松屋でPayPay(ペイペイ)は支払い・決済方法に使える?使えない?【2020年10月最新版】

松屋でPayPay(ペイペイ)を支払いに使えるのか、お得に利用する方法があるのかを知りたい!

【2020年10月最新版】

【丼ものチェーンのQRコード決済 対応表】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
吉野家
すき家×
松屋
なか卯×
かつや×××××
かつさと×××××
天丼てんや
さん天×××××
すた丼屋×××××
豚屋とん一××××××
かつ庵×××××
東京チカラめし××××××
丼丸×××××
ザ・どん×××××
丼丼亭×××××

”牛めしとカレー”で有名な松屋。電子マネー等のキャッシュレス決済がかなり導入されている印象ですが、PayPay(ペイペイ)はどうでしょうか。

今回の記事では、松屋でPayPay(ペイペイ)が使えるのか、お得に利用する方法があるのか、などについてまとめました。

スポンサーリンク

 


松屋でPayPay(ペイペイ)は・・・

結論から言えば、松屋では支払いにPayPay(ペイペイ)が使えます

QRコード決済は、その他にも楽天ペイ、LINE Pay、auPAY(auペイ)等が利用できます。

持ち帰り専用「松弁ネット」もPayPayによる店舗決済(QRコード決済未対応店舗除く)が可能になりました。(2020年10月17日から)
※イオンモール内店舗、すし松、松軒中華食堂、テラスヴェルトでは、PayPay決済利用不可
公式発表

松屋では他のキャッシュレス決済が利用できる!お得なものを選択しよう

松屋では、他に利用できるキャッシュレス決済方法がいろいろあります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード△(モバイルオーダー/松弁ネットで利用可)
PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ
LINE Pay(ラインペイ)
メルペイ(コード決済)
d払い
au PAY(auペイ)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)
楽天Edy×
nanaco(ナナコ)×
WAON×
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×
iD※Apple Pay・Google Pay含む×

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

一般的なスマホ決済は全て対応済みです。

松屋をお得に利用する方法

松屋でお得になる方法はいろいろあります。

「松屋公式アプリ」でクーポンゲット!?

松屋を利用する場合、スマホ向けの「松屋フーズ公式アプリ」を利用してお得なクーポンがないかチェックします。

松屋の常連さんなら、アプリチェックからです。

まずはアプリをダウンロードして設定しておきましょう。

松屋フーズ公式アプリ

松屋フーズ公式アプリ
開発元:Matsuya Foods Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

各種サービスのクーポンを利用する

松屋で利用できるクーポンはSNSの公式アカウントから入手することも可能です。

・松屋LINE公式アカウント
・松屋Twitter公式アカウント

松屋のLINE公式アカウントをフォローしておけば、お得なクーポンが手に入ります。

⇒松屋LINE公式アカウント

また、松屋のTwitter公式アカウントをフォローしておくと、東京、大阪のいずれかが降水確率70%以上になった場合にTwitter上に「雨の日クーポン」が発行されます。『定番メニュー50円引き』クーポンです。

⇒松屋Twitter公式アカウント

『松屋』での利用におすすめのクレジットカードは?

PayPayならヤフーカード

PayPayを利用するならヤフーカードは要チェックです。

ヤフーカードの強みは、

・PayPayに登録して支払ってもPayPayボーナスがもらえる
・PayPay残高にチャージできる
・PayPayのキャンペーン対象になることが多い!

通常のクレジットカード利用であれば1%還元率で年会費無料。貯まるポイントはTポイントなので「ウエル活」で実質1.5%還元率も可能。

何よりもPayPayキャンペーンに強い!

PayPayキャンペーンは超絶お得なものがいろいろ実施されるので、キャンペーンに参加しやすいことを考えると、ヤフーカードは要チェックのクレジットカードです。

まとめ

松屋ではPayPay(ペイペイ)が使えます。

スマホ決済がいろいろ利用できるので、キャンペーンによっては激得な場合もあります。キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。

最新情報を見逃さないように、アプリや公式サイトでしっかりチェックしましょう。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする