※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

かつさとでnanaco(ナナコ)は支払い・決済方法に使える?<最新版>

かつさとでnanaco(ナナコ)は支払い方法に使える?お得な利用方法も知りたい!

<最新版>

スポンサーリンク

かつさとでnanaco(ナナコ)は使える?

結論から言えば、かつさとでは基本的に支払いにnanaco(ナナコ)は使えません。

ただ、一部の店舗では使えることもあるようです。

⇒(公式サイト)nanaco・使えるお店

公式サイトの店舗情報では、利用可能なキャッシュレス決済やポイントなどは記載されていません。

⇒かつさと 店舗検索(公式)

かつさとで使えるキャッシュレス決済は?

かつさとのキャッシュレス決済対応状況は、店舗によって異なります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード△(使える店舗も)
PayPay(ペイペイ)△(使える店舗も)
楽天ペイ△(使える店舗も)
LINE Pay(ラインペイ)×
メルペイ×
d払い△(使える店舗も)
au PAY(auペイ)×
交通系電子マネー(SuicaPASMO・TOICA等)△(使える店舗も)
楽天Edy△(使える店舗も)
nanaco(ナナコ)△(使える店舗も)
WAON(ワオン)△(使える店舗も)
QUICPay(QUICPay+)△(使える店舗も)
iD(アイディー)△(使える店舗も)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

かつさとでお得になる方法はいろいろ

かつさとをお得に利用するために知っておきたいことがいくつかあります。

静岡エリア限定の公式アプリがある

かつさとには静岡エリアの店舗限定で使える公式アプリがあります。

下記店舗で有効です。

浜松西インター店、船越バイパス店、浜北店、住吉バイパス店、豊田町店

キャンペーン情報やクーポン配布のほか、スタンプカードも兼ねたアプリです。来店スタンプが20個貯まると500円チケットがもらえます。

静岡エリアのかつさと店舗を利用する人はインストールしておきましょう。

かつ丼専門店 かつさと(静岡エリア)

かつ丼専門店 かつさと(静岡エリア)
開発元:ARBEIT-TIMES CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

多摩センター店には公式LINEアカウントがある

多摩センター店の場合、公式LINEアカウントをフォローしてお得情報やクーポン情報を入手できることがあります。

⇒「かつさと」多摩センター店 公式LINEアカウント

nanaco(ナナコ)におすすめのカードは?

※2020年3月12日~Android端末やnanacoカードへのチャージの場合、nanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更になりました。
(3月11日までに登録済の場合は引き続き利用可。)

nanacoを利用する場合は残高がないと使えません。

セブンカードプラスは、数少ないnanacoへオートチャージできるクレジットカードです。

年会費無料(2020年1月10日(金)支払い分より)
追加カードETCカード、家族カード
還元率0.5%~
ポイントnanacoポイント
付帯旅行保険なし
電子マネー機能nanaco一体型あり
Apple Pay登録可(QUICPayとして利用可能)

セブンカードプラス ゴールド は一般募集していませんが、セブンカード・プラスを使っているとインビテーションが届くことがあります。

一方、2021年10月21日~Apple Payでnanacoが利用できるようになりました。ウォレットアプリを使えば、セブンカード・プラス、セブンカード以外のクレジットカード(JCB・マスターカード・アメックスブランド)も利用できます。

チャージに利用するクレジットカードによっては、そちらのほうがお得になるかもしれません。

まとめ

かつさとの支払いで、基本的にnanaco(ナナコ)は利用できませんが、一部店舗では使えることもあるようです。

キャッシュレス化が進むといろいろキャンペーンが使えてうれしいのですが・・・

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2024年5月】

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする