ほっともっとで楽天Edy(エディ)は支払い・決済に使える?【2020年10月最新版】

「ほっともっと」で楽天Edy(エディ)は支払いに使えるのかどうか知りたい!

【2020年10月最新版】

【弁当チェーンのクレカ/電子マネー 対応表】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
ほっともっと××
オリジン弁当××××
ほっかほっか亭
本家かまどや××××
日本亭×××××××
スポンサーリンク

 


「ほっともっと」で楽天Edy(エディ)は使える!

「ほっともっと」では楽天Edy(エディ)が利用できます

⇒楽天Edy公式アナウンス

公式サイトによれば、楽天Edy、QUICPay、iD、交通系ICカードに対応しているようです。(PiTaPaには未対応)

⇒よくあるご質問(お支払い方法について)

「ほっともっと」の支払い方法・キャッシュレス対応状況

全国に2700店舗以上ある「ほっともっと」。お弁当チェーンでは業界1位の規模。

→「ほっともっと」店舗検索(公式)

「ほっともっと」の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード△(ネット注文で使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

また、ほっともっと独自のサービス「My Hotto Motto」を使うことにより、独自のHM電子マネーを利用できます。

「My Hotto Motto」・HM電子マネーって何?

「My Hotto Motto」は、購入金額に応じたポイント付与制度と、「ほっともっと」で利用できるチャージ式電子マネー制度を持った会員サービスになります。

次のような感じでお得です。

・買い上げ金額100円ごとに1ポイント~貯まる!
 → 毎日14:00〜18:00は購入ポイントも2倍!
・直近3ヶ月の購入金額に応じてポイント付与率アップ!
・HM電子マネーにチャージ1000円ごとに10ポイント~貯まる!

「My Hotto Motto」を利用するには、無料の会員登録が必要です。

①スマホ・パソコンより「My Hotto Mottoモバイルカード会員」に登録
※店頭ではスマホのみの利用可能
②「カード会員」に登録(必須ではありません)
※店頭で「My Hotto Mottoカード」を希望(発行手数料150円(税込))

購入金額に応じてランクアップします。ランクによってポイント還元率が変わります。

貯めたポイントの使い方はかんたん。

1ポイント=1円で、10ポイント単位で、「ほっともっと」での支払い時に利用できます。

HM電子マネーのチャージ方法

「My Hotto Motto」に登録するとHM電子マネーを利用できるようになります。

チャージ方法は、店頭での現金チャージのみ。

レジでスマホのQRコード、もしくは「My Hotto Mottoカード」を店頭の端末にかざして、チャージすることになります。

チャージ時にもポイントは貯まります。(支払った時にもポイントが貯まるので2重取り)

・1000円、2000円のチャージ:1%
・3000円、4000円のチャージ:2%
・5000円以上:3%
※チャージ:1000円単位、最大20000円

ポイント・電子マネーの有効期限は、最終利用から2年になります。

ほっともっとアプリが2020年4月に誕生

2020年4月に誕生した「ほっともっとアプリ」を使えば、注文から支払いまでアプリ上でできるのでとても便利です。

ネット注文や宅配に対応しているだけでなく、HM電子マネーの残高を使ったQR決済にも対応。これ一つでほっともっとの全てが便利になります。

ほっともっと公式アプリ - お弁当をネット注文

ほっともっと公式アプリ – お弁当をネット注文
開発元:Plenus Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

楽天Edyなら「リクルートカード」がお得

楽天Edyならリクルートカードは還元率1.2%でおすすめのクレジットカードです。

楽天Edyの場合、リクルートカードからチャージでポイント付与(付与月額合計3万円まで)があるので、楽天Edyを利用してポイント二重取りが可能です。

 クレカEdy合計
リクルートカード1.2%0.5%1.7%

※Edyチャージでポイント付与があるリクルートカードはVISA/Mastercardブランド。

まとめ

「ほっともっと」を利用する時、どのキャッシュレス決済がお得なのか悩みます。

ヘビーユーザーなら「My Hotto Motto」に登録してHM電子マネーを利用する方法がお得ですすが、自分にあった支払い方法を選択するのがベストです。

いずれにしても、少しでもお得な方法を選択したほうがいいですよね。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする