クロネコヤマト(ヤマト運輸)でau Pay(エーユーペイ)は支払いに使える?割引やメンバー特典は?【2021年最新版】

クロネコヤマトauペイ(エーユーペイ)は支払いに使えるのかどうか知りたい!
他の支払い方法や割引、お得な利用方法もあれば知りたい!

クロネコヤマトとしておなじみのヤマト運輸では、いくつかの支払い方法が選べるようですが、au Pay(エーユーペイ)は使えるでしょうか。

クロネコヤマトの支払い方法や、お得な利用方法などについてまとめました。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

クロネコヤマトではau Pay(auペイ)は支払いに使える(直営店店頭決済/セールスドライバー決済)

クロネコヤマト(ヤマト運輸)ではau Pay(エーユーペイ)が支払いに利用できます。(2021年4月1日より)

QRコード決済が使える対象は次の通りです。

・ヤマト運輸の全国の宅急便センターの店頭決済
・セールスドライバーへの決済

また、ヤマト運輸で使えるQRコード決済は次の6種類になります。

au PAY、d払い、LINE Pay、メルペイ、PayPay、楽天ペイ

⇒ニュースリリース(公式)

クロネコヤマトの支払い方法はオンライン決済と店頭決済で異なります。

オンライン決済の場合はApple Pay、クレジットカード、キャリア決済(auかんたん決済・ドコモ払い)から選べます。

店頭決済の場合は直営店で支払う場合のみ、電子マネー(nanaco、WAON、楽天Edy、交通系ICカード)、現金払い、QRコード決済から選べます。

※Tポイントの取り扱いは2021年3月31日で終了のため、Tポイントでの支払いはできなくなりました。

クロネコヤマトで利用できる支払い方法・キャッシュレス決済方法

クロネコヤマトの支払い方法・キャッシュレス対応状況は次の通りです。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード×(使えない)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ(コード決済)○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)○(使える)
電子マネー・WAON○(使える)
QUICPay(クイックペイ) (Apple Pay・Google Pay含む)×(使えない)
iD(Apple Pay・Google Pay含む)×(使えない)
※QRコード決済は2021年4月1日より対応

直営店舗店頭支払いの場合
※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

クレジットカードは店頭支払いに利用できませんが、後述する「クロネコペイ」をオンライン決済で利用することで、間接的にクレジットカード払いができます。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年6月】

クロネコメンバーズの割引がお得!

クロネコヤマトにはクロネコメンバーズという無料の会員制度があります。

クロネコメンバーズに入会すると、直営店持込み割(-50円)の適用対象となります。

⇒クロネコメンバーズ登録サイト(公式)

さらに「クロネコメンバーズ電子マネーカード」を発行・チャージし、それを使って支払うことで、クロネコメンバー割(ー10%または-15%)が適用されます。

クロネコメンバーズとゲスト(非会員)の割引の違いは次の通りです。

割引サービスクロネコメンバーズゲスト利用
直営店セブン
-イレブン
ファミリー
マート
直営店
持込割(-100円)
デジタル割(-60円)
クロネコメンバーズの
直営店持込割(-50円)
×××
クロネコメンバー割
(-10%,-15%)
×××

直営店への持ち込み(-100円)やデジタル割(-60円)はクロネコメンバーズ会員でなくても受けられますが、クロネコメンバーズの直営店持込割(-50円)およびクロネコメンバー割(-10%、ー15%)はメンバー限定です。

※デジタル割は以下のサービスを利用した場合に適用される割引です。

送り状発行システムC2
らくらく送り状発行サービス
宅急便をスマホで送る場合

「クロネコメンバー割」の注意点

クロネコメンバー割は「クロネコメンバーズ電子マネーカード」で支払った場合に適用される割引ですが、「クロネコメンバーズ電子マネー」そのものの名称としても使われることがあるので注意が必要です。

「クロネコメンバーズ電子マネーカード」はクロネコヤマトの直営店でチャージして使う、クロネコヤマト独自の電子マネーです。

このカードはクロネコメンバーズに入会すると最初の1枚は無料で発行できます。その際に楽天Edy・WAON・nanacoのいずれかの電子マネーと抱き合わせで発行されます。

楽天Edy・WAON・nanacoとしてチャージすればそれぞれの電子マネーカードとして加盟店で利用できますが、「クロネコメンバー割」として利用するには専用のチャージ機で「クロネコメンバー割」としてチャージする必要があります。

そしてチャージした「クロネコメンバー割」で支払った場合に限り、下記の割引が適用されます。

  • [クロネコメンバー割]
    クロネコメンバーズ電子マネーカードに3,000円以上のチャージで、10%割引。

  • [クロネコメンバー割 BIG]
    クロネコメンバーズ電子マネーカードに50,000円以上のチャージで、15%割引。

それぞれのカードに付帯する楽天Edy・WAON・nanacoで支払った場合には割引は適用されません。

宅急便をスマホで送る

クロネコヤマトでは発送手続きを手元のスマホで行い、オンライン決済をした上でコンビニ/直営店へ持ち込む「宅急便をスマホで送る」という送り方もできます。

めんどうな送り状の手書きもいらなくなる上に、直営店持ち込みなら210円安く、コンビニ持ち込みでも160円安く荷物を送ることが出来ます。

⇒宅急便をスマホで送る(公式)

オンライン決済の方法はApple Pay、クロネコペイ(クレジットカード決済)、キャリア決済(auかんたん決済・ドコモ払い)から選べます。

店頭決済ではQRコード決済、電子マネー(nanaco、WAON、楽天Edy、交通系ICカード)、現金払いが選べます。

発送店舗クロネコメンバーズゲスト利用
直営店セブンイレブンファミリーマート直営店
オンライン
決済
Apple Pay
クレジットカード払い
(クロネコペイ)
×
キャリア決済auかんたん決済×
ドコモ払い×
店頭決済現金××
QRコード決済
PayPay××
楽天ペイ××
d払い××
auペイ××
ラインペイ××
メルペイ××
電子マネークロネコメンバー割×××
nanaco××
WAON××
楽天Edy××
交通系××

※オンライン決済はクロネコメンバーズに無料登録していなければ利用できません。

※クロネコメンバー割はクロネコメンバーズ会員限定のサービスです。利用にはクロネコメンバーズ電子マネーカードの発行が必要です。

「宅急便をスマホで送る」サービスの具体的な操作の手順については、公式サイトに動画が公開されています。

⇒「宅急便をスマホで送る」(公式サイト)

クロネコペイならクレジットカードが使える

クロネコヤマトの支払いにはオンライン決済でも店舗決済でもクレジットカードは使えません。

ただし、公式アプリにクレジットカードを登録して利用する「クロネコペイ」なら、間接的にクレジットカードで支払うことができます。

クロネコペイに紐付けられるクレジットカードの種類はJCB、VISA、Mastercard、Diners、AMEX、UC、セゾン、イオン、MUFG、DC、UFJ、ニコスです。

⇒クロネコペイ(公式)

クロネコペイは「宅急便をスマホで送る」等のオンライン決済で使用できます。店舗決済では使えません。

auPAYにおすすめのカードは?

au PAY(auペイ)をよく利用するならau PAYカードは要チェックです。

au PAYカードの強みは、

・au PAY残高にチャージして二重取り可能
・Pontaポイントが貯まる

通常のクレジットカード利用であれば1%還元率で年会費無料。貯まるポイントはPontaポイントなので使い道に困ることもなし。

何よりもau PAY残高へのチャージと支払いで二重取りが可能。

au PAY(auペイ)残高へのチャージでポイント付与対象外のクレジットカードがある中、au PAYカードは要チェックのクレジットカードです。

まとめ

クロネコヤマト(ヤマト運輸)の支払方法について紹介しました。クロネコヤマトではauPay(エーユーペイ)以外にも、お得な利用方法がたくさんあります。

クロネコヤマトを安定的にお得に利用するためのカギは、やはりクロネコメンバーズの割引特典を最大限に活用することです。

特に「宅急便をスマホで送る」サービスを利用して直営店に持ち込み、しかもクロネコメンバー割で支払った場合、[最大で210円の割引&最大で15%の割引]が可能です。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年6月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする