セブンイレブンアプリとnanacoの最強タッグ?アプリに登録してバッジ/セブンマイルを確実にゲット!【2021年最新版】

セブンイレブンではアプリとnanaco(ナナコ)の組み合わせが一番お得だって聞いたけど、実際どうやればいいの?どのnanacoでもできる?

セブンイレブンで使える代表的なキャッシュレス決済は電子マネー「nanaco(ナナコ)」。セブンイレブン公式アプリに紐づけるとかなりお得だと言われていますが、どうなのでしょうか。使い方やチャージ、ポイント付与等についてまとめました。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

セブンイレブンではnanaco(ナナコ)が最強!?

nanaco(ナナコ)はセブン&アイ・ホールディングスが発行している電子マネーなので、セブンイレブンでお得に使えるようになっています。

セブンイレブンではWAON(ワオン)を除き、ほとんどの種類の電子マネーが使えます。

セブンイレブンで使える電子マネー:

交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・tolca・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)、nanaco、楽天Edy、QUICPay、iD

でも、セブンイレブン公式アプリと組み合わせて、最も便利に使えるのはnanaco(ナナコ)です。

セブンイレブン公式アプリには、手持ちのnanacoカードやnanacoモバイルを紐づけられるようになっています。

nanacoには16ケタのnanaco番号があり、アプリにはその番号を入力して登録します。nanaco番号の登録は上書き制で、一番最後に登録した番号が有効となります。

アプリに紐づけてあるnanacoを使ってセブンで買い物をすると、通常のnanacoポイントはもちろんもらえますが、セブンイレブンアプリのほうでもバッジやセブンマイルが貯まります。

本来なら必要であるセブンイレブンアプリの提示を省略できるというわけです。

2021年1月から、セブンイレブンアプリで貯まるセブンマイルはnanacoポイントに交換できるようになりました。nanacoとセブンアプリはますますお得に使えるようになりました。

手数料が安くて有名なプレイガイド「セブンチケット」の支払いにもnanacoが使えます。まさにセブン直属のnanacoならではの連携です。

セブンイレブンでnanaco(ナナコ)を利用した時の還元率

※2020年3月12日~nanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更。
(3月11日までに登録済の場合は引き続き利用可。)

nanaco(ナナコ)を利用した時の還元率は、クレジットカードに大きく依存します。

クレジットカード→nanaco(ナナコ)へチャージ

ここでどれだかポイント付与されるかにより、還元率は変わってきます。

また、nanaco(ナナコ)は、支払い200円(税抜)につき1ポイント貯まります。(0.5%還元率)※キャンペーンでアップしている場合も多いです。

セブンイレブンアプリ提示で

セブンイレブンでは、セブンイレブンアプリでバーコードを提示するとポイント(セブンマイル)が貯まります。

「セブンマイルプログラム」で200円(税抜)=1セブンマイル(1円相当)が貯まります。(0.5%還元率)

セブンイレブンアプリに登録したnanacoで支払いをする場合は、わざわざセブンイレブンアプリでバーコードを提示しなくてもアプリ分のポイントも付与されます。

セブンイレブンでは他のキャッシュレス決済も利用できる!お得なものを選択しよう

セブンイレブンでは、他のキャッシュレス決済方法もいろいろあります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
J-Coin Pay○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
楽天Edy○(使える)
nanaco(ナナコ)○(使える)
WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
ポイントカード(楽天ポイントdポイントPontaTポイント/独自)×/×/×/×/○

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

詳細は公式サイトで

セブンイレブンの支払い方法はどれがお得か、キャンペーン等の情報は、以下の記事を参考にどうぞ。

セブンイレブンで使えるnanacoの種類

セブンイレブンで利用できるnanaco(ナナコ)には、次のような種類があります。

・Androidスマホ:nanacoモバイルアプリ(おサイフケータイ)
・Androidスマホ:Google Pay nanaco(グーグルペイ ナナコ)
・nanacoカード
・nanaco機能付きクレジットカード
・QUICPay(nanaco)・・・QUICPayとnanacoが一体となったもの
・シニアナナコカード(イトーヨーカドーで発行する60歳以上限定のnanaco)

※iPhone版のnanacoモバイル・nanacoアプリは今のところありません。(2021年2月現在)

iPhoneのApplePayにはnanacoカードを登録する機能はなく、おサイフケータイのようにnanaco決済をする方法は、iPhoneにはありません。

セブンイレブンでnanacoで支払えないもの

nanaco(ナナコ)で何でも支払えるわけではありません。以下のものは支払えません。

・nanacoカード発行手数料
・各種電子マネーへの現金チャージ
・収納代行サービスの一部(オリンピックチケット代金の支払いは、現金のみ)

税金・公共料金等収納代行の支払いは【nanaco】のみ

セブンイレブンで税金や公共料金を払いたい場合は、【nanaco】か現金での支払いになります。

【nanaco】で公共料金・税金等の収納代行の支払いをしても、nanacoポイントは付きませんが、【nanaco】へのチャージでポイント付与されるクレジットカードからチャージすれば、その分お得になります。

nanaco(ナナコ)と併用できない支払い方法あり

セブンイレブンでnanaco(ナナコ)で支払う場合、併用できない支払い方法があります。

・交通系電子マネー
・楽天Edy
・QUICPay
・iD
・クレジットカード
・バーコード決済

nanacoと現金の併用は可能です。

セブンイレブンでnanaco(ナナコ)へチャージ

nanaco(ナナコ)はプリペイド型電子マネーなので、事前にチャージして残高がある状態にしておく必要があります。

nanaco(ナナコ)へのチャージ方法は、アプリやサイトからクレジットカードから都度チャージする方法や、セブンカード・プラスを使ってオートチャージをする方法などがあります。

それ以外にも、セブンイレブンで現金でnanaco(ナナコ)へチャージする方法が2通りあります。

セブンイレブンのレジで現金チャージ

おサイフケータイでもnanacoカード・nanaco機能付きクレジットカードでも同じ手順でチャージできます。

レジで店員さんに「nanacoのチャージをしたい」と伝える
→チャージしたい金額を聞かれるので、チャージする金額を伝える
→金額を現金で払う
→NFC読み取り端末におサイフケータイ・nanacoカード・nanaco機能付きクレジットカードをかざす
→チャージ完了

1回のチャージ可能額:1000円単位で49000円まで
チャージ上限額:5万円

セブン銀行ATMで現金チャージ

セブンイレブンでは、セブン銀行ATMでチャージができます。

セブン銀行ATMで「電子マネーチャージはこちら」選択
→「電子マネーを置いてください」と出たら、読み取り部分におサイフケータイ・nanacoカード・nanaco機能付きクレジットカードをかざす
→画面が切り替わる
→「チャージ」を選択
→チャージ金額を選択
→紙幣を入れる
→チャージ完了

1回のチャージ可能額:1000円単位で49000円まで
チャージ上限額:5万円

nanacoチャージにおすすめのクレジットカードは「セブンカード・プラス」

※2020年3月12日~nanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更になりました。
(3月11日までに登録済の場合は引き続き利用可。)

nanacoを利用する場合は残高がないと使えません。

セブンカードプラスは、数少ないnanacoへオートチャージできるクレジットカードです。

年会費無料(2020年1月10日(金)支払い分より)
追加カードETCカード、家族カード
還元率0.5%~
ポイントnanacoポイント
付帯旅行保険なし
電子マネー機能nanaco一体型あり
Apple Pay登録可(QUICPayとして利用可能)

セブンカードプラス ゴールド は一般募集していませんが、セブンカード・プラスを使っているとインビテーションが届くことがあります。

まとめ

セブンイレブンでnanaco(ナナコ)はお得に使えますが、還元率としては、クレジットカードからnanaco(ナナコ)へのチャージ分+0.5%程度なので、nanacoがいつでも一番お得とは限りません。

キャンペーン等によっては他のキャッシュレス決済ほほうが良い場合もあります。アプリのクーポンなども頻繁に配信されているので、行く前には必ずチェックしておきましょう。

【コンビニのクレカ/電子マネー 対応表】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
セブン×
ローソン×
ファミマ×
ミニストップ×
デイリー××
セイコーマート
ポプラ×
NewDays
東海キヨスク××
アズナス
アンスリー××
スポンサーリンク

シェアする

フォローする