「ルートイン」でPASMO(パスモ)は使える?使えない?【2020年9月最新版】

「ルートイン」でPASMO(パスモ)が支払いに使えるのかどうか、お得な利用方法があるか知りたい!

今回の記事では、「ルートイン」でPASMO(パスモ)が使えるか、お得な利用方法があるか等についてまとめました。

【2020年9月最新版】

【主なビジネスホテルのクレカ/電子マネー 対応一覧】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
ルートイン×
東横イン×××××
アパホテル××
スーパーホテル××××××
ドーミーイン×××××
サンルート
マイステイズ
旅籠屋×××××××
ホテルモントレ××××
カンデオホテルズ××××××
R&Bホテル××××××
スポンサーリンク

 


「ルートイン」でPASMO(パスモ)は使える

「ルートイン」でPASMO(パスモ)は利用可能です。交通系電子マネーが使えます。

他にもいくつかの電子マネーが利用できます。

⇒ルートイン公式

対応店舗でPASMO(パスモ)を利用するときは、以下のいずれかのパターンになります。

・Androidの場合:モバイルPASMO
・PASMOカード

いずれの支払い方法であっても、PASMO(パスモ)はプリペイド型電子マネーのため、事前にチャージして残高がある状態でないと利用できません。

PASMO(パスモ)を利用した時の還元率

電子マネー・PASMO(パスモ)を利用した時の還元率は、クレジットカードに大きく依存します。

クレジットカード→PASMO(パスモ)へチャージ

ここでどれだけポイント付与されるかにより、還元率は変わってきます。

「Ponta(ポンタ)カード」を提示・併用

「ルートイン」では、「Ponta(ポンタ)カード」を提示するとポイントが貯まります。

●公式ホームページ以外のサイトからの予約や旅行代理店を通じての予約はポイント加算の対象外

◆宿泊代金100円(税抜)ごとに3ポイント(約3%還元率)
◆飲食代金100円(税抜)ごとに1ポイント(約1%還元率)
※施設により付与率が異なる場合あり

公式サイトから予約すると、Ponta(ポンタ)ポイントが貯まるプランもあります。

<使う>
Ponta(ポンタ)ポイントで支払うこともできます。1ポイント=1円

ルートインなら「ルートインホテルズPonta VISAカード」が激得

「ルートイン」にはお得になるクレジットカード「ルートインホテルズPonta VISAカード」があります。

→公式サイト

「ルートインホテルズPonta VISAカード」の特典

ルートインの宿泊決済で10%還元率!

ルートインで宿泊する際に「ルートインホテルズPonta VISAカード」で決済すると、100円(税抜)ごとに合計10ポイント=おおよそ10%還元になります!

「ルートインホテルズPonta VISAカード」は、VISA加盟店での決済で、200円(税込)ごとに1ポイント貯まるクレジットカードです。

「ルートインホテルズPonta VISAカード」で決済した場合の還元率は以下になります。

<宿泊の場合・「ルートインホテルズPonta VISAカード」で決済>

通常宿泊ポイント:3%(施設により付与率異なる)
ボーナスポイント:7%
支払い:0.5%
合計:10.5%

破格の還元率にですね。

※他社サイトや旅行代理店経由の予約はポイント付与の対象外
※「ルートインホテルズPonta VISAカード」はPontaカードとしての機能も持っているため、Pontaカード提示分も含んでいます。

会員限定WEBサイトでお得な予約ができる

◎シングルルームの料金で「ダブルルーム」や「コンフォートシングルルーム」へ無料でアップグレードできる宿泊プラン
◎各地イベント開催時期(例えばねぶた祭りや人気の花火大会など)のホテル予約を、先行販売または特別予約枠

上記のようなお得な会員限定プランを予約できます。

年間20万円以上の利用で、翌年度年会費無料

対象期間に、国内・海外ショッピングで20万円以上利用すると、翌年度の年会費(1250円(税抜))が無料になります。

出張でルートインをよく利用するなら持たない理由がない!

「ルートインホテルズPonta VISAカード」は、とにかくルートイン宿泊時の決済で、100円(税抜)ごとに合計10ポイント=おおよそ10%還元がお得すぎます。

年会費無料にできる条件もあるので、出張でルートインを利用する機会が多いなら、持たない理由がないクレジットカードです。

ルートインでお得なクレジットカード

ルートインなら「ルートインホテルズPonta VISAカード」ですが、それ以外にもお得になるクレジットカードがあります。

エポスカード・エポスゴールドカード

「エポスカード」「エポスゴールドカード」を持っている場合は、エポトクプラザを利用すると、通常料金より割引(約10%OFF)で宿泊できます。

※ホテルの公式サイトではなく、エポスの専用サイトから予約した場合のみ割引対象。webサイト上での事前決済なし
※アークホテルおよびグランヴィリオホテルについては、各ホテルが定める法人会員特別料金で提供

 ルートイン通常還元率
エポスカード約10%割引0.5%
エポスゴールドカード

また、エポスゴールドカードには”選べるポイントアップショップ(3つまで)”というサービスがあり、事前に登録するとルートインで、ポイント3倍になります。

 ルートイン通常還元率
エポスゴールドカード1.5%0.5%

dカード

ルートインの支払いで「dカード」を利用すると、100円で+1ポイントがたまります。※一部対象外あり

 ルートイン通常還元率
dカード2%(1%+1%)1%
dカード ゴールド

※iDも対象だが、d払い(iD)/dカード mini及びdカード プリペイドでの支払いは対象外等注意

ANAカード

ルートインは、「ANAカードマイルプラス」の対象店です。ANAマイルを貯めている人なら、ANAカードもありです。

ルートインホテルズ公式サイトから予約しオンラインクレジット決済すると、カード会社のポイントとは別に、200円=1マイル貯まります。

※国内ホテル対象
※ルートインホテルズのフロントでのANAカード決済はマイル積算対象外
※iD(アイディー)QUICPay(クイックペイ)Apple Payでの利用分は対象外

JALカード

「JALカード」は、通常0.5%JALマイル還元率ですが、年会費3000円(税抜)のショッピングマイルプレミアムに加入するとJALマイル還元率が1%にアップします。

また、JALカード特約店ではマイルがアップするので、ルートインなどの特約店の場合は、カード100円利用で2マイル、最大2%JALマイル還元率が可能です。

JALマイラーなら、こちらもおすすめです。

※店頭支払いまたはルートインホテルズ公式サイト予約のオンライン決済が対象

「Visa LINE Payクレジットカード」は2021年4月30日までなら3%還元率で超絶お得!

2021年4月30日までなら3%還元率で、「Visa LINE Payクレジットカード」が圧倒的にお得です。

ちなみに「d払い」との組み合わせでは3.5%還元率も可能なので、要チェックです。

「ルートイン」では他のキャッシュレス決済も利用できる!お得なものを選択しよう

「ルートイン」では、他のキャッシュレス決済方法もいろいろあります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)×(使えない)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ(iD決済)○(使える)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)○(使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む△(一部使える店舗あり)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

かなりのクレジットカード・電子マネーの利用が可能です。

まとめ

「ルートイン」でPASMO(パスモ)は使えます。

公式サイトからの予約なら「Ponta(ポンタ)カード」提示は忘れず!

お得な支払い方法としては、「ルートインホテルズPonta VISAカード」があり、「ルートイン」をよく利用するなら持って損なし。

その他、JALカード、ANAカード、dカード、エポスカードを持っている人は要チェック。

が、キャッシュレス決済がいろいろ利用できるので、キャンペーンによっては激得な場合もあります。キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする