【2020年10月】「東横イン」で利用できる支払い方法関連(スマホ決済等)のキャンペーンは何がある?

出張族なら気になる「東横イン」の支払い時にキャッシュレス決済・スマホ決済/QRコード決済で利用できるキャンペーンや、利用できる支払い方法関連でお得なキャンペーンは何があるか、主なキャンペーン情報です。ホテルの場合はGotoトラベルキャンペーンがお得すぎるので、まずはそれからですが。

(2020年10月更新)

キャンペーン内容は変わっている可能性もありますのでご注意ください。利用時には再度ご自身でのご確認をお願いします。

スポンサーリンク

 


「東横イン」の支払い方法:キャッシュレス・スマホ決済/QRコード決済・電子マネー対応状況

「東横イン」では、クレジットカードのほか、スマホ決済/QRコード決済で、PayPay(ペイペイ)・楽天ペイ・d払い・au PAY(auペイ)・LINE Pay(ラインペイ)・メルペイ等が利用できます。電子マネーは楽天Edyが沖縄の一部店舗で利用できます。
キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)×(使えない)
電子マネー・楽天Edy△(沖縄の一部)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

キャッシュレス決済・ポイント等の主なキャンペーン

2020年10月の主なスマホ決済/QRコード決済・ポイントカード等のキャンペーンです。
【PayPay(ペイペイ)】
・超PayPay祭(オープニングジャンボ)(2020年10月17日)
【楽天ペイ】
・いつでもポイント付与最大1.5%(2020年7月1日 ~ 終了日未定)
・はじめて楽天ペイのSuica設定&楽天ペイで最大1000ポイント(2020年9月1日10:00~11月30日 )
【d払い】
・はじめてなら最大2000ポイント
【au PAY(auペイ)】
・初めてならauPAY残高1000円もらえるチャンス(2020年10月1日~)
【メルペイ】
・新規会員登録キャンペーンで500ポイント
******
【公式サイト】
・東横INN公式HPからのオンラインカード決済予約で通常価格から400円割引
・東横INNクラブカード会員なら会員割引(5%OFF)
・「Go To トラベルキャンペーン」で、さらに上記価格から35%割引
今月は、はじめての人がお得なキャンペーン中心です。それよりもGoToキャンペーンがお得すぎますが。

キャンペーン情報詳細

超PayPay祭(オープニングジャンボ)

キャンペーン期間
2020年10月17日

「楽天ペイ」いつでもポイント付与最大1.5%に!

対象期間
2020年7月1日(水)0:00 ~ 終了日未定
※予告なく変更、中止することあり

「楽天ペイ」のSuica設定&「楽天ペイ」のQR/コード利用で最大1000ポイント

対象期間
2020年9月1日10:00~2020年11月30日

楽天ペイに初めてSuicaを設定&楽天ペイのコード払い利用で最大1000ポイントもらえます。

「d払い」はじめてなら最大2000ポイント

エントリー要

上限 :
特典①1000ポイント
特典②1000ポイント
合わせて最大2000ポイント

詳細は下記の記事で紹介しています。

「au PAY(auペイ)」初めてならauPAY残高1000円もらえるチャンス!

対象期間
2020年10月1日~

①対象期間中にau PAY(コード支払い)の利用規約に同意(=利用開始)すること②au IDとPonta会員IDの連携を実施すること

「メルカリ・メルペイ」新規会員登録キャンペーンで500ポイント

メルカリのアプリをダウンロードすれば、メルペイが利用できます。

なお、メルペイでは新規に会員登録をするときに招待コードを入力するだけで500円分のポイントがもらえるキャンペーンがずっと行われています。

本サイトから提供する招待コードは下記になります。

APWAFM

上のコードを入力して新規登録をすれば500ポイントゲットです。

メルカリの公式サイトはこちら

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ポイントを貯めるなら東横INNクラブカード

「東横イン」では、独自の会員カード「東横INNクラブインターナショナルカード」(会員証機能)を提示するとポイントが貯まるなど、特典がいろいろあります。

●1泊1室につき1ポイント付与

・10泊(10ポイント)でシングル無料宿泊券
・毎日5%割引
・15:00~チェックイン可能
・かんたんチェックイン
・6か月前から予約可能

※宿泊当日にカード、またはデジタル会員証を提示する必要あり。
※会員割引は「連泊ECOプラン」「各種割引券」それぞれと併用可だが、それ以外の割引を伴うキャンペーン・プラン、無料券との併用は不可。
※東横イン公式ホームページ以外のサイトからの場合は、会員特典・ポイント加算は対象外。シングル無料宿泊券の利用不可。

入会金:一般1500円、学生1000円
年会費:無料

シングル10泊すれば1泊無料になるので、「東横イン」をよく利用するような出張族なら、入会金を支払ってでも持ったほうがお得になります。

東横インなら「東横INN VISAカード」が激得

※2020年4月以降、従来の「東横INNクラブVISAカード」「東横INNクラブレディースVISAカード」
⇒「東横INN VISAカード」(クレジットカード機能)と「東横INNクラブインターナショナルカード」(会員証機能)になります。

「東横イン」にはお得になるクレジットカード「東横INN VISAカード」があります。

→公式サイト

「東横INN VISAカード」の特典

ワールドプレゼントポイント100ポイントで東横イン1万円分の商品券

ワールドプレゼントポイント100ポイントで東横イン1万円分の商品券に交換できます。(1年に1度限り)

ワールドプレゼントポイント100ポイントを貯めるには、カード利用10万円が必要です。

つまり、
カード利用10万円⇒東横イン1万円分の商品券
・・・ほぼ10%還元!?

上手に利用すれば破格の還元率になりますね。

東横インの利用でポイント2倍

東横インで「東横INN VISAカード」で支払うと、もらえるワールドプレゼントポイントが通常の2倍になります。

カード利用1000円=ワールドプレゼントポイント 2ポイント

年間30万円以上の利用で、翌年度年会費無料

対象期間に、国内・海外ショッピングで30万円以上利用すると、翌年度の年会費(1250円(税抜))が無料になります。

出張で東横インをよく利用するなら持たない理由がない!

「東横INN VISAカード」は、とにかく「ワールドプレゼントポイント100ポイント=東横イン1万円分の商品券に交換」がお得すぎます。

年会費無料にできる条件もあるので、出張で東横インを利用する機会が多いなら、持たない理由がないクレジットカードです。

東横インでお得なクレジットカード

東横インなら「東横INN VISAカード」(クレジットカード機能)ですが、それ以外にもお得になるクレジットカードがあります。

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードには”選べるポイントアップショップ(3つまで)”というサービスがあり、事前に登録すると東横インで、ポイント3倍になります。

 東横イン通常還元率
エポスゴールドカード1.5%0.5%

「楽天カード」×「楽天ペイ」で1.5%

2020年7月1日~キャンペーン中です。(終了日未定)

①「楽天カード」→「楽天ペイ」へチャージ:0.5%
②「楽天ペイ(チャージ払い)」で支払い:1%
合計で1.5%還元率が可能です。

クレジットカード×「d払い」で1.5%~

「d払い」の紐付けでポイント付与があるクレジットカードを利用すれば高還元率です。

 クレカd払い合計
リクルートカード1.2%0.5%1.7%
JCB CARD W1%0.5%1.5%
楽天カード1%0.5%1.5%

クレジットカード×「auペイ」で1.5%

「auペイ」へのチャージでポイント付与があるクレジットカード(1%)を利用すれば高還元率です。

 クレカauペイ合計
楽天カード1%0.5%1.5%
au PAYカード1%0.5%1.5%
dカード1%0.5%1.5%

その他に、
沖縄の楽天Edyが利用できる店舗ならリクルートカードからチャージした楽天Edyで1.7%還元率
といったものもあります。

まとめ

東横インを利用するとき、どのキャッシュレス決済方法がお得なのか悩みますが、キャッシュレス決済やポイントカードを上手に利用すれば、劇的にお得になることも!

「東横イン」をよく利用するなら会員カードの「東横INNクラブインターナショナルカード」はキャッシュレス決済に関係なくおすすめです。クレジットカードの「東横INN VISAカード」もあります。

支払いで利用できるキャンペーン情報は見逃せませんよ。

取りこぼしたくないなら、「東横イン」公式サイトのキャンペーン情報も忘れずにチェックしましょう。

⇒(公式サイト)東横イン・「公式HP割」について

⇒(公式サイト)東横イン・キャンペーン

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする