スーパーセンター「PLANT(プラント)」でQUICPay(クイックペイ)は支払いに使える?使えない?

人気のディスカウントスーパー『PLANT』でQUICPay(クイックペイ)は支払いに使えるのか、お得な決済方法があるのか知りたい!

北陸・近畿を中心に25店舗ほどを展開するディスカウントスーパー「PLANT(プラント)」。ホームセンターとスーパーを組み合わせた大型の店舗が特徴です。

本記事では『PLANT』でQUICPay(クイックペイ)が利用できるか、お得な利用方法があるか等についてまとめました。

スポンサーリンク

『PLANT』でQUICPay(クイックペイ)は・・・

結論から言うと、『PLANT』ではQUICPay(クイックペイ)が支払いに使えます。

『PLANT(プラント)』では、クレジットカードのほか、交通系電子マネー(Suica、tolca、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、PASMO、Kitaca)、楽天Edy、iD、QUICPay、nanaco、WAONが使えます。

QRコード決済は、PayPay、LINE Pay、d払い、メルペイ、auペイ、Alipay、WeChatPayが導入されています。

⇒『PLANT』キャッシュレス決済取扱い一覧

※非接触型決済は、一部のレジのみの対応

対応店舗でQUICPay(クイックペイ)/QUICPay+(クイックペイプラス)を利用するときは、以下のような方法になります。

・iPhoneの場合:Apple Pay(アップルペイ)・QUICPay/QUICPay+
・Androidの場合:Google Pay(グーグルペイ)・QUICPay/QUICPay+
・Androidの場合:QUICPayモバイル
・カード型・コイン型
など

『PLANT』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『PLANT』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ×
LINE Pay(ラインペイ)
メルペイ(コード決済)
d払い
au PAY(auペイ)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)
電子マネー・楽天Edy
電子マネー・nanaco(ナナコ)
電子マネー・WAON(ワオン)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む
iD※Apple Pay・Google Pay含む

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

『PLANT』をお得に利用するための方法

『PLANT』をお得に利用する方法をいくつか紹介します。知らないと損をするかもしれません。

公式アプリでクーポンをゲット

『PLANT』には公式アプリがあります。アプリを通じてお得情報やクーポンが配信されているので、PLANTを利用する人には必携です。

PLANTアプリ

PLANTアプリ
開発元:PLANT CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

独自プリペイド「PLANT Pay」がお得

『PLANT』では独自のプリペイド式電子マネー「PLANT Pay(プラントペイ)」が導入されています。

レジや専用チャージ機で現金にて1000円単位でチャージでき、チャージ時に0.5%のチャージボーナスが付与されます。毎月15日・30日は「チャージの日」になっており、チャージボーナスが2倍になります。

また、年間の利用金額に応じて会員ランクが上がり、最上位の「プラチナランク」になるとチャージボーナスが2%になります。

プラスチックカードもありますが、スマホアプリ内でも発行できます。

株主優待券を利用する

『PLANT』では株主優待券を発行しています。

フリマアプリなどでも入手できることがあり、安く購入できればお得です。

⇒「ラクマ」で検索

⇒「PayPayフリマ」で検索

⇒「ヤフオク」で検索

公式LINEアカウントをフォロー

LINE@のアカウントをフォローしておくと、お得情報やクーポンが配信されます。

⇒LINE@公式アカウント(店舗別)

ヘビーユーザーならPLANTカードも

『PLANT』の提携クレジットカード「PLANT CARD」が発行されています。

毎月第1日曜日・10日・20日にはカード利用で3%OFFになるキャンペーンが実施されており、『PLANT』をよく使う人にとってはかなりお得です。

⇒PLANTカードの詳細(公式)

QUICPay(クイックペイ)なら「JCB CARD W」がおすすめ

JCB CARD Wの強みは、

・1%還元率で年会費無料
・スタバ、Amazon、セブンイレブンで還元率アップ
・Apple Pay/Google Payに登録してQUICPay(QUICPay+)として利用可能

39歳以下なら入会できる年会費無料で還元率1%のクレジットカードです。

何よりも、スターバックス、Amazon(アマゾン)(カテゴリーによる)、セブンイレブンでの利用なら還元率をアップでき、3つ合わせれば10%も可能な点は秀逸。

Apple Pay(アップルペイ)でもGoogle Pay(グーグルペイ)でも、どちらも登録してQUICPay(QUICPay+)として利用することも可能です。iPhone派でもAndroid派でもOK。

⇒「JCB CARD W」入会キャンペーン

まとめ

『PLANT』では、QUICPay(クイックペイ)が支払いに利用できます。

全店でクレジットカードや電子マネー、各種QRコード決済が利用できるようになってきており、キャッシュレス化は順調に進んでいます。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年10月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする