「カットファクトリー」で楽天Edy(エディ)は支払い・決済方法に使える?使えない?

「カットファクトリー(CUT FACTORY)」で楽天Edy(エディ)は支払い方法に使えるのか使えないのか知りたい!お得な情報も!

コスパ最強のカットハウスとして人気の理容チェーン「カットファクトリー(CUT FACTORY)」。全国に150以上の店舗を展開しています。東日本最大級の規模を持つ「カットファクトリー(CUT FACTORY)」では楽天Edy(エディ)は使えるのでしょうか。

今回の記事では「カットファクトリー(CUT FACTORY)」で楽天Edy(エディ)を支払いに使えるのか、お得な利用方法があるのか等についてまとめました。

スポンサーリンク

 


カットファクトリー(CUT FACTORY)で楽天Edy(エディ)は・・・?

結論から言えば、「カットファクトリー(CUT FACTORY)」では楽天Edy(エディ)は使えません

「カットファクトリー(CUT FACTORY)」の一部店舗(主にイトーヨーカドー内)は交通系電子マネー(Suica、PASMOなど)やnanacoを導入しており、キャッシュレス化されているところもあります。

⇒「カットファクトリー(CUT FACTORY)」店舗検索(公式)

カットファクトリー(CUT FACTORY)をお得に利用するには?

カットファクトリーを便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

スタンプが貯まると1回無料に

カットファクトリーにはスタンプカードがあり、スタンプ20個で散髪が1回無料になります。(店舗によっては実施していないところもあります。)

公式SNSアカウントをチェック

SNSの公式アカウントをフォローしておくと、お得情報がいち早く入手できることも・・・。(アカウントは店舗ごとの場合もあります。)

⇒サンワ稲城店Facebook公式アカウント

⇒イオンタウン守谷店LINE公式アカウント

⇒笹塚店LINE公式アカウント

『カットファクトリー(CUT FACTORY)』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『カットファクトリー(CUT FACTORY)』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード×(使えない)
PayPay(ペイペイ)×(使えない)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ(iD決済)×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)△(一部で使える)
楽天Edy×(使えない)
nanaco(ナナコ)△(一部で使える)
WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)

※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

※店舗によって異なる場合があります。

まとめ

「カットファクトリー(CUT FACTORY)」では、楽天Edy(エディ)は利用できません。

一部店舗では電子マネーが使えますが、ほとんどの店舗が現金オンリーです。

QRコード決済が全店に導入されれば、キャンペーン等でお得に利用できて盛り上がるのですが・・・。今後のキャッシュレス化に期待したいところです。

なお、公式サイトに記載されていなくても電子マネーに対応している場合があります。電子マネーの公式サイトでは店舗名で検索できますから、事前に確認してみることをおすすめします。

店舗名で検索できる電子マネー
《nanaco》 ⇒nanacoが使えるお店
《楽天Edy》 ⇒Edyが使えるお店
《WAON》 ⇒WAONが使えるお店検索(公式)
《QUICPay》 ⇒QUICPayが使えるお店
《iD》 ⇒iDが使えるお店

QRコード決済については下記サイトで調べることができます。

「PayMap」公式

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする