セブンイレブンはクレジットカード払いで支払いできる!ビザタッチ等の還元率がすごい!?【2021年最新版】

セブンイレブンでは、クレジットカード払いが支払いに使えるけど、最近はビザタッチ等コンタクトレス決済がすごいって!?

【2021年最新版】

スポンサーリンク

「セブンイレブン」でクレジットカード払いが便利

セブンイレブンとクレジットカードの相性は抜群。とても便利です。

セブンカード、JCB、VISA、Mastercard、アメックス、ダイナースクラブ、セゾンカード、uc、UnionPay、DISCOVER、クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンが利用可能です。


公式サイト

暗証番号は必要か

セブンイレブンではクレジットカード払いで支払うことができますが、注意事項があります。

・10000円以下のクレジットカード支払いについてはサインが不要
・10001円以上の支払いの場合は、暗証番号の入力か「クレジット売上票カード会社控(お店控)」にサインが必要
・支払い回数(返済回数)は1回のみ

セブンイレブンは、ビザタッチ等のコンタクトレス決済にも対応!

2020年6月より、クレジットカードのタッチ決済(コンタクトレス決済)にも対応しました!

「VISAのタッチ決済」「マスターカード コンタクトレス」などNFC Payに対応したクレジットカードなら、店員さんに手渡しすることなく、自分で読取り機にカードをタッチするだけで決済できます。

※10001円以上の支払いの際は非接触決済(NFC)は利用不可

ビザタッチ等コンタクトレス決済で5%還元率のすごいクレジットカードがある!

年会費が永年無料の、「三井住友カードNL(ナンバーレス)」というクレジットカードがあります。

Visaのタッチ決済が利用できるコンビニ(セブンイレブン、ローソン)、マクドナルドで5%還元率が可能です。

①【通常】利用金額200円(税込)につき1ポイント=0.5%
②【セブンイレブン、ローソン、マクドナルド】+2%
③【Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレス】+2.5%
5%還元率

※ファミマは①+②で2.5%

「セブンイレブン」アプリを提示すれば+0.5%で、5.5%還元率も可能です。


(画像:公式サイトより引用)

三井住友カードNL」は、カード番号などが印字されていないナンバーレスカードです。

表にはもちろん、裏面にもありません。

これで他人にカード番号を盗み見られる心配もなく、安心、安全です。

セブンイレブンをよく利用するなら、年会費も無料なので、持って損はありません!

セブンイレブンでは、クレジットカードと現金払い等は併用できない

セブンイレブンでは、クレジットカードと併用できない支払い方法があります。

・nanaco
・交通系電子マネー
・楽天Edy
・QUICPay/QUICPay+
・iD
・他のクレジットカード
・バーコード決済
・現金

「セブンイレブン」でクレジットカードで支払えないもの

クレジットカードで何でも支払えるわけではありません。以下のものは支払えません。

・インターネット代金収納(セブンネットショッピング、西武そごうのeデパート、アカチャンホンポネット通販、ロフト、イトーヨーカドー、タワーレコード、ニッセン除く)
・公共料金等の収納代行
・マルチコピー機でのサービス(一部チケット除く)
・切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ
・クオ・カード
・テレホンカード
・プリペイドカード
・プリペイド携帯カード
・ビール券・酒クーポン券
・地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券
・他金券等に準ずるもの
・nanacoカード発行手数料
・各種電子マネーへの現金チャージ

税金・公共料金等収納代行の支払いは不可(【nanaco】のみ)

「セブンイレブン」で税金や公共料金を払いたい場合は、【nanaco】か現金での支払いになります。

【nanaco】で公共料金・税金等の収納代行の支払いをしても、nanacoポイントは付きませんが、【nanaco】へのチャージでポイント付与されるクレジットカードからチャージすれば、その分お得になります。

※Google Payアプリだけではクレジットカードからチャージはできません。nanacoモバイルアプリも必要になります。

セブンイレブンアプリ提示で

セブンイレブンでは、「セブンイレブン」アプリでバーコードを提示するとポイント(セブンマイル)が貯まります。

「セブンマイルプログラム」で200円(税抜)=1セブンマイル(1円相当)が貯まります。(0.5%還元率)

「セブンイレブン」では他のキャッシュレス決済も利用できる!お得なものを選択しよう

「セブンイレブン」では、他のキャッシュレス決済方法もいろいろあります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
J-Coin Pay○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
楽天Edy○(使える)
nanaco(ナナコ)○(使える)
WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
ポイントカード(楽天ポイントdポイントPontaTポイント/独自)×/×/×/×/○

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

詳細は公式サイトで

「セブンイレブン」の支払い方法はどれがお得か、キャンペーン等の情報は、以下の記事を参考にどうぞ。

まとめ

「セブンイレブン」でクレジットカード払いは支払いに使えます。

特に1万円以下の支払いの場合はサインレスなので、手間もそれほどかかりません。

また、クレジットカード会社によってはポイントアップ店になっていて、通常よりも還元率がよいものもあります。

特に「三井住友カードNL(ナンバーレス)」なら、ビザタッチ等のコンタクトレス決済で5%還元率+「セブンイレブン」アプリ提示0.5%で、5.5%還元率も可能です。

ただし、キャンペーンによってはさらにお得なものも存在します。キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年10月】

【コンビニのクレカ/電子マネー 対応表】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
セブン×
ローソン×
ファミマ×
ミニストップ×
デイリー××
セイコーマート
ポプラ×
NewDays
東海キヨスク××
アズナス
アンスリー××
スポンサーリンク

シェアする

フォローする