d払い
auPAY(auペイ)
LINE Pay(ラインペイ)×
メルペイ×

また、「ビックカメラSuicaカード」はクレジットカードとして利用した場合、基本的に1%還元率です。

「ビックカメラSuicaカード」×スマホ決済/QRコード決済の還元率

「ビックカメラSuicaカード」とPayPay(ペイペイ)・楽天ペイ・d払い・au PAY(auペイ)・LINE Pay(ラインペイ)・メルペイの還元率をまとめると、以下のようになります。

 基本還元ビックカメラSuicaカード還元合計
PayPay対象外1%1%
楽天ペイ対象外1%1%
d払い対象外1%1%
auペイ0.5%※auかんたん決済でチャージ1%1.5%
LINE Pay0.5%(チャージ&ペイ)不可0.5%(チャージ&ペイ)
メルペイなし不可なし

「ビックカメラSuicaカード」はクレジットカードとして利用した場合、基本的に1%還元率です。

クレジットカードで直接支払いする場合も含めて、「ビックカメラSuicaカード」が利用できるスマホ決済・au PAY(auペイ)・LINE Pay(ラインペイ)・メルペイを比較すると・・・

「ビックカメラSuicaカード」しかクレジットカードを持っていないと考えた場合は、
auペイ(auかんたん決済)が1.5%還元率
という結果になりました。

「ビックカメラSuicaカード」×「PayPay(ペイペイ)」の還元率

「PayPay(ペイペイ)」の基本還元率は現在以下になっています。

<PayPayステップ(ペイペイステップ)>


(画像:公式サイトより引用)

★達成条件クリアで最大2%還元率!

※クレジット(旧あと払い)利用設定済みのPayPayカード、PayPayカード ゴールドの利用に対してPayPayステップを適用(PayPayアプリを介してのPayPayカードによる支払いは対象外)

 


(画像:公式サイトより引用)

※クレジット(旧あと払い)利用設定済みのPayPayカード、PayPayカード ゴールドの支払いを条件1、条件2にカウント

 

ポイントアップのハードルはかなり高いので、通常は0.5%還元率というところでしょう。

一方、「ビックカメラSuicaカード(VISA)」を「PayPay(ペイペイ)」に登録して支払いすると、PayPay側ではポイント付与なしですが、クレジットカード側で1%還元率です。

「ビックカメラSuicaカード」×「楽天ペイ」の還元率

「楽天ペイ」は2020年7月~キャンペーンを実施しています。

が、「ビックカメラSuicaカード」を「楽天ペイ」に紐付けしても還元はありません。

「ビックカメラSuicaカード」を「楽天ペイ」に登録して支払いすると、楽天ペイ側ではポイント付与なしですが、クレジットカード側で1%還元率です。

「ビックカメラSuicaカード」×「d払い」の還元率

d払いで支払った時にもらえるdポイントは以下のようになっています。

リアル店舗・ネットでの支払い:200円(税込)につき1ポイント(0.5%還元率)

※ポイント付与がある支払い方法は、電話料金合算・dカード・d払い残高(クレジットカードの場合、dカード以外のクレジットカードからの支払いはポイント付与対象外)

「ビックカメラSuicaカード」を「d払い」に登録して支払いすると、d払い側でポイント付与なしクレジットカード側で1%還元率で、合計1%還元率が可能になります。

「ビックカメラSuicaカード」×「au PAY(エーユーペイ)」の還元率

「auペイ」で支払った時にもらえるPontaポイントは以下のようになっています。

・200円(税込)につき1ポイント(0.5%還元率)

※au PAY(auペイ)のコード払いでポイントアップする店舗は少ないのですが、ポイントアップ店では、さらにポイントを増量してもらえます。

「ビックカメラSuicaカード」を「auペイ(auかんたん決済)」に登録して支払いすると、auペイ側でポイント付与0.5%~クレジットカード側で1%還元率で、合計1.5%還元率~が可能になります。

「ビックカメラSuicaカード」×「LINE Pay(ラインペイ)」の還元率

LINE Pay(ラインペイ)でクレジットカードが利用できるのは、「VISA LINE Payクレジットカード」等対象クレジットカードによる「チャージ&ペイ」のみです。

残念ながら、「LINE Pay(ラインペイ)」で「ビックカメラSuicaカード」は使えません。

「ビックカメラSuicaカード」×「メルペイ」の還元率

残念ながら、メルペイは、クレジットカードからチャージしたり、クレジットカードを紐づけするようなの仕様にはなっていません。

なので、「メルペイ」で「ビックカメラSuicaカード」は使えません。

注意点・「ビックカメラSuicaカード」はポイント付与対象外の取引もある

「ビックカメラSuicaカード」は1%還元率ですが、そもそもポイント付与対象外の取引もあります。

Q:ビューカードで決済してもJRE POINTが付与されない場合はありますか?
A:以下のご利用やお支払いの場合は、JRE POINT付与の対象外となります。

・年会費(※1)
・カード再発行手数料
・キャッシングご利用分
・リボ払い、分割払い、ボーナス併用払い手数料
・au PAYへのチャージ(※2,3)、WebMoneyプリペイドカードLiteへのチャージご利用分(※3)
・楽天Edyへのチャージご利用分(※3)
・SMART ICOCAへのチャージご利用分(※3)
・SAPICAへのチャージご利用分(※3)
・ANA JCBプリペイドカードへのチャージご利用分(※3)
・JCBプレモカードへのチャージご利用分(※3)
・ファミペイへのチャージご利用分(※3)
・渋谷区「ハチペイ」へのチャージご利用分(※3)
・ポイント積立アプリ「IDARE」へのチャージご利用分(※3)
・バンドルカードへのチャージご利用分(※3)
・ショッピングマイル積算対象となるご利用分(※4)
・ビックポイント付与対象となるご利用分(※4)

上記の内容は、予告なく変更・追加となる場合があります。

※1 カード年会費、ETCカード年会費、大人の休日倶楽部ジパング年会費、大人の休日倶楽部ミドル年会費、(JALカードSuicaのみ)ショッピングマイル・プレミアム年会費を含みます。
※2 auかんたん決済によるau PAYへのチャージはポイント付与の対象となります。
※3 JALカードSuicaについてはショッピングマイルも積算対象外となります。また、ビックカメラSuicaカードについてはビックポイントも付与対象外となります。
※4 JALカードSuica、ビックカメラSuicaカードをご利用の場合、ご利用内容によりJRE POINTではなく、カード特有のポイントが付与される場合があります。詳しくは下記リンク先をご参照ください。
 →公式サイトより引用

今のところ、PayPay(ペイペイ)・楽天ペイ・d払い関連の支払いはポイント付与対象外になっていないようですが、変更になる場合もありますので、その点は注意しておきましょう。

まとめ

結論として、「ビックカメラSuicaカード」×スマホ決済/QRコード決済は、「auペイ(auかんたん決済)」がお得です。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする