20%キャッシュバック!「イオンカードセレクト」の入会キャンペーンが知りたい!注意点は?クレカ以外もあり!【~2019年9月30日】

今、年会費無料の「イオンカードセレクト」「イオンカード」で最大20%キャッシュバック入会キャンペーンやってるけど、どんな内容かな?

イオンと言えばWAONチャージでお得なクレジットカードの「イオンカードセレクト」、あるいはイオンの代表クレジットカードともいえる「イオンカード」。入会するときはキャンペーンを利用してできるだけポイントを稼げたり、キャッシュバックがあったほうがうれしいですよね。

「イオンカードセレクト」「イオンカード」の最大20%キャッシュバックキャンペーンの内容についてご紹介します。

キャンペーン内容は変わっている可能性もありますのでご注意ください。申し込み時には再度ご自身でのご確認をお願いします。→公式サイト
(2019年8月7日更新)
スポンサーリンク

 


「イオンカードセレクト」「イオンカード」等の入会キャンペーン期間

新規入会期間:
2019年7月1日(月)~2019年9月30日(月)

利用期間:
①2019年7月25日(木)~2019年7月31日(水)
②2019年8月25日(日)~2019年8月31日(土)
③2019年9月24日(火)~2019年9月30日(月)

最大20%キャッシュバックキャンペーン対象カード

対象は、
すべてのイオンマークのカード、デビットカード、JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCA

※法人カード、サンデーアグリッシュカードは対象外

すべてのイオンマークのカードが対象なので「イオンカードセレクト」「イオンカード」などが対象になります。

「イオンカードセレクト」については以下の記事で紹介しています。

クレジットカード以外に、デビットカードも対象なので「イオン銀行キャッシュ+デビット(JCB)」も対象です。

クレジットカード以外がよい方にもチャンスがあります。

「イオン銀行キャッシュ+デビット(JCB)」については以下の記事で紹介しています。

最大20%キャッシュバックのキャンペーン内容

キャンペーン内容は、

2019年7月1日(月)~2019年9月30日(月)の入会期間中に新規で入会し、発行したカード(以下、対象カード)で、利用期間中にカードショッピングを利用した人に、利用金額の最大20%をキャッシュバックしてもらえるキャンペーンです。

※対象カードに付帯されている「WAON」や「Suica」などの電子マネー利用分はキャッシュバックの対象外

キャッシュバック

キャッシュバック金額判定日(2019年10月15日)時点で、以下の条件を満たしているとキャンペーンの対象になります。

条件①入会期間中に新規で入会いし、利用期間中に対象カードでカードショッピングの利用があること

条件②イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」をダウンロードし、対象カードが登録されたイオンスクエアメンバーIDでログインのうえ、本キャンペーンに応募していること

条件③対象カードの引落口座がイオン銀行であること

要エントリーです!

①~③をすべて満たしている場合は対象金額の20%を、①②のみを満たしている場合は対象金額の10%をキャッシュバックになります。

キャッシュバック上限金額
1名につき合計10万円
→カード利用金額50万円までいける計算です(20%キャッシュバックの場合)

キャッシュバックの対象に含まれるもの
・対象カードにひもづく家族カードやETCカード、イオンiD、Apple Payなどの利用分もキャッシュバック対象
・他の割引企画とも併用。割引後の利用金額(利用明細に記載された金額)がキャッシュバック対象

キャッシュバック対象外項目(一例)
個人間売買・電子マネー・各種プリペイドカードへのチャージ・ギフトカード・金融取引・携帯電話料金・各種公共料金・各種保険料・その他(各種手数料・月会費・イオンカードde家賃・キャッシングご利用分・切手・はがき・その他)など

キャッシュバック金額
2019年11月下旬頃に対象カードの引落口座へ振込み予定

20%キャッシュバックのための注意点は?

まず、条件②の「「イオンウォレット」をダウンロードし、本キャンペーンに応募していること」ですね。

エントリーを忘れないようにする必要があります。

また、条件③の「引落口座がイオン銀行であること」については、既に口座を持っている人は問題ありませんが、まだの人はこれを機会に作るしかありません。

イオンカードセレクト」ならカード作成時に同時に口座開設もできます。

クレジットカードではありませんが、「イオン銀行キャッシュ+デビット(JCB)」も対象で、申し込みと同時に口座開設が簡単にできます。

面倒なら「イオンカードセレクト」か「イオン銀行キャッシュ+デビット(JCB)」がおすすです。

それ以外にも、
カード利用期間が決まっています。

①2019年7月25日(木)~2019年7月31日(水)
②2019年8月25日(日)~2019年8月31日(土)
③2019年9月24日(火)~2019年9月30日(月)

注意してください。

「イオンウォレット」って何?

「イオンウォレット」はイオンカード公式アプリです。

・明細チェックができます
・ポイント交換やキャンペーンがスムーズにできます
・お得情報が確認できます
・クーポンが届きます
・支払い方法の変更ができます

ダウンロードし、対象カードが登録されたイオンスクエアメンバーIDでログインすれば利用できるので、かんたんです。

イオン銀行ってどんな銀行?

「イオン銀行」はイオングループの銀行です。

イオン銀行ATMなら手数料無料!

【キャッシュカード引出限度額】

国内ATM(1日あたり):
<磁気カード>0~100万円(初期設定50万円)
<ICカード>0~200万円(初期設定50万円)

【ATM手数料】

近くの提携金融機関ATMで入金・出金が可能です。

「イオン銀行」ATM入出金手数料は終日無料です。
そのほかにも、
みずほ銀行:平日8:45~18:00無料
三菱UFJ銀行:平日8:45~18:00無料&土曜9:00~14:00無料
ゆうちょ銀行:平日8:45~18:00無料
です。

また他行ATM手数料はイオン銀行Myステージのステージによって手数料の無料回数が異なります。

ブロンズステージ月1回無料
シルバーステージ月2回無料
ゴールドステージ月3回無料
プラチナステージ月5回無料

無料回数を超えた場合の手数料については公式サイトで確認ください。→

【振込手数料】

「イオン銀行」口座への振り込みは振込手数料無料です。

 振込手数料
イオン銀行あて0円
上記以外イオン銀行Myステージに応じて月5回まで無料
無料回数以降は216円/回(税込)

ブロンズステージ無料回数なし
シルバーステージ月1回無料
ゴールドステージ月3回無料
プラチナステージ月5回無料

イオン銀行Myステージで普通預金金利0.15%(税引前)も可能!

イオン銀行には「イオン銀行Myステージ」という優遇プログラムがあります。

ステージは、ブロンズステージ・シルバーステージ・ゴールドステージ・プラチナステージの4つあります。
ステージによって、普通預金適用金利、他行ATM入出金利用手数料無料回数、他行あて振込手数料無料回数、が優遇されます。

 普通預金適用金利他行ATM入出金利用手数料無料回数他行あて振込手数料無料回数
ブロンズステージ年0.03%
(税引後年0.023%)
月1回無料無料回数なし
シルバーステージ年0.05%
(税引後年0.039%)
月2回無料月1回無料
ゴールドステージ年0.10%
(税引後年0.079%)
月3回無料月3回無料
プラチナステージ年0.15%
(税引後年0.119%)
月5回無料月5回無料

※2019年7月現在、プラチナステージなら普通預金適用金利が年0.15%(税引前)です!

ステージの判定条件

適用ステージは、対象取引のスコア合計によって決定します。

必要なイオン銀行スコア
ブロンズステージ:20点以上
シルバーステージ:50点以上
ゴールドステージ:100点以上
プラチナステージ:150点以上

対象取引とイオン銀行スコア

対象取引イオン銀行スコア
①イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビット、イオンデビットカードの契約【月末時点】10点
②イオンゴールドカードセレクトの契約【月末時点】30点
①に30点を加え計40点
③イオンカード利用代金の引落し(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含む)【月間実績】10~100点 ※1
④WAONの利用金額【月間実績】
(イオン銀行のキャッシュカードに付帯されているWAONのみ対象)
10~100点 ※2
⑤WAONオートチャージの利用【月間実績】
(イオン銀行のキャッシュカードに付帯されているWAONのみ対象)
10点
⑥積立式定期預金の口座振替【月間実績】10点
⑦投資信託残高【月末残高】10~100点 ※3
⑧投信自動積立の口座振替【月間実績】30点
⑨外貨預金残高【月末残高】10~100点 ※3
⑩外貨普通預金積立の口座振替【月間実績】30点
⑪NISA口座の開設(ジュニアNISA含む)【月末時点】30点
⑫iDeCo掛金の口座振替【月間実績】30点
⑬カードローンの契約【月末時点】10点
⑭無担保ローン残高(証貸/カードローン含む)【月末残高】30点
⑮住宅ローン残高(フラット35含む)【月末残高(月間実績)】30点
⑯インターネットバンキングの登録【月末時点】
(通帳アプリの登録のみでは対象外)
30点
⑰給与のお受取り【月間実績】30点
⑱年金のお受取り【月間実績】30点
⑲ボーナススコア(⑧⑩⑫のうち、同月内に2つの口座振替)【月間実績】10点

※1:イオンカード利用代金の引落し(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含む) スコア詳細
1円~2万円未満:10点
2万円~4万円未満:20点
4万円~6万円未満:30点
6万円~8万円未満:40点
8万円~10万円未満:50点
10万円~12万円未満:60点
12万円~14万円未満:70点
14万円~16万円未満:80点
16万円~18万円未満:90点
18万円~:100点

※2:WAONの利用金額 スコア詳細
1円~1万円未満:10点
1万円~2万円未満:20点
2万円~3万円未満:30点
3万円~4万円未満:40点
4万円~5万円未満:50点
5万円~6万円未満:60点
6万円~7万円未満:70点
7万円~8万円未満:80点
8万円~9万円未満:90点
9万円~:100点

※3:投資信託残高・外貨預金残高 スコア詳細
1円~100万円未満:10点
100万円~200万円未満:20点
200万円~300万円未満:30点
300万円~400万円未満:40点
400万円~500万円未満:50点
500万円~600万円未満:60点
600万円~700万円未満:70点
700万円~800万円未満:80点
800万円~900万円未満:90点
900万円~:100点

詳細は公式サイトでご確認ください→

ゴールドステージならハードルは高くなさそうですね。プラチナステージもイオンカードをメインで利用すれば何とかなりそう感じです。

判定月・ステージ適用

特典適用は、取引月の翌々月の1カ月間です。

今回のキャンペーンで初めて口座を開設するなら使い倒したほうがお得な銀行です。プラチナステージで普通預金適用金利が年0.15%(税引前)という、他には滅多にない金利です。

例えば1年間100万円を預けて、普通預金金利0.01%(税引前)なら100円(税引前)しか利息がもらえませんが、0.15%(税引前)なら1500円(税引前)もらえます。

使い倒して損のない銀行です。

WAONチャージでポイント付与ありなら「イオンカードセレクト」

WAONオートチャージで0.5%

WAONにチャージできるのは、主にイオン系クレジットカード、JALカードになります。そのうちでもポイントが付与されるものとなると、ごく少数です。

WAONチャージでポイントが付与されるクレジットカードは「イオンカードセレクト」とJALカードだけです。

「イオンカードセレクト」は、ごく少数のカードのうちの1枚です。今回のキャンペーン対象&WAONチャージでポイント付与されるクレジットカードなら「イオンカードセレクト」がおすすめです。

しかも年会費無料です。

イオンでお得

「イオンカードセレクト」の大きな楽しみの一つに、ポイントが倍増するサービスデーがあります。

もともと「イオンカードセレクト」は、全国のイオン,イオンモール,ダイエー,マックスバリュ,イオンスーパーセンターなどイオングループの対象店舗での利用はいつでもポイント2倍(200円で2ポイント)です。

でも、さらにお得になる日があります。

毎月10日の「ありが10デー」は、対象店舗でのイオンカード支払いで、ときめきポイントが5倍(200円で5ポイント)になります。

毎月20日、30日の「お客様感謝デー」は、対象店舗でイオンカードやWAON POINTカードを提示・利用、あるいはWAONで支払うと、5%オフになります。

ほかにもイオンでは特別な日があります。

毎月5の付く日(5日,15日,25日)の「お客さまわくわくデー」にWAONで支払ったりWAON POINTカードで、WAON POINTが2倍になります。

ちなみにWAONでも、全国のイオン,イオンモール,ダイエー,マックスバリュ,イオンスーパーセンターなどイオングループの対象店舗での利用はいつでもポイント2倍(200円で2ポイント)です。

「イオンカードセレクト」がおすすめ

今回の最大20%キャッシュバックキャンペーン対象&WAONチャージでポイント付与されるクレジットカード「イオンカードセレクト」。一番のおすすめです。

まだまだ間に合います。この機会にぜひ検討してみてはいかがですか。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする