西友(SEIYU)×楽天ポイントカードでたまる?楽天ポイントは使える?【2022年最新版】

西友(SEIYU)で楽天ポイントカードを使ってポイントを貯めたり、期間限定ポイントを支払いに使うことはできる?

【2022年最新版】

スポンサーリンク

西友(SEIYU)×楽天ポイントカードで貯まる/使える・期間限定ポイントで支払いできる

2022年4月26日~、西友(SEIYU)では、楽天ポイントカードを提示して、ポイントを貯めたり、支払いに使うことができます。

◆貯める:200円(税抜)=1ポイント
◆使う:1ポイント=1円

※一部ポイント付与対象外商品、対象外店舗あり

楽天ポイントカード等を提示して、期間限定ポイントを使った楽天ポイント払いができます。

※1回の購入・サービス利用で使えるポイント上限は加盟店により異なる(5000ポイント等)・楽天の他サービスでの利用も含めて会員ランクにより1ヶ月間のポイント利用上限あり→公式サイト

西友(SEIYU)×楽天ペイで間接的に楽天ポイント払いができる

楽天ポイントカードを提示する以外にも、楽天ポイントは間接的に支払いに利用する方法として楽天ペイ、楽天Edyがあります。

西友(SEIYU)の場合、支払い方法は以下のようになっています。

 西友(SEIYU)の支払い 使い方
楽天ペイポイントを使う設定にする
楽天Edy(エディ)通常ポイントをEdyにチャージ

※楽天ペイなら期間限定ポイントの利用も可能
※利用店舗・楽天の会員ランク・楽天ペイアプリの利用状況等によって楽天キャッシュ(楽天ポイント含む)利用上限金額は異なる

楽天ペイが支払い方法に利用できるので、楽天ペイで支払う際にポイントを使う設定にすれば、間接的に楽天ポイント払いができることになります。

【支払い元がクレジットカードの場合の、ポイント・キャッシュの設定】

楽天ペイでの支払い時に、画面で「すべてのポイント/キャッシュを使う」を設定するだけで、楽天ポイント払いは可能です。

【支払い元が楽天キャッシュの場合の、ポイントの設定】

楽天ペイでの支払い時に、画面で「すべてのポイント/キャッシュを使う→ポイントを使う」を設定するだけで、楽天ポイント払いは可能です。

楽天ペイ各種設定(公式サイト)

期間限定楽天ポイントの消費に、おすすめの方法です。

西友(SEIYU)では楽天ペイでの支払いができるため、楽天ポイントカードを提示できなくても、間接的に楽天ポイント払いする方法があるということになります。

また、間接的に楽天ポイントで支払う方法として他に楽天Edyもあります(通常ポイントからのEdyチャージ可能)。

西友(SEIYU)公式アプリでスタンプを貯める

西友には公式アプリ「SEIYUアプリ」があり、来店スタンプを貯めることができます。

貯める:1日1来店で1スタンプ
使う:100スタンプ→割引クーポンに交換

⇒SEIYUアプリ

まとめ

2022年4月26日~、西友(SEIYU)で、楽天ポイントカードを提示してポイントを貯めたり、ポイントで支払いすることができます。

また、楽天ペイで間接的にポイント払いすることが可能です。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(かなり使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
ポイントカード(楽天ポイントdポイントPontaTポイント/スタンプ)○/×/×/×/○

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする