「なか卯(なかう)」でiD(アイディー)は支払いに使える?iD払いできる?【2022年最新版】

「なか卯(なかう)」でiD(アイディー)を支払いに使えるのか、お得な支払い方法などがあるのかを知りたい!

今回の記事では「なか卯」でiD(アイディー)が使えるのか、お得な支払い方法があるのか、などについてまとめました。

【2022年最新版】

スポンサーリンク

「なか卯(なかう)」でiD(アイディー)は支払いに使える

結論から言うと、「なか卯(なかう)」ではiD(アイディー)が支払いに使えます。iD払いできます。

2020年7月8日よりクレジットカードや電子マネーの利用が可能になりました。

⇒ニュースリリース(公式)

「なか卯(なかう)」で利用できるキャッシュレス決済方法

「なか卯(なかう)」のキャッシュレス対応状況は次の通りです。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
楽天Edy○(使える)
nanaco(ナナコ)×(使えない)
WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)○(使える)
iD(アイディー)○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

キャッシュレス決済の導入が進められています。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年9月】

「なか卯(なかう)」でお得になる方法はいろいろある!

なか卯(なかう)をお得に利用するための方法がいくつかあります。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

なか卯(なかう)公式アプリ

なか卯には公式アプリがあります。

券売機使わずに購入できる店内モバイルオーダー(現金支払い不可・事前にクレカかPayPayの登録が必要)や、クーポン配信など、便利・お得なサービスがあります。

なか卯をよく利用するなら、まずはアプリをダウンロードして設定しておきましょう。

なか卯

なか卯
開発元:ZENSHO CO.,LTD.
無料
posted withアプリーチ

なか卯のメルマガでクーポンゲット

なか卯のメールマガジンに登録しておくと、お得なクーポンが届きます。2020年2月の時点では、新規登録をしただけでクーポンがもらえました。

毎月14~16日の「なか卯の日」に何度でも使えるクイッククーポンが好評です。

⇒「なか卯」メールマガジン

ゼンショーの株主優待券

ゼンショーグループの各店舗で使える株主優待券があれば、なか卯も割安で利用することができます。

株主になることが一番ですが、金券ショップやメルカリ等で目にすることも多く、比較的入手しやすいようです。

「なか卯(なかう)」でiD(アイディー)を利用するなら三井住友カードが使いやすい

iD(アイディー)なら三井住友カードが使いやすいかもしれません。

Apple Pay(アップルペイ)でもGoogle Pay(グーグルペイ)でも、どちらも登録してiD(アイディー)として利用することが可能。iPhone派でもAndroid派でもOKです。

三井住友カードはVポイントが貯まります。

 通常還元率
三井住友カードNL(ナンバーレス)0.5%
三井住友カード
三井住友カード ゴールド
三井住友カード デビュープラス1%

特に、三井住友カードNL(ナンバーレス)は年会費も無料で、マクドナルド、セブンイレブン、ローソン、ファミマで5%還元率可能な超絶お得なクレジットカードです。

まとめ

「なか卯(なかう)」はiD(アイディー)が支払いに使えます。

2020年4月からQR決済に、7月からクレジットカード・電子マネーに対応したことで、多くのなか卯ファン待望のキャッシュレス化が実現し、ますます利用しやすくなりました。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年9月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする