【Edy】オートチャージの設定と解除の方法

【Edy】のオートチャージの設定方法と解除の方法について知りたい!

今回の記事では、プリペイド式電子マネー【Edy】のオートチャージについて、設定方法と解除の方法についてまとめました。

スポンサーリンク

オートチャージの設定方法

Edy機能付き楽天カードの場合

Edy機能付き楽天カードの場合、オートチャージサービスが利用できます。

Edyオートチャージとは、「ローソン」や「ファミリーマート」などのEdyオートチャージ対象店舗で買い物する際に、Edy残高がオートチャージの基準金額以下になった場合、自動的にチャージされるサービスです。

主なEdyオートチャージ対象店舗:(一部オートチャージ対象外のレジ端末がある場合あり)
・ローソン
・ローソンストア100
・ファミリーマート
・沖縄ファミリーマート
・やまや
・サミット
・平和堂
・たいらや
・ラッキー&パントリー
・サンプラザ(高知)
・ラピタ
・ママーストアー
・カクヤス
・ツルハドラッグ
・クスリのアオキ
・くすりの福太郎
・ドラッグストア ウェルネス
・富士薬品ドラッグストアグループ
・ウエルシア薬局
・ゲンキー
・ブックオフ(直営店)
・ドン・キホーテ
・ロイヤルホスト
・上島珈琲店
・モスバーガー
・コメダ珈琲店
・CoCo壱番屋
など

申し込みは「楽天e-NAVI」で行います。

「楽天e-NAVI」での申し込み完了後、最後に、①店舗②ファミポートもしくは③パソリでEdyオートチャージを使えるよう設定を行う必要があります。

※設定は申し込みから14日以内に行う必要があります。

①ローソンを含むオートチャージ対象店舗の場合、支払い時に設定とチャージが同時に完了します。(お支払い前のEdy残高がオートチャージの基準金額以下になった場合、自動的にチャージされます) 

②ファミリーマートの専用端末「Famiポート」に楽天カードを持参して、設定を完了させます。

③「楽天Edyリーダー」や「FeliCaポート/パソリ」を使って、パソコンで「楽天e-NAVI」から設定することができます。

※ファミリーマート、ツルハグループ以外のEdyオートチャージ対象店舗にて利用の場合、「楽天e-NAVI」での申し込み後初回支払いの際に設定も同時に完了します。

→(公式サイト)Edyオートチャージ対象店舗確認

おサイフケータイの場合

スマートフォンのおサイフケータイを利用している場合は、オートチャージを利用できます。
オートチャージは、あらかじめチャージ方法と金額を設定すると、1時間に1回残高を確認し、設定された金額以下となった場合に自動的にチャージするサービスです。

・クレジットカードでチャージ
・楽天IDでのチャージ
・銀行口座振替でのチャージ
があります。

iPhone+Edyカードの場合

iPhoneに接続したEdyカードの場合、オートチャージを利用できます。
オートチャージは、あらかじめチャージ方法と金額を設定すると、2時間に1回残高を確認し、設定された金額以下となった場合に自動的にチャージするサービスです。

※Bluetoothを利用して楽天Edyアプリからパソリ、パソリからEdyカードへ通信するので、チャージの際はそれぞれ通信距離を離れないようにする必要があります。

・クレジットカードでチャージ
・楽天IDでのチャージ
があります。

オートチャージの解除の方法

オートチャージを設定しても、解除したい場合が出てきます。

Edy機能付き楽天カードの場合

ファミポートで解除

設定済のEdy機能付き楽天カードをファミリーマートのFamiポートにかざし解除できます。

パソリなどの端末での解除

「楽天e-NAVI」のEdyオートチャージサービス内、解除ボタンより解除画面に遷移後、設定済のEdy機能付き楽天カードをパソリなどの端末にかざし解除できます。

自動解除

申し出の有無にかかわらず、楽天カード(株)側でサービスを自動解除する場合があります。

・オートチャージ対象店舗で、オートチャージ設定されている楽天カード付帯Edyの利用が180日間ない場合
※再度、申し込み及び設定の手続きが必要

・楽天カード(株)の発行する別のカードへの切替え手続きをした場合
・カード有効期限を過ぎた場合
※手元に新しい楽天カードが届いてから、再度、申し込み及び設定の手続きが必要

・紛失・盗難された場合
楽天カードを紛失、盗難された際はコンタクトセンターもしくは、紛失・盗難専用ダイヤル(24時間受付)へ連絡すると、連絡後、Edyオートチャージサービスは自動解除されます。

おサイフケータイの場合

アプリ
→[詳細を見る]をタップ
→[チャージ設定]をタップ
→[オートチャージ設定]をタップ
→[オートチャージの解除]をタップ
→[解除する]をタップ
→解除完了

※盗難・紛失の際にはオートチャージの設定解除が必要です。PCサイトから解除を行うと、ユーザー情報も削除されます。

iPhone+Edyカードの場合

アプリ
→設定メニューをタップ
→ [チャージ設定]をタップ
→オートチャージをOFF

※Bluetoothを利用して楽天Edyアプリからパソリ、パソリからEdyカードへ通信するので、チャージの際はそれぞれ通信距離を離れないようにする必要があります。

※盗難・紛失の際にはオートチャージの設定解除が必要です。PCサイトから解除を行うと、ユーザー情報も削除されます。

まとめ

チャージの手間が省けるので、オートチャージ機能は便利です。

ただし【Edy】でオートチャージを使えるのは、
Edy機能付き楽天カード(お店で決済時にオートチャージ)
・おサイフケータイ(アプリオートチャージ)
・iPhone+Edyカード(アプリオートチャージ)
の場合
だけとなります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする