【2021年最新版】ネットカフェ「快活CLUB」でPayPay(ペイペイ)は支払い・決済に使える?使えない?

『快活CLUB』の支払いでPayPay(ペイペイ)は使える?使えない?
お得な支払い方法はある?

キャッシュレス化が求められる中、それぞれが様々なキャッシュレス決済への対応を図っており、現金を持たずに利用できる店が増えてきています。

人気のネットカフェチェーン『快活CLUB(かいかつくらぶ)』のキャッシュレス化が進んでいるいう話を聞きましたが、PayPay(ペイペイ)は使えるのでしょうか。

本記事では『快活CLUB』でPayPay(ペイペイ)による決済ができるか、お得な支払い方があるのか等についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 


『快活CLUB』でPayPay(ペイペイ)は?

結論から言うと、『快活CLUB』では、全店舗でPayPay(ペイペイ)が利用できます。

『快活CLUB』ではPayPay、楽天ペイ、d払い、LINE Pay、au PAYなどのQR決済が利用できます。

使える電子マネーは交通系電子マネー(Suica、PASMOなど)、楽天Edy、nanaco、WAON、QUICPay、iDです。

また、クレジットカードによる支払いにも対応しています。

快活CLUBのキャッシュレス対応は業界で最も進んでいると言えます。

⇒快活CLUB 店舗検索

対応店舗で「PayPay(ペイペイ)」を利用するときは、以下のように決済します。

PayPay(ペイペイ)のQR/バーコード画面を提示して、レジで読み取ってもらいます。

レジへ
→PayPay(ペイペイ)を立ち上げる
支払うをタップ
→レジでQR/バーコード画面を読み取ってもらう
→支払い完了

PayPay(ペイペイ)の支払い方法

対応店舗でPayPay(ペイペイ)・QRコード決済で支払う場合、その元の支払い方法には2種類あります。

◆PayPay残高から支払う方法
◆登録したクレジットカードから支払う方法

お得になるには、ヤフーカードかPayPay残高による支払いになるので、ヤフーカードを紐付けしていない場合はPayPay残高による支払い方法になります。

PayPay(ペイペイ)残高へのチャージ方法

PayPay残高へのチャージ方法は以下になります。

・銀行口座
・Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード):本人認証後
・ヤフオク!の売上金
・セブン銀行ATMから現金チャージ
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

PayPay(ペイペイ)に登録できるクレジットカード

PayPayのクレジット払いに対応しているクレジットカードは、原則としてVISAとMastercardだけです。

が、ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)だけは例外で、JCBもOKです。

VISAとMastercardはPayPayに登録してクレジット払いができるだけで、PayPay残高へのチャージには使えません。

PayPay残高による支払いに対して行われる高還元キャンペーンは、クレジットカード払いは対象外です。通常の特典も対象外です。

ただし例外もあります。ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)による支払いも同等に近い還元があったりします。

PayPay(ペイペイ)を利用した時の還元率

「PayPay(ペイペイ)」の基本還元率は2020年4月現在、以下になっています。

・PayPay残高またはYahooカードで支払った場合の、基本となる付与率が0.5%(ヤフージャパンの対象サービスは1%)
・前月に100円以上の決済回数が50回以上あった場合、付与率が0.5%アップし1%(または1.5%)
・前月の決済金額が10万円以上だった場合は、付与率がさらに0.5%アップし、最大1.5%(または2%)

■カウント期間の利用状況を反映した特典の適用期間:当月1日 8:00 ~ 翌月1日 7:59
■利用のカウント期間:前月1日 0:00 ~ 前月末日 23:59

PayPay残高0.5%還元率~ 
Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)
その他のクレジットカード特典なし

※「1回の支払いにおける付与上限」は7500円相当、「1カ月の付与合計上限」は15000円相当

つまり、通常の支払いでPayPay残高、もしくはヤフーカードからなら「PayPay(ペイペイ)」の還元率は0.5%~です。

(PayPay残高へはヤフーカードからチャージできてポイントも付与されていましたが、2020年2月1日~改悪になり、チャージでのポイント付与はなくなっています。)

『快活CLUB』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『快活CLUB』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)○(使える)
電子マネー・WAON(ワオン)○(使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

快活クラブのキャッシュレス化はほとんど隙なし。さすがは業界最大手です。

快活CLUB公式アプリがおすすめ

快活CLUBの公式アプリを利用すればスマホが会員証がわりになって便利。お得なクーポンもゲットできるかも・・・。

初めて利用する人は、アプリをインストールして仮会員証を発行しておくことで、店舗での会員登録もスムーズになります。

快活CLUBの食事が大好評!

快活CLUBの名物のひとつが「モーニングのフライドポテト&トースト食べ放題」です。フライドポテトの美味しさはSNSでも話題になるほど。

店内での食事も充実しており、満足度の高いメニューが人気です。

鍵付き個室と無料シャワーでホテル並み

『快活CLUB』をビジネスホテル代わりに活用する人も増えています。公式サイトによれば『快活CLUB』のコンセプトは「バリ島の高級ホテルをイメージした癒しの空間」。落ち着いた雰囲気も利用者が増えている理由のひとつです。

『快活CLUB』での利用におすすめのクレジットカードは?

電子マネーが使える『快活CLUB』店舗であれば、クレジットカードでチャージした電子マネーを利用するのがお得です。

おすすめのクレカは次の3つです。

ビックカメラSuicaカードでチャージしたモバイルSuicaで決済

高還元の決済方法として、ビックカメラSuicaカードでチャージしたモバイルSuicaで支払う、というものがあります。

ビックカメラSuicaカードはSuicaユーザー御用達のクレジットカード。Suicaへのチャージで1000円につき15ポイントのJREポイントが付与されます。

リクルートカードでチャージした電子マネーで決済

もう一つの方法は電子マネーへのチャージで1.2%のポイントが付くリクルートカードを導入することです。

さまざまな電子マネーへのチャージでクレジットポイントが付くリクルートカード。普段使い慣れている電子マネーで決済ができる方がいいという人は多いはず。

リクルートカードならモバイルSuica、楽天Edy、SMART ICOCAへのチャージがポイント付与の対象となります。

ただし、ポイント加算の対象となるのは利用金額の合算で月間30,000円まで。しかもそれぞれの電子マネーの合計金額ではなく、すべての電子マネーの合算金額なので注意が必要です。

PASMOと相性の良い「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」

「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」はPASMOへのチャージに最適なクレジットカードです。

「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の会員Webに登録するだけで+0.5%です。

PASMOオートチャージで、クレジットカード利用で貯まる0.5%分のプレミアムポイントと0.5%分の「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の合計1%のポイントが貯まります。

まとめ

『快活CLUB』では、全店舗でPayPay(ペイペイ)が使えます。(2020年3月時点)

『快活CLUB』は常連ファンの多い人気のネットカフェチェーンです。全店舗がキャッシュレス化されており、セルフフロントの店舗も増え、よりスマートに利用することができるようになっています。

テレワーク・シェアオフィスにも対応しています。

⇒インフォメーション(公式)

特にQR決済はキャンペーンなども多く開催されているので、タイミングによってはお得に利用できる場合もあります。今後の情報を見落とさないようにしましょう。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする