カジュアルなイタリアン『カプリチョーザ』で楽天ペイ(R Pay)は支払いに使える?使えない?

気軽に入れるカジュアルなイタリアンレストランとして人気の『カプリチョーザ』。おいしいパスタやピザがお手頃価格で楽しめるコスパ抜群の『カプリチョーザ』では、支払いに楽天ペイ(R Pay)は使えるでしょうか。

本記事では『カプリチョーザ』のキャッシュレス事情とお得な利用方法についてまとめました。

スポンサーリンク

『カプリチョーザ』で楽天ペイ(R Pay)は・・・

結論から言うと、『カプリチョーザ』では楽天ペイ(R Pay)は使えません

『カプリチョーザ』のキャッシュレス対応は店舗によって異なります。近年はクレジットカード・電子マネーが使えるお店も増えてきています。QRコード決済は一部の店舗で使えますが、まだ使えない店舗のほうが多いようです。

公式サイトの店舗情報ではキャッシュレス情報はわからないので、各店舗に直接確認することをおすすめします。

⇒『カプリチョーザ』店舗検索(公式)

『カプリチョーザ』のキャッシュレス対応状況

全国に97店舗ある『カプリチョーザ』では、店舗によって支払い方法が異なります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(かなり使える)
PayPay(ペイペイ)△(一部で使える)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)△(一部で使える)
メルペイ(コード決済)×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)△(一部で使える)
電子マネー・楽天Edy△(一部で使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)△(一部で使える)
電子マネー・WAON(ワオン)△(一部で使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む△(一部で使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む△(一部で使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

『カプリチョーザ』のお得情報

『カプリチョーザ』をお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

来店でポイントが貯まる「カプリーモ」

『カプリチョーザ』の店頭で配布している「カプリーモ」は、ランチ時の来店で50ポイント、ディナー時で100ポイントが付与されるポイントカードです。貯まったポイントに応じてポイント付与率が高くなり、5000ポイントを超えるとポイント付与率が20%アップします。

『カプリチョーザ』の全店舗で行われている訳ではなく、カプリーモ加盟店舗だけが対象です。

スマホ向けサイトを利用したデジタル会員カードもあります。デジタル会員になるにはカプリーモ加盟店舗に提示されているQRコードを読み取り、メールを介して会員登録を行います。

株主優待券が使える

『カプリチョーザ』では運営元である「株式会社 WDI」の株主優待券が利用できます。

フリマアプリやオークションサイトで安く入手できる場合があります。安く購入できればお得です。

⇒「ラクマ」で検索

⇒「PayPayフリマ」で検索

⇒「ヤフオク」で検索

一部対象店舗でdポイントカード

『カプリチョーザ』では一部対象店舗でdポイントカードに対応しています。

dポイント対象店舗
渋谷本店、ピッツァ&ビュッフェ アトレ大森店、池上店、駒沢大学店、ウイング上大岡店、長崎アミュプラザ店、宮崎大島通り店、熊本上通り店、大分パークプレイス店、イオンタウン防府店

・100円(税込)で1ポイントたまる
・1ポイント1円としてつかえる(1ポイント~)

楽天ペイなら「楽天カード」

『カプリチョーザ』で楽天ペイは利用できませんが・・・

買い物全般に幅広く使えて、しかも付加価値が高い人気ブランドの「楽天カード」。

基本還元率は1%ですが、楽天市場利用時の還元率は3.0%以上が当たり前。かなりお得なカードです。

楽天ペイでも、「楽天カードからチャージ」×「楽天ペイ」で支払い=合計1.5%還元率可能になっています。

まとめ

『カプリチョーザ』では支払いに楽天ペイ(R Pay)は使えません。

QRコード決済がいろいろ使えるとうれしいのですが・・・。今後に期待です。

電子マネーがいろいろ使えるので、キャンペーンによってはお得な場合もあります。公式サイトをチェックして、お得情報を見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年6月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする