平和堂でQUICPay(クイックペイ)は支払い・決済方法に使える?【2021年最新版】

「平和堂」でQUICPay(クイックペイ)は支払い方法に使えるのか使えないのか知りたい!お得な情報も!

滋賀県に拠点を持ち、近畿を中心に150店舗以上を展開しているスーパーマーケット「平和堂」(へいわどう)。地域集中の多店舗出店で知られる「平和堂」では近年キャッシュレス化が進められていますが、QUICPay(クイックペイ)は使えるのでしょうか。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

「平和堂」でQUICPay(クイックペイ)は使える

結論から言えば、「平和堂」ではQUICPay(クイックペイ)は支払いに使えます。

平和堂では、電子マネーはQUICPay・iD・楽天Edyが利用できます。

⇒公式サイト

平和堂はキャッシュレス化が進んでおり、2019年12月にはPayPay・LINE Payを導入、2021年3月27日から、楽天ペイ、d払い、au PAY、メルペイ、ゆうちょPay、Alipay、WeChat Pay、銀聯QRコード決済も導入されました。

⇒スマホ決済サービス「PayPay」「LINE Pay」導入開始!(公式)

⇒スマホ決済サービス取り扱いブランドが大幅拡大

対応店舗でQUICPay(クイックペイ)/QUICPay+(クイックペイプラス)を利用するときは、以下のいずれかでの決済になります。

・iPhoneの場合:Apple Pay(アップルペイ)・QUICPay/QUICPay+
・Androidの場合:Google Pay(グーグルペイ)・QUICPay/QUICPay+
・Androidの場合:QUICPayモバイル
・カード型・コイン型

『平和堂』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『平和堂』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)×(使えない)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

独自の電子マネー「HOPマネー」も使えます。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年5月】

平和堂をお得に利用するには?

平和堂を便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

HOPポイントカードは必携

店舗で無料配布している電子マネー機能付きポイントカード「HOPポイントカード」。買い物100円につき1ポイントが貯まります。

プリペイド式電子マネー「HOPマネー」としても使えるHOPカードは優待キャンペーンも多いので、平和堂では必携です。

具体的には次のような特典があります。

・3倍進呈・5倍進呈などHOPポイントがお得にたまる期間限定セール
・HOPカード会員限定のセールを開催
・おいしい水を無料提供
・ガソリンスタンドやレジャー施設などでお得な特典や割引あり

HOPポイントは500ポイントで500円分のHOPマネーに、1,000ポイントで現金1,000円と交換できます。

⇒HOPカード(公式)

平和堂モバイルでクーポンをゲット!

平和堂の公式アプリ「平和堂アプリ」ではアプリ限定クーポンが手に入ります。

チラシ閲覧機能もあり、目玉商品の情報もいち早くチェックできるのでおすすめです。

⇒平和堂アプリ(公式)

平和堂スマートフォンアプリ 〜お買物をおトクに便利に!〜

平和堂スマートフォンアプリ 〜お買物をおトクに便利に!〜
開発元:株式会社 平和堂
無料
posted withアプリーチ

平和堂のクレカ「HOP-VISAカード」ならサービス特典あり

平和堂が発行するクレジットカード「HOP-VISAカード」なら下記の特典があります。

・クレジットカード決済でHOPポイントを付与
・平和堂での利用でポイント2倍

⇒ポイントサービスについて(公式)

QUICPay(クイックペイ)なら「JCB CARD W」がおすすめ

JCB CARD Wの強みは、

・1%還元率で年会費無料
・スタバ、Amazon、セブンイレブンで還元率アップ
・Apple Pay/Google Payに登録してQUICPay(QUICPay+)として利用可能

39歳以下なら入会できる年会費無料で還元率1%のクレジットカードです。

何よりも、スターバックス、Amazon(アマゾン)(カテゴリーによる)、セブンイレブンでの利用なら還元率をアップでき、3つ合わせれば10%も可能な点は秀逸。

Apple Pay(アップルペイ)でもGoogle Pay(グーグルペイ)でも、どちらも登録してQUICPay(QUICPay+)として利用することも可能です。iPhone派でもAndroid派でもOK。

⇒「JCB CARD W」入会キャンペーン

まとめ

「平和堂」ではQUICPay(クイックペイ)が利用できます。

「平和堂」ではクレジットカード、QRコード決済、iD、QUICPayのほか、独自の電子マネー「HOPマネー」が使えます。

キャッシュレス決済がいろいろ選べるので、キャンペーン等でお得に利用できそうです。

公式サイトのキャンペーン情報は常にチェックして、チャンスを見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年5月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする