セブンイレブンでクレジットカードの使い方は?ポイントでお得なクレジットカードはどれ?【2020年9月最新版】

「セブンイレブン」でのクレジットカードの使い方を知りたいけど、そもそもポイントがお得に貯まるクレジットカードはなに?

【2020年9月最新版】

【コンビニのQRコード決済 対応表】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
セブンイレブン
ローソン
ファミリーマート
ミニストップ
デイリーヤマザキ
セイコーマート
ポプラ
NewDays××××××
東海キヨスク
アズナス××××××
アンスリー×××××

「セブンイレブン」と言えば、キャッシュレス決済は電子マネーnanacoのイメージが強いのですが、クレジットカードはどうでしょうか。

今回の記事では、コンビニ大手「セブンイレブン」でのクレジットカードの使い方やポイントが貯めやすいお得なクレジットカード等についてまとめました。

スポンサーリンク

 


「セブンイレブン」でクレジットカード決済が便利

セブンイレブンとクレジットカードの相性は抜群。とても便利です。

セブンカード、JCB、VISA、Mastercard、アメックス、ダイナースクラブ、セゾンカード、uc、UnionPay、DISCOVER、クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンが利用可能です。


公式サイト

2020年6月より、クレジットカードのタッチ決済(コンタクトレス決済)にも対応しました。

「セブンイレブン」では他のキャッシュレス決済も利用できる!お得なものを選択しよう

「セブンイレブン」では、他のキャッシュレス決済方法もいろいろあります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
楽天Edy○(使える)
nanaco(ナナコ)○(使える)
WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。詳細は公式サイトで

「セブンイレブン」の支払い方法はどれがお得か、キャンペーン等の情報は、以下の記事を参考にどうぞ。

セブンイレブンなら「セブンカード・プラス」

「セブンカード・プラス」なら、セブンイレブン等7&iグループでのクレジット払いで200円(税込)ごとに2 nanacoポイント貯まります。

nanacoへのチャージでも200円につき1 nanacoポイントが貯まります。(0.5%還元率)

セブンイレブンでnanacoでの支払いでポイントアップキャンペーンが行われることもあるので、「セブンカード・プラス」からチャージしたnanaco払いは要チェックです。(キャンペーン次第でクレジットカードで支払うより還元率がよくなることもあります。)

セブンイレブンでポイントアップになるお得なクレジットカード

JCBカード

JCB ORIGINAL SERIESパートナー店であるセブンイレブンで、JCBが発行するプロパーカードを利用すると、Oki Dokiポイントが3倍貯まります。

おすすめのJCBカードの還元率は以下になります。

 セブンイレブン通常還元率
JCB CARD W2%(0.5%×3倍+0.5%)1%(0.5%の2倍)
JCB CARD W plus L
JCB ゴールド1.5%0.5%

ただし、キャンペーン等でもっと還元率が上がる場合もあります。(キャンペーンはほとんどの場合、事前登録が必要です。MyJCB等でチェックしましょう。)

JCB CARD W」や「JCB CARD W plus L」「JCB ゴールド」はQUICPay(nanaco)に紐づけることができるクレジットカードです。セブンイレブンの場合、クレジットカードそのもので支払うのではなく、QUICPay(nanaco)で支払えばさらに+0.5%お得になります。

三井住友カード

三井住友カードはセブンイレブンで利用するとVポイントが5倍(通常+4倍)になります。

 セブンイレブン通常還元率
三井住友カード2.5%0.5%
三井住友カード ゴールド
三井住友カード デビュープラス3%1%

セディナカード

セディナカードはセブンイレブンで利用すると、わくわくポイントが3倍になります。

 セブンイレブン通常還元率
セディナカード Jiyu!da!1.5%0.5%
セディナゴールドカード

au PAYカード

au PAYカードにはポイントが200円につき3~5ポイントもらえる「au PAYポイントアップ店」があり、セブンイレブンで利用すると、200円につき3ポイントもらえます。

 セブンイレブン通常還元率
au PAYカード1.5%1%
au PAYカード ゴールド1.5%1%

※セブンイレブンはau PAYポイントアップ店なので、「au PAY(コード支払い)」でさらにお得になります。

ANAカード

セブンイレブンは、「ANAカードマイルプラス」の対象店です。ANAマイルを貯めている人なら、ANAカードもありです。

 セブンイレブン通常マイル還元率
ANA一般カード1%マイル還元率(0.5%+0.5%)0.5%マイル還元率※
ANAゴールドカード1.5%マイル還元率(0.5%+1%)1%マイル還元率

※10マイルコースの移行手数料を支払っている場合は1%マイル還元率

ただし、セブンイレブンなどのコンビニで高額決済をすることは少ないと思います。キャンペーン等も考慮して厳密に計算していくと、ANAマイルを貯めるという観点からは、nanacoで支払った場合がお得なこともあります。

「Visa LINE Payクレジットカード」は2021年4月30日までなら3%還元率で超絶お得!

2021年4月30日までなら3%還元率で、「Visa LINE Payクレジットカード」が圧倒的にお得です。

ちなみに「d払い」との組み合わせでは3.5%還元率も可能なので、要チェックです。

クレジットカードの使い方

セブンイレブンでクレジットカードを利用するときは、以下のように決済します。

レジへ
→店員さんに「クレジットカードで」と伝える
→店員さんにクレジットカードを渡す、もしくは読み取り端末に差し込む
→支払い完了

あるいは、「VISAのタッチ決済」「マスターカード コンタクトレス」などNFC Payに対応したクレジットカードなら、店員さんに手渡しすることなく、自分で読取り機にカードをタッチするだけで決済できます。

※10001円以上の支払いの際は非接触決済(NFC)は利用不可

暗証番号は必要か

セブンイレブンではクレジットカードで支払うことが可能ですが、注意事項があります。

・10000円以下のクレジットカード支払いについてはサインが不要
・10001円以上の支払いの場合は、暗証番号の入力か「クレジット売上票カード会社控(お店控)」にサインが必要
・支払い回数(返済回数)は1回のみ

「セブンイレブン」でクレジットカードで支払えないもの

クレジットカードで何でも支払えるわけではありません。以下のものは支払えません。

・インターネット代金収納(セブンネットショッピング、西武そごうのeデパート、アカチャンホンポネット通販、ロフト、イトーヨーカドー、タワーレコード、ニッセン除く)
・公共料金等の収納代行
・マルチコピー機でのサービス(一部チケット除く)
・切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ
・クオ・カード
・テレホンカード
・プリペイドカード
・プリペイド携帯カード
・ビール券・酒クーポン券
・地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券
・他金券等に準ずるもの
・nanacoカード発行手数料
・各種電子マネーへの現金チャージ

税金・公共料金等収納代行の支払いは不可(【nanaco】のみ)

「セブンイレブン」で税金や公共料金を払いたい場合は、【nanaco】か現金での支払いになります。

【nanaco】で公共料金・税金等の収納代行の支払いをしても、nanacoポイントは付きませんが、【nanaco】へのチャージでポイント付与されるクレジットカードからチャージすれば、その分お得になります。

※Google Payアプリだけではクレジットカードからチャージはできません。nanacoモバイルアプリも必要になります。

「セブンイレブン」でクレジットカードを利用した時の還元率

クレジットカードを利用した時の還元率は、クレジットカードに大きく依存します。

セブンイレブンアプリ提示で

セブンイレブンでは、「セブンイレブン」アプリでバーコードを提示するとポイント(セブンマイル)が貯まります。

「セブンマイルプログラム」で200円(税抜)=1セブンマイル(1円相当)が貯まります。(0.5%還元率)

合計還元率は

セブンイレブンでクレジットカードを使ったの場合の還元率は、以下のようになります。

支払い:クレジットポイント
セブンイレブンアプリ:200円(税抜)=1セブンマイル(0.5%)
合計:クレジットポイント
+ 0.5%

クレジットカードは併用できない支払い方法あり

クレジットカードは併用できない支払い方法があります。

・nanaco
・交通系電子マネー
・楽天Edy
・QUICPay/QUICPay+
・iD
・他のクレジットカード
・バーコード決済
・現金

まとめ

「セブンイレブン」でクレジットカードは使えます。

特に1万円以下の支払いの場合はサインレスなので、手間もそれほどかかりません。

また、クレジットカード会社によってはポイントアップ店になっていて、JCBカードなど通常よりも還元率がよいものもあります。特に「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」なら2%還元率+「セブンイレブン」アプリ提示0.5%で、2.5%も可能です。

ただし、キャンペーンによってはさらにお得なものも存在します。キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする