スーパー「ヤオコー(YAOKO)」でQUICPay(クイックペイ)は支払いに使える?【2022年最新版】

スーパーマーケット「ヤオコー(YAOKO)」でQUICPay(クイックペイ)は支払い方法に使えるのか使えないのか知りたい!お得な情報も!

埼玉に拠点を置くスーパーマーケット「ヤオコー」は、関東圏に約165店舗を展開する人気店です。近年はスーパーのキャッシュレス化も進んでいますが、「ヤオコー」ではQUICPay(クイックペイ)は使えるのでしょうか。

今回の記事では「ヤオコー」でQUICPay(クイックペイ)を支払いに使えるのか、お得な利用方法があるのか等についてまとめました。

【2022年最新版】


⇒ヤオコー(YAOKO) 公式サイト

スポンサーリンク

「ヤオコー」でQUICPay(クイックペイ)は・・・?

結論から言えば、残念ながら「ヤオコー」ではQUICPay(クイックペイ)は支払いに使えません。

ヤオコーで利用できるキャッシュレス決済はクレジットカードだけです。

使えるクレジットカードの種類は次のとおりです。

VISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、DISCOVER

ヤオコーではQRコード決済(スマホ決済)や電子マネーは利用できません。

⇒よくあるご質問(公式)

『ヤオコー』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『ヤオコー』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)×
楽天ペイ×
LINE Pay(ラインペイ)×
メルペイ×
d払い×
au PAY(auペイ)×
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)×
楽天Edy×
nanaco(ナナコ)×
WAON(ワオン)×
QUICPay(QUICPay+)×
iD(アイディー)×
ポイントカード(楽天ポイントdポイントPontaTポイント/独自)×/×/×/×/○

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2023年2月】

ヤオコーをお得に利用するには?

ヤオコーを便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

ヤオコーカード

ヤオコーでの買い物に欠かせないポイントカードが「ヤオコーカード」。現金払いでもクレジットカード払いでも、200円ごとに1ポイント貯まります。

⇒ヤオコーカードのご案内(公式)

ヤオコー公式アプリでクーポンをゲット

「ヤオコーアプリ」を利用すると、電子チラシやキャンペーン情報のほかに、アプリ限定のクーポンももらえます。

ヤオコーカードと連携してポイント管理もできるのでおすすめです。

⇒ヤオコーアプリ(公式)

QUICPay(クイックペイ)なら「JCBカードW」がおすすめ

ヤオコーでクイックペイは使えませんが・・・

JCB CARD Wの強みは、

・1%還元率で年会費無料
・スタバ、Amazon、セブンイレブンで還元率アップ
・Apple Pay/Google Payに登録してQUICPay(QUICPay+)として利用可能

39歳以下なら入会できる年会費無料で還元率1%のクレジットカードです。

何よりも、スターバックス、Amazon(アマゾン)(カテゴリーによる)、セブンイレブンでの利用なら還元率をアップでき、3つ合わせれば10%も可能な点は秀逸。

Apple Pay(アップルペイ)でもGoogle Pay(グーグルペイ)でも、どちらも登録してQUICPay(QUICPay+)として利用することも可能です。iPhone派でもAndroid派でもOK。

⇒「JCB CARD W」入会キャンペーン

まとめ

「ヤオコー」ではQUICPay(クイックペイ)は利用できません。

「ヤオコー」で使えるキャッシュレス決済はクレジットカードのみです。

QRコード決済や電子マネーについては、今後に期待です。

公式サイトのキャンペーン情報は常にチェックして、チャンスを見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2023年2月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする