『東宝シネマズ』でPASMO(パスモ)は使える?ムビチケは?お得な方法は?

『東宝シネマズ(TOHO CINEMAS)』でPASMO(パスモ)を支払いに使えるのか知りたい!

『東宝シネマズ』ではPASMO(パスモ)は使えるでしょうか。

今回の記事では『東宝シネマズ』でPASMO(パスモ)が使えるのか、お得な支払い方法やムビチケなどについてまとめました。

スポンサーリンク

『東宝シネマズ/TOHOシネマズ』でPASMO(パスモ)は・・・

結論から言うと『東宝シネマズ』では、

チケットカウンターではPASMO(パスモ)は利用できません。
インターネットチケット販売
「vit」「ムビチケ」でもPASMO(パスモ)は利用できません。

⇒東宝シネマズ 劇場検索(公式)

『東宝シネマズ』でチケットを購入する主な方法は次の3つです。

①劇場のチケット窓口で購入
②インターネットチケット”vit”
③ムビチケ

①チケット窓口ではクレジットカードが利用できます。詳細は次の通りです。

クレジットカード決済(VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS)

②vitのオンライン決済は次の通りです。

クレジットカード、TOHOシネマズギフトカード、d払い、ソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済、楽天ID決済(楽天ペイ)、Apple Pay、LINE Pay決済

⇒vit(公式)

③ムビチケの支払い方法は次の通りです。

【ムビチケ前売券(オンライン)】
クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)、楽天ペイ、d払い、auかんたん決済、LINE Pay、FamiPay、PayPay
【ムビチケ当日券】
楽天ペイ、d払い、auかんたん決済、LINE Pay、FamiPay、PayPay、クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

⇒ムビチケ(公式)

※オンライン販売なので、QR決済は全てアプリ決済になります。

『TOHOシネマズ』をお得に利用するには?

『東宝シネマズ』をお得に利用するための方法がいくつかあります。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

シネマイレージ会員ならマイルが貯まる

『東宝シネマズ』は独自の会員制度「シネマイレージ」を導入しており、会員になるとチケット発券時に会員カードを提示することで、本編上映時間1分につき1マイルが貯まります。貯まったマイルはポップコーンやドリンクと交換できます。

シネマイレージ会員はインターネットチケットでの早期購入特典もあり、3日前の21時からチケットの購入が可能になります。

さらに、映画を6本観れば1本無料で鑑賞できるようになるスタンプラリーも実施中です。

シネマイレージカードにはクレジット機能付きのものとクレジット機能無しのものがあり、どちらも公式サイトで入会手続きをすることで入手できます。

⇒シネマイレージサービス(公式)

なおシネマイレージカードを持っていればスマホ向けの「東宝シネマズ公式アプリ」が利用できます。

TOHOシネマズ 公式アプリ

TOHOシネマズ 公式アプリ
開発元:TOHOシネマズ株式会社
無料
posted withアプリーチ

割引制度がある

「夫婦50割引(ご夫婦どちらか50才以上)1200円」

株主優待券が使える

『東宝シネマズ』では株主優待券(金券)が利用できます。「株主ご優待券」を利用すると800円で映画を鑑賞できます。(チケット窓口での購入のみ)

フリマアプリなどでも入手できることがあり、安く購入できればお得です。

⇒「ラクマ」で検索

⇒「PayPayフリマ」で検索

⇒「ヤフオク」で検索

お得なクーポンを利用

『東宝シネマズ』で使えるお得なクーポンが、クーポンサイト等で配布されています。お店に行く前にチェックしておきましょう。

⇒dエンジョイパス

⇒auスマートパス

各種割引を利用

『東宝シネマズ』には各種割引制度や割引デーがあります。

TOHOシネマズデイ

毎月14日は、映画が1200円になります。

シネマイレージデイ

また毎週火曜日は「シネマイレージ デイ」で、会員は1400円で鑑賞できます。

ファーストデイ

毎月1日は映画が1200円(映画の日:12月1日は1000円)になります。

auマンデイ

auスマートパス・auスマートパスプレミアム会員限定で、毎週月曜日は1200円になります。

LINE Pay限定のシネマデイ

第3木曜日上映の映画のチケットを購入する際にLINE Payでオンライン支払いをすると、チケットを1200円で購入できます。

レディースデイ

毎週水曜日は、女性限定で1200円になります。

シニア割引

どちらかが50歳以上の夫婦2人で、同一日時・同作品を鑑賞する場合、2人で2400円になります。

障がい者割引

付き添い1名様まで料金が1000円になります。

⇒TOHOシネマズ 割引サービス(公式)

「ムビチケ」でネット予約する

ネットで座席指定ができるデジタル映画鑑賞券を扱っている「ムビチケ」のサービスを利用すれば、料金がお得な「ムビチケ前売券」を下記の方法で購入できます。

クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)、楽天ペイ、d払い、auかんたん決済、LINE Pay、FamiPay、PayPay

「ムビチケ」に無料会員登録をしておくと、チケットの購入などの支払額に応じて「ムビチケポイント」が貯まります。ポイントはチケットの購入に使えます。

ムビチケではキャンペーンが行われることもあり、タイミング次第ではかなりお得です。

⇒「ムビチケ」(公式)

なお、スマホ用の映画情報アプリ「Mitai」では、ムビチケポイントが貯まるキャンペーンが不定期に行われています。

Mitai 映画

Mitai 映画
開発元:MOVIE WALKER Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

⇒「Mitai」(公式)

各種ポイントで「映画GIFT」を購入

「ムビチケ」で使えるクーポン「映画GIFT」は、Tポイント、ANAマイル、TOKYU POINTの各サイトで購入できます。

余っているポイントなどを有効利用して映画のチケットが購入できるのでおすすめです。

⇒映画GIFT(ムビチケ公式)

公式SNSアカウントをフォロー

『TOHO CINEMAS』公式アカウントをフォローしておくと、お得情報やキャンペーン情報をいち早くゲットできます。

⇒『TOHO CINEMAS』Twitterアカウント

⇒『TOHO CINEMAS』LINEアカウント

PASMO(パスモ)と相性の良い「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」「TOKYU CARD ClubQ JMB」

TOHOシネマズでPASMOは使えませんが・・・

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」「TOKYU CARD ClubQ JMB」はPASMOへのチャージに最適なクレジットカードです。

「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の会員Webに登録するだけで+0.5%です。

PASMOオートチャージで、クレジットカード利用で貯まる0.5%分のプレミアムポイントと0.5%分の「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の合計1%のポイントが貯まります。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」「TOKYU CARD ClubQ JMB」の違いは、カードにPASMOが搭載されているかどうかです。

他にもPASMOと相性のよいクレジットカードはあります。

まとめ

『東宝シネマズ』のチケット窓口や「vit」「ムビチケ」ではPASMO(パスモ)は使えません。

オンライン販売のほうが決済方法がいろいろ選べるので、キャンペーンなどでお得に利用できてうれしいですね。

自分に合ったお得な支払い方法を見つけましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年5月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする