話題の100円ショップ『Watts(ワッツ)』で電子マネー・WAON(ワオン)は使える?【2021年最新版】

『Watts(ワッツ)』でWAON(ワオン)は支払いに使えるのか、お得な決済方法があるのか知りたい!

最近注目されている新出の100円ショップ『Watts(ワッツ)』。運営する株式会社ワッツは、シルクやミーツなどのブランドショップも展開しています。

SNSでの情報発信や、100円ショップでは珍しくオンライン販売も手がけている『Watts(ワッツ)』では、支払いにWAON(ワオン)は使えるのでしょうか。

今回の記事では、『Watts(ワッツ)』でWAON(ワオン)が利用できるか、お得な利用方法があるか等についてまとめました。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

『Watts(ワッツ)』でWAON(ワオン)は一部で使える

結論から言うと、『Watts(ワッツ)』では、一部の店舗でWAON(ワオン)が使えます

『Watts(ワッツ)』ではかなりの店舗でクレジットカードと電子マネーが使えます。QRコード決済は、一部でPayPayが使えるようです。

キャッシュレス化を積極的に進めているので、今後はQR決済の導入も進むかもしれません。

キャッシュレス対応状況は公式の店舗検索で、フリーワードに「キャッシュレス」、「クレジットカード」、「電子マネー」を入力することで確認ができます。

⇒『Watts(ワッツ)』店舗検索

対応店舗で電子マネー・WAON(ワオン)を利用するときは、以下のいずれかのパターンになります。

・Androidの場合:モバイルWAON(おサイフケータイ)
・Androidの場合:Google Pay(グーグルペイ)・WAON
・WAONカード・WAON機能付きクレジットカード/キャッシュカード

「WAON」以外にJALマイルが貯まるモバイルJMB WAON、JMB WAONカードもあります。

『Watts(ワッツ)』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『Watts(ワッツ)』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード△(一部で使える)
PayPay(ペイペイ)△(一部で使える)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ(iD)△(一部で使える)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)△(一部で使える)
楽天Edy△(一部で使える)
nanaco(ナナコ)△(一部で使える)
WAON(ワオン)△(一部で使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む△(一部で使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む△(一部で使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年10月】

『Watts(ワッツ)』のおすすめ情報

『Watts(ワッツ)』を便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

スタンプを貯めて商品をゲット

『Watts(ワッツ)』はスマホアプリ「スマホサイフ」と提携しており、アプリ内に「ワッツスタンプカード」を持つことができます。スタンプが10個貯まるごとに100円の商品と交換できるクーポンが自動発行されます。

スマホサイフ - ポイントカードまとめアプリ

スマホサイフ – ポイントカードまとめアプリ
開発元:Culture Convenience Club Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

チラシアプリでクーポンが手に入ることも

『Watts(ワッツ)』はスマホアプリ「トクバイ」と提携しており、アプリ内で最寄りのWatts店舗をフォローしておくとお得な「クーポン」が手に入ることがあります。

トクバイ

トクバイ
開発元:Locoguide Inc.
無料
posted withアプリーチ

公式SNSをチェック

『Watts(ワッツ)』は積極的にTwitterを活用しており、商品の紹介やお得情報を配信しています。

⇒『Watts(ワッツ)』公式Twitter

株主優待はグッズ詰め合わせ

『Watts(ワッツ)』の株主優待は100株以上から。「グッズ詰め合わせ」のほか、保有年数3年以上の場合は1,000円相当のギフト券がもらえます。

WAONにおすすめのクレジットカード

WAON(ワオン)にチャージできるクレジットカードは、主にイオン系クレジットカード、JALカード(JMB WAON)、三井住友カード(三井住友カードWAON)になり、さらにポイント付与があるのはその一部になります。

イオン系のカード(クレジットカード・デビットカード)でポイント付与があるのは以下です。

オートチャージでポイント付与(オートチャージ200円で1ポイント)
◆「イオンカードセレクト
◆「イオン銀行キャッシュ+デビット

イオンカードセレクトの場合、チャージされた金額はクレジットカード払いではなく、イオン銀行普通預金口座から引き落とし

JALカードでもポイント付与があります。JALマイルを貯めている人にはおすすめです。
(2022年3月31日までのキャンペーン中。延長される可能性あり)

◆「JALカード」×「JMB WAON」

対象のJALカード×対象の「JMB WAON」の組み合わせになります。
※クレジットチャージでのポイント付与率は、200円につき1~2 JALマイル(コースによる)

「WAON(ワオン)」の支払い時に貯まるポイント:
「WAON(ワオン)」は、支払い200円(税込)につき1 WAONポイントが貯まります。(0.5%還元率)
※対象のイオングループの場合は200円(税込)につき2ポイント(1%還元率)会員登録済の場合
※「JMB WAON」の場合は、支払い200円(税込)につき1 JALマイルが貯まります。

まとめ

『Watts(ワッツ)』では店舗によってWAON(ワオン)が利用できます。

QR決済が全店導入されればキャンペーン等で盛り上がるのですが・・・。今後に期待です。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年10月】

なお、公式サイトに記載されていなくても電子マネーに対応している場合があります。電子マネーの公式サイトでは店舗名で検索できますから、事前に確認してみることをおすすめします。

店舗名で検索できる電子マネー
《nanaco》 ⇒nanacoが使えるお店
《楽天Edy》 ⇒Edyが使えるお店
《WAON》 ⇒WAONが使えるお店検索(公式)
《QUICPay》 ⇒QUICPayが使えるお店
《iD》 ⇒iDが使えるお店

QRコード決済については下記サイトで調べることができます。

「PayMap」公式

スポンサーリンク

シェアする

フォローする