【2020年8月最新版】サミットでPayPay(ペイペイ)は支払い・決済方法に使える?

「サミット」でPayPay(ペイペイ)は支払い方法に使えるのか使えないのか知りたい!お得な情報も!

住友商事傘下のスーパーマーケット「サミット」。看板ブランドであるサミットストアは東京・埼玉・神奈川・千葉に計117店舗(2020年2月)あり、地域密着型のスーパーとして親しまれています。「サミット」はキャッシュレス化が進んでいるイメージがありますが、PayPay(ペイペイ)は使えるのでしょうか。

今回の記事では「サミット」でPayPay(ペイペイ)を支払いに使えるのか、お得な利用方法があるのか等についてまとめました。

【2020年8月最新版】

スポンサーリンク

 


「サミット」でPayPay(ペイペイ)は・・・?

結論から言えば、「サミット」ではPayPay(ペイペイ)が使えます。

サミットで利用できる支払い方法は店舗・レジによって差がありますが、おおむねクレジットカード・交通系電子マネー(Suica,PASMO等)、iD、楽天Edy、各種QRコード決済(スマホ決済)です。

サミットで利用できる支払い方法は公式サイトの店舗案内で下例のようなかたちで掲載されています。

⇒サミット 店舗検索(公式)

対応店舗で「PayPay(ペイペイ)」を利用するときは、以下のように決済します。

PayPay(ペイペイ)のQR/バーコード画面を提示して、レジで読み取ってもらいます。

レジへ
→PayPay(ペイペイ)を立ち上げる
支払うをタップ
→レジでQR/バーコード画面を読み取ってもらう
→支払い完了

PayPay(ペイペイ)の支払い方法

対応店舗でPayPay(ペイペイ)・QRコード決済で支払う場合、その元の支払い方法には2種類あります。

◆PayPay残高から支払う方法
◆登録したクレジットカードから支払う方法

お得になるには、ヤフーカードかPayPay残高による支払いになるので、ヤフーカードを紐付けしていない場合はPayPay残高による支払い方法になります。

PayPay(ペイペイ)残高へのチャージ方法

PayPay残高へのチャージ方法は以下になります。

・銀行口座
・Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード):本人認証後
・ヤフオク!の売上金
・セブン銀行ATMから現金チャージ
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

PayPay(ペイペイ)に登録できるクレジットカード

PayPayのクレジット払いに対応しているクレジットカードは、原則としてVISAとMastercardだけです。

が、ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)だけは例外で、JCBもOKです。

VISAとMastercardはPayPayに登録してクレジット払いができるだけで、PayPay残高へのチャージには使えません。

PayPay残高による支払いに対して行われる高還元キャンペーンは、クレジットカード払いは対象外です。通常の特典も対象外です。

ただし例外もあります。ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)による支払いも同等に近い還元があったりします。

PayPay(ペイペイ)を利用した時の還元率

「PayPay(ペイペイ)」の基本還元率は2020年4月現在、以下になっています。

・PayPay残高またはYahooカードで支払った場合の、基本となる付与率が0.5%(ヤフージャパンの対象サービスは1%)
・前月に100円以上の決済回数が50回以上あった場合、付与率が0.5%アップし1%(または1.5%)
・前月の決済金額が10万円以上だった場合は、付与率がさらに0.5%アップし、最大1.5%(または2%)

■カウント期間の利用状況を反映した特典の適用期間:当月1日 8:00 ~ 翌月1日 7:59
■利用のカウント期間:前月1日 0:00 ~ 前月末日 23:59

PayPay残高0.5%還元率~ 
Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)
その他のクレジットカード特典なし

※「1回の支払いにおける付与上限」は7500円相当、「1カ月の付与合計上限」は15000円相当

つまり、通常の支払いでPayPay残高、もしくはヤフーカードからなら「PayPay(ペイペイ)」の還元率は0.5%~です。

(PayPay残高へはヤフーカードからチャージできてポイントも付与されていましたが、2020年2月1日~改悪になり、チャージでのポイント付与はなくなっています。)

サミットをお得に利用するには?

サミットを便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

サミットポイントカードは必携

店舗で無料配布している「サミットポイントカード」は、買い物200円につき1ポイントが貯まるポイントカードです。

支払い方法に関わらずポイントが付きます。クレジットカード・電子マネー・QRコード決済(スマホ決済)のどれでもポイント対象です。

ポイントは1ポイント=1円として支払いに利用できますが、10000ポイント貯まると現金10000円と交換できます。

⇒サミットポイントカード(公式)

サミットアプリでクーポンをゲット!

サミットの公式アプリ「サミットアプリ」ではアプリ限定クーポンが手に入ります。サミットポイントカードと一体になっており、バーチャルポイントカードとしても利用できます。

プラスチックカードが要らないという人はこのアプリだけで会員登録ができます。

チラシ閲覧機能もあり、目玉商品の情報もいち早くチェックできるのでおすすめです。

サミットアプリ

サミットアプリ
開発元:SUMMIT,INC.
無料
posted withアプリーチ

『サミット』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『サミット』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

サミットでは下記のクレジットカードが利用できます。(一部店舗を除く)

VISA、JCB、Mastercard、ダイナース、AMEX

また、下記のQRコード決済が利用できます。

PayPay、LINE Pay、メルペイ、au PAY、d払い、J-COIN Pay、ゆうちょPay

電子マネーは次のようなものが利用できます。

交通系ICカード(Suica、PASMOなど)、iD、楽天Edy

まとめ

「サミット」ではPayPay(ペイペイ)が利用できます。

「サミット」では全店舗でクレジットカード、各種QRコード決済、交通系電子マネーなどが使えます。

キャッシュレス決済がいろいろ選べるので、キャンペーン等でお得に利用できます。

公式サイトのキャンペーン情報は常にチェックして、チャンスを見逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする