LINE Pay(ラインペイ)クーポンはクレカなしでも使える!くら寿司・スシロー・ビックカメラ等がお得!【2020年9月最新版】

LINE Pay(ラインペイ)クーポンはクレジットカードなしでも、誰でも1ヶ月に1枚使えて、実はお得だって!

【LINE Pay(ラインペイ)】は、2020年5月~「LINEポイントクラブ」が始まり、還元率は「VISA LINE Payクレジットカード」がないと享受できませんが、LINE Pay決済時に利用できるクーポンは一番下の「レギュラー」でも毎月1枚利用できます。

実はこのLINE Pay(ラインペイ)クーポンが、くら寿司、スシロー、ビックカメラ等でかなりお得です。

【2020年9月最新版】

スポンサーリンク

 


LINE Pay(ラインペイ)クーポンはクレカなしでも使える

「LINEポイントクラブ」は、過去6ヶ月間に獲得した「LINEポイント」の総量を基準に、「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4つのマイランクが提供されます。

マイランクの主な特典は、クーポン「チャージ&ペイ」の還元率になりますが、
クーポン →LINE Pay残高があれば利用できる
「チャージ&ペイ」 →「VISA LINE Payクレジットカード」がないと享受できない
ということになっています。

クーポンは「VISA LINE Payクレジットカード」がなくても利用でき、種類もいろいろあってかなりお得になります。

例えば9月に配布されたクーポンは、
・ビックカメラ:5%OFF
・ヤマダ電機:5%OFF
・スシロー:5%OFF
・くら寿司:5%OFF
・ウエルシア:10%(最大2000円)OFF
・マツモトキヨシ:10%(最大2000円)OFF

詳細は下記の記事で紹介しています。

クーポンを利用する場合はLINEアプリで事前にダウンロードしておきます。(8月にはスペシャルクーポンでマクドナルドが登場していました。)

上図で「クーポンを受け取る」操作をしておけば、支払いの際に「マイクーポン」よりクーポンを選択することができます。


公式サイト

LINE Pay(ラインペイ)のコード支払いは、LINE Pay残高があれば可能なので、クレカなしでもクーポンを使った支払いはできます!

LINE Pay(ラインペイ)のチャージ方法
①銀行口座からのチャージ
②セブン銀行ATMでチャージ
③Famiポートでチャージ
④LINE Pay カード レジチャージ
⑤QR/バーコードを表示してレジでチャージ
⑥東急線各駅の券売機でチャージ
⑦「VISA LINE Payクレジットカード」による「チャージ&ペイ」

くら寿司でLINE Pay(ラインペイ)クーポンがお得!

くら寿司」ではQRコード決済(楽天ペイ、LINE Pay、PayPay)が導入されているので、キャンペーンの際には高還元率が狙えます。

ただ、キャンペーンはいつでも開催されているわけではありませんが、LINE Payなら月に1回5%OFFが可能です。(LINEポイントクラブは5月から始まりましたが、これまで毎月くら寿司の5%OFFクーポンは登場しています。)

くら寿司では会計時に楽天ポイントも貯まる(200円(税抜)につき1ポイント=0.5%)ので、さらにお得になります。

スシローでLINE Pay(ラインペイ)クーポンがお得!

スシロー」ではQRコード決済(楽天ペイ、LINE Pay、PayPay、メルペイ、au PAY)が導入されているので、キャンペーンの際には高還元率が狙えます。

ただ、キャンペーンはいつでも開催されているわけではありませんが、LINE Payなら月に1回5%OFFが可能です。(LINEポイントクラブは5月から始まりましたが、これまで毎月スシローの5%OFFクーポンは登場しています。)

ビックカメラ×LINE Pay(ラインペイ)クーポンならビックカメラSuicaカードより超絶お得!

「ビックカメラ」では、クレジットカードのほか、スマホ決済/QRコード決済で、PayPay(ペイペイ)・楽天ペイ・d払い・au PAY(auペイ)・LINE Pay(ラインペイ)・メルペイ等が利用できます。電子マネーもSuica・PASMO・イコカ等交通系電子マネー・楽天Edy・nanaco・WAON・QUICPay(クイックペイ)・iD(アイディー)とほとんどのものが使えます。

ビックカメラの場合、ビックポイントカードを提示するとビックポイントがもらえますが、以下のような還元率になります。

  • 現金払い→10%
  • ビックカメラSuicaカードでの決済→10%
  • その他のクレジットカードでの決済→8%
  • QR決済→8%
  • 電子マネー決済(プリペイド型)→10%
  • iD(アイディー)/QUICPay(クイックペイ)→8%
  • ギフトカードでの決済→8%

ビックカメラSuicaカード」でチャージしたSuicaで支払いすると合計で11.5%が可能になりますが、実はそれ以上の還元率が可能になるのはLINE Pay×クーポン利用です。

・ビックポイントカード:8%
・LINEポイントクラブクーポン:5%オフ
・LINE Pay「チャージ&ペイ」(プラチナ):3%

VISA LINE Payクレジットカード」を持っていれば最大16%還元率、持っていなくても13%還元率を狙えます。

もしビックカメラで大きい買い物をする予定があるなら、LINE Pay×クーポン利用も検討しましょう。

まとめ

LINE Pay(ラインペイ)クーポンは誰でも1ヶ月に1枚は使えて、実はお得です。

しかもクレジットカードがなくても、LINE Pay残高があれば利用可能です。

店舗によっては、かなりの還元率に!

LINE Pay(ラインペイ)×クーポンを賢く活用しましょう。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする