※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

楽天Edy(エディ)チャージに「エポスプラチナカード」は利用できる?ポイント付与は?<最新版>

楽天Edy(エディ)チャージに「エポスプラチナカード」は利用できる?

そこで今回の記事では、「エポスプラチナカード」は楽天Edy(エディ)のクレジットチャージに利用できるのか、ポイント付与等についてまとめました。

<最新版>

スポンサーリンク

「エポスプラチナカード」は楽天Edy(エディ)チャージに利用できる

結論から言えば、「エポスプラチナカード」を楽天Edy(エディ)チャージに利用することはできます。チャージ可能です。

※「エポスプラチナカード」の国際ブランドはVISAの1種類のみです。

楽天Edy(エディ)チャージでポイント付与は?

「Edyにチャージできる=ポイント付与がある」というわけではありません。クレジットカードによって扱いは異なります。

「エポスプラチナカード」は、ポイント付与ありです。

1000円チャージごとに5円相当のエポスポイントが付きます。

Edyで支払うと200円につき1ポイントが付きます。チャージと支払いの両方合わせると還元率は0.5+0.5=1.0%となります。

「エポスプラチナカード」をチャージに利用して楽天Edy(エディ)を使う方法

楽天Edy(エディ)を利用するときは、以下のいずれかのパターンになります。

Edy-楽天ポイントカード、Edy機能付き楽天カード、おサイフケータイ(楽天Edyアプリ・Google ウォレット(Google Pay)・楽天ペイアプリ)、楽天Edyアプリ+Edyカード、iPhone+Edyカード、など

大雑把に言えば、Edyカードか、Android端末で利用するということになります。

Edyカード(Edy一体型のクレジットカード等含む)で利用

Edy-楽天ポイントカードなどカード型の楽天Edyは、アプリを使って楽天会員情報に登録されているクレジットカードからEdyカードにチャージができます。


(画像:公式サイトより引用)

「エポスプラチナカード」は、カード型の楽天Edyへのチャージに利用できます。

Androidの場合:楽天Edyアプリで利用

Android端末なら、楽天Edyアプリがあります。

チャージに利用できるクレジットカードは、カード型楽天Edyと同様、楽天会員情報に登録したクレジットカードです。

楽天Edyでキャッシュレス!:ポイントがドンドン貯まる便利でお得な電子マネー

楽天Edyでキャッシュレス!:ポイントがドンドン貯まる便利でお得な電子マネー
開発元:楽天Edy株式会社
無料
posted withアプリーチ

「エポスプラチナカード」は楽天Edyアプリでのクレジットチャージに利用可能です。

楽天Edyアプリの場合は、貯められるポイントの種類が多いことが特徴です。
・楽天ポイント・ANAマイル・ヨドバシゴールドポイント・エポスポイント・ビックポイント・エディオンポイント・ドットマネー

また、楽天ペイのアプリでも電子マネー楽天Edyが使えるようになりました。

Androidの場合:Google ウォレット(Google Pay)・楽天Edyで利用

Google ウォレット(Google Pay(グーグルペイ))でも楽天Edyは利用できます。

※楽天Edyアプリから見える残高およびEdy番号は、Google ウォレット(Google Pay)から見えるものと同じになります。

Google ウォレット(Google Pay)・楽天Edyのチャージに利用できるクレジットカードは以下になります。

国際ブランド:JCB、VISA、Mastercard、アメックス


(画像:公式サイトより引用)
※一部取扱できないカードあり

Googleアカウントにクレジットカードを登録してチャージすることになりますが、Googleアカウントに登録できる=楽天Edyにチャージ可能というわけではありません。

チャージに利用できるクレジットカードは、Googleアカウントに登録できるカードである必要があります。

「エポスプラチナカード」はGoogle Pay(グーグルペイ)・楽天Edyのチャージに利用できます。

楽天Edyのチャージ上限

1回のチャージ金額上限25000円
Edy残高50000円

1日あたりの利用可能な回数等についての制限はありません。

⇒公式サイト(チャージできる金額に上限などはありますか)

※登録されたクレジットカードでのEdyチャージの利用期間が30日未満の場合は、1日にチャージできる金額の上限を10000円まで
※クレジットカード情報の登録・変更後、通常、翌日正午以降よりチャージ可能

まとめ

「エポスプラチナカード」は楽天Edyチャージに利用可能で、ポイントも付与されます。(1000円チャージごとに5円相当のエポスポイント=0.5%還元)

その他のQRコード決済/スマホ決済について登録できるか登録できない等は、下記の記事で紹介しています。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする