「鎌倉パスタ」でd払い(ディーばらい)は支払い・決済方法に使える?使えない?

新鮮な生パスタを用いた本格パスタと焼き立てパン食べ放題で知られる人気チェーン「鎌倉パスタ」はキャッシュレス化も進んでいるイメージがありますが、d払い(ディーばらい)は使えるのでしょうか。

今回の記事では「鎌倉パスタ」でd払い(ディーばらい)を支払いに使えるのか、お得な利用方法があるのか等についてまとめました。

スポンサーリンク

「鎌倉パスタ」でd払い(ディーばらい)は・・・?

結論から言えば、「鎌倉パスタ」では、d払い(ディーばらい)が利用できます。

「鎌倉パスタ」のキャッシュレス対応はかなり進んでおり、d払い、au PAY、楽天ペイ、PayPay、メルペイ、ラインペイなど、ほとんどのQR決済が利用できます。

また、各種電子マネー、クレジットカードにも対応済みです。

何が使えるかは公式サイトの店舗検索欄には表示されていないので、正確な情報が知りたい場合は各店舗に直接確認する必要があります。

⇒「鎌倉パスタ」店舗検索(公式)

d払いで支払った時にもらえるdポイントは以下のようになっています。

リアル店舗・ネットでの支払い:200円(税込)につき1ポイント(0.5%還元率)

※ポイント付与がある支払い方法は、電話料金合算・dカード・d払い残高(クレジットカードの場合、dカード以外のクレジットカードからの支払いはポイント付与対象外)

「鎌倉パスタ」の支払い方法・キャッシュレス対応状況

「鎌倉パスタ」の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)○(使える)
電子マネー・WAON(ワオン)○(使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

鎌倉パスタをお得に利用するには?

鎌倉パスタを便利でお得に利用するための方法がいくつかあります。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

楽天ポイントカード・dポイントガードが使える

「鎌倉パスタ」では楽天ポイントカード・dポイントガードが導入されています。

【楽天ポイント/dポイント】
貯める:100円(税込)につき1ポイント
使う:1ポイント=1円相当

株主優待カードを利用する

「鎌倉パスタ」では20%OFFになる株主優待カードが使えます。

フリマアプリなどでも入手できることがあり、安く購入できればお得です。

⇒「ラクマ」で検索

⇒「PayPayフリマ」で検索

⇒「ヤフオク」で検索

SNSの公式アカウントをフォロー

「鎌倉パスタ」には各種SNSの公式アカウントがあります。フォローしておくとお得情報が手に入るかもしれません。

⇒LINE@公式アカウント

⇒Twitter公式アカウント

dポイントクラブのクーポンを利用

dポイントクラブで不定期に「鎌倉パスタ」のクーポンが配布されます。dポイントクラブは入会無料なので誰でも利用できます。

⇒【dポイントクラブ】鎌倉パスタ

有料サービスのクーポンを利用

JAF会員なら「JAFナビ」で配布される会員専用のクーポンが利用できます。

⇒「JAFナビ」(公式)

有料サービスの「食べタイム」なら10%OFFやデザートサービスなどの特典クーポンが入手できます。

⇒「食べタイム」(公式)

「d払い」なら「dカード」

「d払い」をよく利用するなら「dカード」は要チェックです。

dカード」の強みは、

・「d払い」との相性抜群!
・年会費無料で1%還元率
・ドコモユーザー以外も入会可能

通常のクレジットカード利用であれば1%還元率で年会費無料。貯まるポイントはdポイントなのでポイントの使い道に困ることはありません。

何よりも「d払い」に強い!

2022年6月1日~、「d払い」支払い時にポイントがもらえるのはdカードdカードゴールド、d払い残高、電話料金合算になりました。

dカード」は要チェックのクレジットカードです。

まとめ

「鎌倉パスタ」では、d払い(ディーばらい)が使えます。

鎌倉パスタのキャッシュレス化はほぼカンペキで、クレジットカード・各種電子マネー・QR決済などに対応しています。

決済方法がいろいろ選べると、キャンペーン等でお得に利用できるのでうれしいですね。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年7月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする