【2021年1月最新版】「アメックス ゴールド」のプライオリティパスは?同伴者は無料で利用できる?|アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」にプライオリティパスは付いているのかな?

今回の記事では、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」にプライオリティパスが付いているかや、同伴者が無料で利用できるかなどについてまとめました。

実際の申し込み方法も紹介します。

【2021年1月最新版】

スポンサーリンク

プライオリティパスは付帯するが条件アリ

プライオリティパスは世界500都市に1100か所以上ある空港VIPラウンジが利用できるサービスです。

会員ランクは3種類あり、ランクによって年会費、利用料金が異なります。

会員ランク年会費利用料金
会員同伴者
スタンダード99ドル32ドル32ドル
スタンダード・プラス299ドル10回無料
それ以降32ドル
32ドル
プレステージ429ドル無料32ドル

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の場合、スタンダードコースのプライオリティパスが無料で付いてきて、1回につき32ドル払えば世界中の空港でVIPラウンジが利用できるようになっているのですが、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の特典として2回までは無料となります。

年間2回以上利用する場合、3回目以降、1回の利用につき32ドル利用料がかかります。

サービスの利用には、事前に「プライオリティパス」への登録が必要です。オンラインサービスへから申し込みができます。

年2回までという条件はありますが、年1回の海外旅行程度であれば十分です。

同伴者の料金は?

残念ながら同伴者の料金は無料ではありません。

1回につき1名32ドルが必要です。

家族カードでも申し込み可能

同伴者は無料ではないのですが、夫婦で旅行に行く場合は利用料金を年2回無料にする方法があります。

→→→ 

それは家族カードを申し込む方法です。

「アメックス ゴールド」の場合、家族会員でも同じサービスが受けられます。つまり、「プライオリティパス」へ登録できるということ。

しかも家族カード1名目は年会費無料です。

本人:「プライオリティパス」2回無料
配偶者(家族カード1枚目):「プライオリティパス」2回無料
とできるので、夫婦で年1回海外旅行に行く場合は、これで十分活用できます。

(年会費99ドル+利用料金32ドル×2回)×2名=326ドル

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」本会員+家族カード1枚の年会費は29000円+税です。プライオリティパスを年1回の海外旅行で利用できれば、十分元が取れる計算になりますね。

日本国内で利用できるラウンジは?

成田空港KALビジネスクラスラウンジ(第1ターミナル)
 IASSエグゼクティブラウンジ(第1・2ターミナル)
 T.E.Iラウンジ(第1・2ターミナル)
関西国際空港KALビジネスクラスラウンジ(第1ターミナル)
 ぼてぢゅう(第1ターミナル)
中部国際空港KALラウンジ
 スターアライアンスラウンジ
 グローバルラウンジ
福岡国際空港KALラウンジ

残念ながら羽田空港にはプライオリティパスで利用できるラウンジはありません。

この中で異色なラウンジは、関西国際空港の「ぼてぢゅう」。カード保持者はラウンジ利用の会員資格として、請求額から3400円の割引を受けられます。

しかも、空港の誰でも利用できるエリアにあるため、国際線だけでなく、国内線利用時にも利用可能という、超絶おいしい状況になっています。

※2019年8月1日~、空港内レストラン(割引)でのプライオリティパスは利用できなくなりました。

「プライオリティパス」への登録方法

「アメックス ゴールド」に付帯する「プライオリティパス」を登録する方法です。

オンラインサービスへアクセスします。

①「特典・サービス」をクリック

②「詳しくはこちら」をクリック

③「プライオリティ・パス」をクリック

④「登録する」をクリック

⑤必要事項を入力し「登録する」をクリック

⑥登録が終わると「お申し込みありがとうございました」と表示されます。

⑦しばらくすると、登録のメンバーシップ番号が表示されます。

⑧「プライオリティパス」のカードは、申し込みから約4週間程度で届きます。

その他の空港ラウンジ

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」には、プライオリティパス以外にカード会社のラウンジを利用できる特典もついています。

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」は国内空港28か所とハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジが利用できます。

本人だけでなく、同伴者も1名無料なので、その点ありがたいですね。

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の空港ラウンジ特典については以下の記事で紹介しています。


そのほかにも、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」にはおすすめの理由がたくさんあります。

トラベル関係の優待は?

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」のトラベル関係の優待は、非常に充実しています。

手荷物無料宅配サービス、大型手荷物宅配優待特典、エアポート送迎サービス、空港パーキング、無料ポーターサービス、空港クロークサービス、アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン、Expedia(エクスペディア)、アップルワールド.com、一休.com 、H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク、海外旅行先での日本語サポート、海外用レンタル携帯電話、レンタカーが5%オフ、高台寺塔頭 圓徳院 京都特別観光ラウンジ

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」のトラベル関係の優待については以下の記事で紹介しています。

海外旅行保険・国内旅行保険

※2021年7月1日改定⇒自動付帯がなくなり、利用付帯のみになります。

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の海外旅行保険や国内旅行保険は、ゴールドカードらしい補償となっています。

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」の海外旅行保険・国内旅行保険については以下の記事で紹介しています。

まとめ

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)」は年に2回まで無料でプライオリティパスが利用できます。

プライオリティパスについては同伴者は利用料金がかかりますが、家族カードでもプライオリティパスを申し込めるので、そのほうがお得になります。

また、国内空港28か所とハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジが利用できます。本人だけでなく、同伴者も1名まで無料で利用できます。

年に1回程度海外旅行に行くのであれば、特に問題はない特典状況です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする