「ローソン」×「dポイントカード」×「ApplePay(アップルペイ)」でポイント7倍キャンペーン

キャンペーン目白押し。

「ローソン」×「dポイント」×「ApplePay(アップルペイ)」でポイント7倍キャンペーン、お得です!

実質7%還元です。ローソンをよく使う、iPhone(アイフォン)ユーザーならチェックですよ。

※dポイントはドコモユーザー以外でも利用できますよ。

スポンサーリンク

「ローソン」×「dポイント」×「ApplePay(アップルペイ)」でポイント7倍キャンペーン

2020年2月18日~キャンペーンが実施されています。

キャンペーン「ローソン Apple Pay&Walletでポイント7倍キャンペーン」
キャンペーン期間2020年2月18日(火曜)0:00~2020年4月17日(金曜)23:59
特典期間中に、ローソン対象店舗で、iPhoneやApple WatchをタッチしてApple Walletのdポイントカードを読み取り、Apple Payで支払いした人を対象に、dポイントが通常の7倍もらえます。
(税抜100円以上買上げ1回につき、税抜100円ごとに合計7ポイント(お買上げポイント+ボーナスポイントとして6倍分))
ポイント上限上限なし
(期間・用途限定ポイント=有効期限は進呈日から約3か月)
ポイント付与・2020年2月18日~3月17日→2020年5月末頃進呈
・2020年3月18日~4月17日→2020年6月末頃進呈
キャンペーン店舗全国のローソン 、ナチュラルローソン
※ローソンストア100、その他一部店舗は対象外
キャンペーン対象の買い物iPhoneやApple WatchをタッチしてApple Walletのdポイントカードを読み取り、Apple Payで支払いし、お買上げポイントが進呈されたすべての買い物が対象
※対象外商品あり
※「アップルペイで」と伝えず、「iDで」「Suicaで」「QUICPayで」「クレジットで」と伝えた場合、dポイントカードは同時に読み込まれず、キャンペーン対象外
※プラスチック製のdポイントカードやモバイルdポイントカードをご提示の場合はキャンペーン対象外
※クーポン利用分・dポイント利用分(dポイントをつかう)にはdポイント進呈なし
エントリーエントリー不要
キャンペーン詳細公式サイト

ナント、ポイント付与上限なしです。

iPhoneやApple WatchをタッチしてApple Walletのdポイントカード読み取りが重要

1.Apple Walletのdポイントカードを読み取った後に、Apple Pay(アップルペイ)で決済する方法

ローソンでの会計時に
①iPhoneやApple Watchを電子決済端末にタッチ。Apple Walletのdポイントカードを読み取る
②「iD」「Suica」「QUICPay」と伝えてApple Payで支払う

2.Apple Pay(アップルペイ)でと伝えてdポイントの提示とApple Payの決済を同時に完了する方法

ローソンでの会計時に
①「Apple Pay(アップルペイ)で」と伝える
②iPhoneやApple Watchを電子決済端末にタッチ。Apple Walletのdポイントカード読み取りとApple Payの支払いを同時に行う

※「Apple Pay(アップルペイ)で」と伝えず、「iDで」「Suicaで」「QUICPayで」「クレジットで」と伝えた場合、dポイントカードは同時に読み込まれず、キャンペーン対象外

Apple Payの決済はメインカードが自動選択。メインカード以外でも支払い時にデバイス画面上で(Wallet上で)タップして選択したカードで決済することも可能。

貯めたdポイントの使い方

貯めたdポイントの使い方はいろいろあります。

期間限定ポイントは、街中のお店でdポイントカードを使って支払うことも「d払い」で利用することもできます。

まとめ

「ローソン」×「dポイント」×「ApplePay(アップルペイ)」でポイント7倍キャンペーン=実質7%還元、ポイント付与上限なしで実はお得なキャンペーンです!

ローソンを使う人&iPhone(アイフォン)ユーザーなら、参加して損はありませんよ。

ローソンはいろいろな決済方法が利用できるので、その時にどのキャンペーンがお得かは要チェックです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする