スギ薬局で支払い・決済に使えるクレジットカードの種類(ブランド)は?【2020年9月最新版】

スギ薬局で支払い方法に使えるクレジットカードの種類(ブランド)を知りたい!お得な情報も!

スギ薬局、スギドラッグ、ドラッグスギ、ジャパンを束ねるスギ薬局グループは、国内に1190店舗ほどを展開する大手ドラッグチェーンです。キャッシュレス決済の導入が進んでいるイメージがありますが、クレジットカードはどのような種類のものが使えるのでしょうか。

【2020年9月最新版】

【ドラッグストアのQRコード決済 対応表】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
ウエルシア
ツルハドラッグ
コスモス××××××
マツモトキヨシ××
スギ薬局
サンドラッグ
ココカラファイン
ダイコクドラッグ××
ドラッグセイムス(富士薬品)
スポンサーリンク

 


スギ薬局で使えるクレジットカードは・・・?

スギ薬局で利用できるクレジットカードには次のようなものがあります

VISA、Mastercard、AmericanExpress、Diners、JCB

スギ薬局ではクレジットカード、各種電子マネー、QR決済のほとんどを導入済みで、完全キャッシュレス化を実現しています。

⇒「スギ薬局グループ」店舗検索(公式)

スギ薬局の支払い方法・キャッシュレス対応状況

スギ薬局の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)○(使える)
電子マネー・WAON(ワオン)○(使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

スギ薬局のキャッシュレス対応はカンペキです。

「スギグループJCBカード」「スギグループNICOSカード」がある

スギ薬局にはスギグループカード(クレジット機能付き)があります。スギポイントカードの機能もついています。

・スギグループJCBカード
・スギグループNICOSカード

どちらも年会費は初年度無料、次年度以降は、1年間に1回以上のクレジット利用で、次年度の年会費が無料となります。

スギ薬局各店舗での買い物でスギグループカード(クレジット機能付き)で支払うと、「スギポイント」が+1倍、さらにクレジットポイントのダブルでたまります。(処方せん調剤料金は、+1倍ポイントは付きません)

スギ薬局でポイントアップになるお得なクレジットカード

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードには”選べるポイントアップショップ(3つまで)”というサービスがあり、事前に登録するとスギ薬局で、ポイント3倍になります。

 スギ薬局通常還元率
エポスゴールドカード1.5%0.5%

「楽天カード」×「楽天ペイ」で1.5%

2020年7月1日~キャンペーン中です。(終了日未定)

①「楽天カード」→「楽天ペイ」へチャージ:0.5%
②「楽天ペイ(チャージ払い)」で支払い:1%
合計で1.5%還元率が可能です。

クレジットカード×「d払い」で1.5%~

「d払い」の紐付けでポイント付与があるクレジットカードを利用すれば高還元率です。

 クレカd払い合計
リクルートカード1.2%0.5%1.7%
JCB CARD W1%0.5%1.5%
楽天カード1%0.5%1.5%

その他に、
リクルートカードからチャージした楽天Edyで1.7%還元率
ビックカメラSuicaカード等のビューカードあるいはエポスゴールドカード(選べるポイントアップショップ)からチャージしたSuicaで1.5%還元率
といったものもあります。

「Visa LINE Payクレジットカード」は2021年4月30日までなら3%還元率で超絶お得!

2021年4月30日までなら3%還元率で、「Visa LINE Payクレジットカード」が圧倒的にお得です。

ちなみに「d払い」との組み合わせでは3.5%還元率も可能なので、要チェックです。

スギ薬局をお得に利用するには?

スギ薬局を便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

「スギ薬局公式アプリ」を活用する

スマホ向けの「スギ薬局公式アプリ」を利用すると、お得なクーポンやキャンペーン情報、電子チラシを入手できます。また「電子お薬手帳」も連携できるので便利です。

スギ薬局アプリは「スギポイント」のバーチャルカードの役目も持っており、ポイントカード画面を提示することで100円ごとに1ポイントが付与されます。

スギポイントは店内の商品と交換できるだけでなく、スギ薬品アプリを通じて家電・雑貨・旅行・グルメ商品と交換することもできます。

スギ薬局アプリ

スギ薬局アプリ
開発元:SUGI PHARMACY CO.,LTD.
無料
posted withアプリーチ
スギ薬局おくすり手帳

スギ薬局おくすり手帳
開発元:SUGI PHARMACY CO.,LTD.
無料
posted withアプリーチ

ポイント5倍デーも狙い目

店舗ごとに不定期に実施される「ポイント5倍デー」「倍デー」などのキャンペーンがあります。

スギともの日クーポン

毎月第2、第4火曜日に開催されている「スギともの日」。 スギ薬局アプリの登録者に限り、アプリ上で毎月第2、第4火曜日にお得なクーポンが配信されます。 

公式LINE@アカウントにも注目

LINEのオフィシャルアカウントに友達登録しておくと、お得なクーポンが送られてくることが・・・。

⇒スギ薬局LINE公式アカウント

まとめ

スギ薬局で使えるクレジットカードの種類(ブランド)は次の通りです。

VISA、Mastercard、AmericanExpress、Diners、JCB

スギ薬局のキャッシュレス対応はカンペキで、ほぼ何でも対応しています。

キャッシュレス決済がいろいろ利用できるので、キャンペーンによってはお得に利用できる場合もあります。公式サイトやSNS等でキャンペーン情報は常にチェックして、チャンスを見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2020年9月】

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする