※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

「サンマルクカフェ」でスマホ決済・楽天ペイは支払いに使える?<最新版>

サンマルクカフェでチョコクロが食べたい!でもスマホ決済・楽天ペイは支払いに使えるかな?お得な利用方法もあったら知りたい!

<最新版>

スポンサーリンク

サンマルクカフェでスマホ決済・楽天ペイは支払いに使える

結論から言うと、サンマルクカフェでは、ほとんどの店舗でスマホ決済・楽天ペイが支払いに使えます。

QR決済未実施店舗(公式サイト)


(画像:公式サイトより引用)

サンマルクカフェのキャッシュレス対応状況

サンマルクカフェの支払い方法は以下のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ
LINE Pay(ラインペイ)
メルペイ
d払い
au PAY(auペイ)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)
楽天Edy
nanaco(ナナコ)
WAON(ワオン)
QUICPay(QUICPay+)
iD(アイディー)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

サンマルクカフェのお得情報

サンマルクカフェをお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

登録なしで使える「サンマルクカフェ公式アプリ」がお得!

「サンマルクカフェ公式アプリ」ではお得なクーポンやキャンペーン情報、新製品情報が配信されています。

⇒サンマルクカフェ公式アプリ

ポイントを貯める(サンマルクポイント/楽天ポイント/dポイント)

サンマルクカフェではポイントについては次の3つのうちから選ぶようになっています。

  • アプリポイント
  • 楽天ポイント
  • dポイント

もっとも利用されているポイントの受け取り方法が、レシートのQRコードを読み取る方法です。

サンマルクカフェのポイントは、購入商品1点に付き1ポイント付与されるしくみになっています。

アプリで貯められるポイント(アプリポイント)は、レシートに印刷されたQRコードを読み取ることでアプリ内に貯まります。

QRコードをアプリで読み取るのは、購入した当日に行わなければなりません。日付が変わったレシートはポイント付与ができなくなるので注意しましょう。

支払い時に楽天ポイントやdポイントを選択した場合、アプリポイントは付与されません。

⇒サンマルクカフェ公式アプリ

貯めたアプリポイントは景品クーポン券と交換できます。

50ポイント・・・100円オフクーポン
90ポイント・・・200円オフクーポン
120ポイント・・・300円オフクーポン

株主優待券で20%オフ

サンマルクカフェではサンマルクホールディングスの「株主様ご優待カード」が利用できます。

サンマルクホールディングスグループ直営店及びフランチャイズ店の全店で、「株主様ご優待カード」の提示により飲食料金の20%(すし処函館市場は10%)割引してもらえます。(但し、販売コーナー商品は対象外)
有効期間中は何度でも繰り返し利用できます。

株主優待券は金券ショップやフリマアプリなどで出品されている場合があり、安く購入できればかなりお得です。

楽天ペイなら「楽天カード」がおすすめ

楽天ペイと相性の良いクレジットカードと言えばこれ。買い物全般に幅広く使えてしかも付加価値が高い人気ブランドの「楽天カード」。

基本還元率は1%ですが、楽天市場利用時は高還元率が狙える、かなりお得なカードです。

楽天ペイでも、「楽天カードからチャージ」×「楽天ペイ」で支払い=合計1.5%還元率可能になっています。(一部対象外店舗あり⇒公式サイト

楽天カード新規入会キャンペーン[PR]

まとめ

サンマルクカフェでは、ほとんどの店舗でスマホ決済・楽天ペイが支払いに利用できます。

QRコード決済・電子マネーがいろいろ使えるので、キャンペーンによってはお得な場合もあります。お得情報を見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2024年5月】

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする